【春夏ワードローブ計画】第4話:服が少なくても着まわし上手になれる!「アクセサリーとバッグ」の使い方

編集スタッフ 田中 編集スタッフ 田中

wardrobe_019

エッセイストの柳沢小実さんに「春夏ワードローブ計画」を全4話でお聞きしています。

第4話はアクセサリー&バッグ編です。トップス、ボトム、靴ときて最後は「小物」に注目しました。

 


アクセサリー&バッグ 編


 01_アクセサリー

wardrobe_016

SELECT Point!

着まわしコーデが増やせる、お役立ちアイテム

柳沢さん:
「夏は服装がシンプルになる分、アクセサリーで変化をつけています。たとえばちょっとフォーマルにお出かけのときは、コットンパールにするとか、お休みの日で夏気分を味わいたいときはカラフルな石のネックレスにする。

これだけでだいぶん印象が変わります。プチプラアイテムも好きですし、自分で作るのも好きなので、たくさん持っていますね」

wardrobe_017▲コットンパールは本当に優秀なアイテム(左上のリボン付きネックレス、星のピアス、リボンつきピアス、イヤーカフ:petite robe noire、手前はハンドメイド)

wardrobe_018▲カラフルな色の石やビーズなどはエスニックな雰囲気。(左端と右端:柳沢さんのハンドメイド、真ん中:旅行先の台湾で購入)

 

02_ヘアターバン

wardrobe_020ヘアターバン:すべて旅行先の台湾で購入

SELECT Point!

ヘアターバンは「髪のセット」も兼ねて

柳沢さん:
「ヘアターバンは、本当に便利なアイテムだからまだ使ったことがない方には、ぜひ使ってみてほしいです!いまの髪の長さはボブとショートの間くらいだから、伸びてきたときはちょとだけ結んでターバンを巻きます。

実は髪がうまくまとまらないときにも便利で、ささっとキマるので重宝しています」

wardrobe_code_0007▲小さなゴムで結んで、スポッとかぶるだけだそう。

 

03_革のバッグ

wardrobe_021▲今年のニューフェイスはファッションディレクター岡本敬子さんが手がけるKOのフリンジバッグ

SELECT Point!

バッグの「革」でラフすぎない印象に

柳沢さん:
「バッグは夏でも案外革素材を選びます。服の素材がリネンやコットンなどラフになるので、それを引き締めてくれるんです。靴と同じですね。

小ぶりなバッグで、色もさまざまなものがちょっとずつ揃ってきました。もちろんカゴバッグも好きで持っていますが、それはリラックスした雰囲気のときに。

服が少なくても、バッグの存在感でワードローブに変化がつけられます

 


小物づかいで、着まわし上手に!


01_大ぶりネックレスで、リラックスムード

wardrobe_code_0002_6(トップス:forte_forte、ボトム:台湾のヂェンさんデザインのスカート、ネックレス:citrus、バングル:ブランド不明)

大ぶりのネックレスを何重にもかさねてつけて、ちょっと旅っぽいリラックス感があるコーデですね。

柳沢さん:
「これは軽い素材のネックレスなのに、存在感があって重宝しているもの。夏は手首が出るので、バングルをするのも大人っぽくなって好きです」

 

02_ヘアターバンで気分転換♪

wardrobe_code_0006_1(トップス:COS、ヘアターバン:柳沢さんのハンドメイド)

ヘアターバンをつけてもらいました!ちょっぴり印象が変わって、気分転換になりそうです。

柳沢さん:
「夏の蒸し暑い時期や旅行先で使います。これからの梅雨時期には髪が広がってしまうので、重宝しますよ」

 

03_黒いバッグでシックなコーデ

wardrobe_code_0002_4(シャツ:COMME des GARCONS、トップス:COS、ボトム:nest Robe、靴:TEVA、バッグ:KO)

ヘアターバン、シャツワンピ、サンダル、そして革のバッグと「黒」が効いているコーデですね!
柳沢さん:
「このバッグは今年新調したアイテムです。大好きなブランドのものが加わるのって本当にうれしいですよね。

おかげで予算がなくなってしまってますが(笑)、やっぱりコーディネートのなかでひとつでもお気に入りがあったり、新調したものがあると気分もあがりますよね」

今日のまとめ

・アクセサリーはTPOにあわせた数種類を揃える
・ヘアターバンで髪のセットも兼ねて
・革の小さなバッグで大人っぽい印象になる

 


 

最終話は、アクセサリーとバッグについてお届けしました。

毎シーズン、新しい服や小物がないとダメ!ってことはなく、お洗濯や着まわしがしやすいものは引き続き残し、新調するアイテムもちょこっとあったりと、経済的な考え方にも触れられたように思います。

そして服を着るということは、やはり「どんなふうに見られたいか」と「自分のお気に入りで、着やすい」の間をゆらゆら揺れながら選ぶということなんだな〜と実感した特集でした。

なぜかというと、柳沢さんのワードローブのつくり方が「40代の自分をどう見せようかな?でもこんなのも着たいな!」という冷静な目線と遊び心を織り交ぜた楽しいものだったからです。

今回お届けした柳沢小実さんのワードローブ、これから訪れる夏の衣替えでの参考になったらうれしいです。

(おわり)


 

もくじ

第1話(5月20日)
洗濯回数の多い夏、トップスはタフな生地で「ホワイト」が大活躍!

第2話(5月27日)
ボトムは履き心地でえらび、「色・柄違い」で揃えると使いやすい。

第3話(6月3日)
夏の足元は「革」素材がカギ!ラフすぎない大人のサンダル使い

第4話(6月8日)
服が少なくても着まわし上手になれる!「アクセサリーとバッグ」の使い方


↓↓こちらも合わせてご覧ください。

interior_yanagisawa_tokushuichiran

okaimono_tokusyuichiran_160115

profile_futura_lineblack

yanagisawa_profile_160520

柳沢小実(エッセイスト・整理収納アドバイザー)

ファッションと美味しいものが好き。エッセイストとして暮らしにまつわる著書、雑誌への連載など多数。収納好きが高じて、整理収納アドバイザー1級の資格を取得。手間をかけずにすっきり見える収納に定評がある。また台湾好きが高じて、初の旅行本「わたしの台北案内」、その経験豊富な旅行についての「大人の旅じたく」も上梓。また今年は第二弾の台湾本の製作も進行中。
↓柳沢さんの著書はこちら


本日の編集部recommends!

5秒で変わる?スキンケア
そばかすだって活かしたい。よしいちひろさんと考える、毎日のスキンケア[SPONSORED]

お家見直しアイテム集めました!
インテリアに馴染むおしゃれな収納アイテムなど、たくさん揃ってます!

【お知らせ】まもなく終了です!
期間限定!LINEスタンプを無料プレゼント中です。

FASHIONカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像