小さな特集 | 果物料理とワインの会。(プロローグ)

編集スタッフ 青木 編集スタッフ 青木

こんにちは。
国立店スタッフ・青木です。

いつもは【国立店便り】と題して
実店舗の様子を写真と共に
お届けさせてもらっているわたしですが
今回は「このテーマはぜひわたしが!」と
本店サイトのほうでちいさな特集を
担当させてもらうことになりました。

タイトルは
「果物料理とワインの会」。

さてさて、何が始まるのでしょう。
(わくわく、どきどき)

2日にわたってお届けする予定ですので
皆さんにも楽しんでお付き合いいただけたら
うれしいです。

料理家フルタヨウコさんの本のこと

とある平日の朝
仕事に向かう心のエンジンを温めるために
社員食堂を作ってくださっている
フルタヨウコさんの本を
パラパラと眺める時間がありました。

こちらの本です。
「果物のごはん、果物のおかず」
フルタさんが最近出版されたばかりの本です。

色とりどりでフレッシュな果物料理の
写真がたっぷり。
お皿と料理の組み合わせも
見ていてとても気持ちいいんです。

それに、レシピ一つ一つに添えられた
コメントを読むとどんな料理なのか
どんなお酒に合うのかヒントが詰まっていて
創作意欲がくすぐられます。

果物を料理に使う事には
馴染みがありませんでしたが
フルタさんから

「果物はお砂糖やお酢の変わりに
なるんですよ!」

と教えてもらって
社食をいただくようになってから
身近に感じるようになりました。

「そうか!果物には甘味と酸味があった!」

嬉しい発見です。
見えないものが見えるようになった気分です。

さらにページをめくっていくと
ワインでも飲みたいな?飲んじゃう??
と、楽しい気持ちが膨らんできたので
ふとした思いつきに身をまかせ
『果物料理とワインの会』を開く事にしました。

わたしの家で果物料理とワインの会を開催

「会」といっても自宅でこじんまりと。
ゲストは、参加したい!と手を挙げてくれた
店長佐藤とスタッフの田中です。

ふたりともボーダーで
なんだか姉妹?みたいですね(笑)

何を作るかはスーパーで手に入る果物次第!
そんな訳で決まったのがコチラのメニューです。

楽しみだな~。

始業前からいつもこんな妄想をしている訳では
ありませんよ(笑)

でも、楽しい妄想の時間のおかげで
頭の中にはワクワクが広がって
いい一日になりそうな予感で一杯に。

こうやって少しでもワクワクする時間をとって
仕事を始めるのっていいな
とも思った朝でした。

さて、明日は
『果物料理とワインの会』の全貌を
お届けしたいと思います。

それではまた明日。
続きの更新をどうぞお楽しみに!

————————————————————————————————-

もくじ

果物料理とワインの会 プロローグ(6月4日更新)

果物料理とワインの会 本編(6月5日更新)

4416613776 果物のごはん、果物のおかず: いつもの食材と果物の 思いがけない組み合わせ
フルタ ヨウコ
誠文堂新光社 2013-04-24

 


本日の編集部recommends!

日々の料理道具
平日のご飯づくりをラクに。今の自分にあったモノ選びって? [SPONSORED]

本日の再入荷
結露が出ないグラスや、木目調ラックなど。デスクワークにぴったりのアイテム入荷しています!

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

LIFESTYLEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像