人にも商品にも、新しい風。

店長 佐藤 店長 佐藤

今日の午前中の社内の風景です。
私のデスクから見た景色がちょっと新しくなりました。

と言うのも、
6月頭に新たなスタッフが入社し、
先週半ばからもう一人のスタッフが入社し、
二人の新しい仲間を迎え
空席だったデスクも埋まり、
クラシコムも8人家族になりました。

PCの画面からふと目を上げるたび
「いちだんと女性が増えたなー」としみじみ。
唯一の男性である青木はますます隅っこへ(笑)

実の兄である青木とふたりで会社を始めたときのこと。
初めて北欧に30代の兄妹ふたりで買い付け旅行へ行ったときのこと。
初めてスタッフを雇用したときのこと。
色々な日のことをくっきりと覚えているので、
こうして少しずつですが共に働く仲間が増えてくれていることを
本当に有難く思います。

いま、桑原は新しく入った社員にお客様とのコミュニケーションについて
毎日必死で教えています。

また齋藤のほうも、もう一人の新しい社員に
商品の撮影について、コンテンツの作り方について
ほぼ張り付いて一生懸命レクチャーしています。

私も安田や桑原が入社したときに
喉を枯らしながら必死で色々なことを伝えようとしたことを
じりじりと思い出し、何とも言えない気持ちで
そんなスタッフの様子を毎日眺めています。

でも、新たに入社したスタッフふたりとも
人に教えるということがどれほどエネルギーを使うことかを
これまでの自身の経験を通じてもしっかりと理解してくれているので
非常にポジティブな姿勢で学ぼうとしてくれていて
私としても本当にありがたいことだなーと観察しています。

私自身にとってもコミュニケーションをとるスタッフが増え
見渡す範囲が広がったことで
ますます個人的にも色々なことを勉強して精進していかんとなーと思っています。

きっとこれまで一緒に働いてきたスタッフも
新しいスタッフの入社は
同様の刺激になってるのではないかなと思います。

新しい仲間という新しい風。
この風を力に変えて、
これからも少しずつ前に進んでいきたいと思います。

——————————————–

そして、もうひとつの新しい風。

あのスペシャル企画が第2弾となって帰ってきました。
今年の3月に当店では初めての試みとして企画させていただき
お客様から大変ご好評をいただくことができた、
『バイヤー安田の、今ほしい11個の道具たち』というスペシャル企画です。

私が産休に入る少し前ですから
今からちょうど2年ほど前に「北欧、暮らしの道具店」の商品選びを
スタッフの安田に引継ぎ、
そこからはうちのお店の商品セレクトはほぼ安田に任せています。

もちろん私と安田とで、商品構成について話し合ったりすることは多々ですが、
でも、あのとき妊娠出産を機に
バイイングの仕事を安田に引き継いで本当によかったなーと
今になって改めて実感することも多いです。

もう安田のモノ選びのこだわりったら、
恐ろしいくらいなんです(笑)

私だったら、テキトーに妥協して買っちゃうようなものでも
いいもの、本当に気に入るものが見つかるまで
何年かかっても待つ!みたいな、安田はそういうタイプの人です。

そんなモノ、道具への執念(?)が人一倍の安田が
北欧という枠を飛び越えて
どんな道具たちをセレクトするのか?は
私自身も純粋に興味がありました。

そして、そんな安田のセレクトが
第一弾のときにお客様にご好評いただくことができ、
飛ぶように沢山のお客様のもとへと旅立っていったときは
もしかしたら安田以上に喜んでいたかもしれません。

今回はそんな企画の第2弾。
すでに「待ってました!」「安田さんの暴走を佐藤さん、とめないでください」
といった嬉しいお声をお客様から数々頂戴し、
あらためてこんなに嬉しいことはないのです。

私たちは「北欧」というテーマが大好きで
自分たちの暮らしのなかにも自然と北欧のアイテムが
いっぱいに増えてきました。

それでも、我が家を一例にとってみても
北欧の家具と、イギリスのヴィンテージの椅子と、無印良品の家具が一緒の空間にあったり、
北欧のカゴ、リトアニアのカゴ、日本の職人さんが作ったカゴが同居してたりもします。

そんな大好きなテーマである「北欧」を中心とした
暮らしを編集していくこと。

いろいろな国のモノ、いろいろなメーカーのモノ、無名の道具を
自分にとっての「好き」「心地よい」というフィルターにかけて選んで
編集して、自分らしい暮らしを作っていくこと。

これはとてもとてもやりがいのある、面白い作業だなーと
最近あらためてつくづく思っています。

今回のスペシャル企画第2弾が、
当店にもちょっとした新しい風を運んでくれるものとなり、
お客様お一人お一人それぞれの暮らしの編集作業を
ますます楽しくなるものとすることに
少しでもお役に立てれば嬉しいです。

第2弾『バイヤー安田の、今ほしい11個の道具たち』はコチラからどうぞ⇒

 


本日の編集部recommends!

日々の料理道具
平日のご飯づくりをラクに。今の自分にあったモノ選びって? [SPONSORED]

本日の再入荷
1年中活躍する±0のサーキュレーターや、サイズ調整自由なレザーベルトなど多数再入荷!

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

カテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像