【春を待つボーダー】さらっと着て雰囲気よくまとまる、定番ボーダー。スタッフ2名の着回しコーデを紹介

編集スタッフ 糸井

毎年、春の兆しが見えてくると、ボーダーカットソーをさらりと一枚で着こなす姿をよく見かけます。その度に、あんな風に素敵に着こなせる頼れる一枚が欲しくなるのです。

フランス生まれのブランド「Le minor(ルミノア)」のカットソーは、そんな気持ちに寄り添うアイテム。カジュアルになりすぎず、手軽に雰囲気よく着こなせる工夫が詰めこまれた一着です。

カラーはベーシックで使いやすいグレーブルー、春らしいピンクサックスの全4色。

実は着回し力も高いんです、というスタッフ2名がいろんなシーンで着回してみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。フランス生まれの、
Le minorのボーダーカットソー

▲左上から時計回りにグレー、ブルー、サックス、ピンクの色になります。

 


この時期から着回すなら?
お気に入りのボーダーコーディネート

スタッフ須賀(162cm) グレー/サックス着用



須賀:
グレーを1年愛用しています。おしゃれ着というよりお気に入りの日常着という感じなので、普段からこの『Soi-e』のコットンリネンデニムのように、濃い色のデニムと合わせることが多いですね。

他にも、白いパンツに、スニーカーと合わせるのも大好きです」

須賀:
「まだ肌寒い季節の変わり目にもよく着るのですが、その時のお気に入りの組み合わせが、下に白いハイネックを合わせること。

程よく身幅があるため、下にハイネックを重ねてもゆとりがあり、あたたかく過ごせます」

 

須賀:
「青や赤のパキッとしたボーダーも好きなのですが、このグレーの主張しすぎない、大人っぽさがお気に入りです。

生地は程よいハリがありつつ、柔らかいです。162cmの自分が着ると丈も長すぎずコンパクトなので、カジュアルになりすぎず、コーディネートもしやすいですよ」

 

scene 02
やわらかい、春色サックスを着てみたら。


須賀:
「今回はじめてサックスを着てみました。定番の濃いブルーのボーダーも持っているのですが、同じ青系でも薄い水色になるだけで、印象がガラッと変わりますね〜。

春はこんな爽やかな色に惹かれますが、実際に着ると可愛くてより気分が上がりました。デニムにも合いそうですし、今日のように白いボトムスでも。手持ちのどんなボトムスにも合いそうです。

ボーダーをあまり着慣れていない方や、普段パキッとした色を選ばない方にも着やすい色だと思います

 

須賀:
「ベストを合わせても相性がよかったです。

かわいらしい色ですが、合わせるボトムス次第でガーリーになりすぎず着られるなと思いました」

須賀:
「ボーダーは本当に何にでも合うし、定番のボトムスを合わせるだけで可愛くなるので、やっぱり大好きですね。無地トップス×無地ボトムスも好きなのですが、ときに寂しくなってしまったり、なんだか決まらなかったりすることがあるのですが、そんなときにも一枚あったら万能です。

朝、時間がなかったり、コーデを考える余裕がない日もよく助けられています」

 


ボーダー慣れしていない自分でも、
しっくり馴染みました。

スタッフ一瀬(155cm) ピンク/ブルー着用



一瀬:
「ピンクのボーダーに、チノパンツと白スニーカーを合わせてみました。

元々ボーダーはあまり持っておらず、でも定番アイテムとしてずっと欲しかったアイテム。素敵に着こなしている人に憧れつつ、自分に似合うだろうか……と悩ましかったんです。

でもルミノアは、首元がボートネックになっているからなのか、カジュアルになりすぎず、さらりと上品にまとまりました。特に自分は丸顔なので、首がつまったシルエットだとバランスが難しくなることがあったので嬉しいです

一瀬:
生地もいいですね。ややハリのある質感で、ほどよく厚みもあり、身体のシルエットを拾いすぎず、手に取りやすいです。

インナーのラインもあまり拾わないのも助かります

▲腕のところには、ロゴマークがついています。

一瀬:
ピンクは自分にとってハードルが高い色でしたが、着てみると、意外なほどに馴染みやすい色で驚きました。

ピンクといっても鮮やかすぎず、くすみのある色味だからでしょうか。デニムはもちろん、グレーや茶色系のボトムスともすんなり馴染みますね。こんな風に、チャコールグレーのサロペットスカートと白スニーカーにも相性バツグンでした」


一瀬:
全面がボーダーではなく、胸元上が無地になっている『パネルボーダー』なのもよかったです。

顔に近い部分に白地があることで、ボーダー慣れしていない自分でもソワソワせず、しっくりくる感じがありました

一瀬:
こんな風にワンピースを合わせて風に揺れる感じや、ピンクのように色のある服を着ると一気に春を思い出してわくわくしますね」

 

scene 02
ブルーボーダー×ホワイトコーデで、爽やかに。

一瀬:
「ブルーのボーダーには、白スカート+白いレザーシューズを合わせました。

白スカートはもちろん、ホワイトデニムとも相性良さそうです。今日のようなホワイトボトムスとの合わせはずっと憧れていたコーデでもあったので嬉しいです

一瀬:
155cmの自分が、トップスをアウトするとこのくらいの丈感です。個人的にはインしたほうが好みのバランスになるなと感じました。

ブルーを着ると、一気に爽やかな雰囲気がして、ますます暖かい季節が恋しくなりました」

▲丈をアウトすると、このくらいの長さでした。

§

まだ少し肌寒い時期も、春を先取りして楽しめたら。

はざまの季節から大活躍するルミノアのボーダーカットソーを、ぜひこの機会に手に取っていただけたら嬉しいです。フランス生まれの、
Le minorのボーダーカットソー
【2枚目のみ】濱津和貴


感想を送る

本日の編集部recommends!

あの人の朝時間
働きながら小中学生の子どもを育てる。忙しい中で「やること・やらないこと」はどう選択する?[SPONSORED]

春のファッションアイテム一覧はこちら!
今から春に向けて楽しめる新作アイテムが入荷しはじめました♩

Buyer's selection|春のメイクにおすすめのアイテム
アイシャドウやカラーマスカラなど、おすすめアイテムを集めました。

【動画】わたしの朝習慣
目覚ましはかけずに陽の光と共に起きる。朝は1日の中で一番好きな時間。

FASHIONカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像