【取扱い終了】岡田崇人/掻落し/草花文/マグカップ

3,132 円 (税込) SOLD OUT

ふんわりと浮かぶ模様に、ときめく器

使う楽しみと、眺める楽しみを併せ持つ陶芸家・岡田崇人(おかだたかひと)さんの和の器が当店に仲間入りです!

どこか、北欧のビンテージの食器のような、モダンな雰囲気を持っている器ですね。

お皿から浮かび上がるように見える、立体的なグレーの濃淡で描かれた模様は、”搔落し”(かきおとし)という伝統技法を用いることにより生まれたもの。

”草花文”(くさばなもん)という美しい名前がついています。

ゆったりと描かれた柔らかな曲線は、手に取って、指でなぞるだけでも豊かな時間が流れます。




見た目よりも軽やかな陶器のカップ。

こちらは約200ml入るマグカップです。

ぽってりとした質感なのに、手に取ってみると重すぎず、目で見て感じていたよりもスッと軽やか。

持ち手が広く、指も深く入りますから、とても安定感があって手におさまる感じも心地のいいカップです。

陶器のぬくもりを感じる、土らしい素朴な質感と洗練された模様の器は男性が持っても素敵でしょうね。




ほっとひといき、お茶の時間のよき相棒。

お気に入りを手に入れると、ついつい同じものばかりを手に取ることが多くなりますよね。

使いやすいサイズで、テーブルにポンと置いておくだけでも絵になるこのカップは、まさにそんな存在になるかもしれませんよ。

手元において、毎日のお茶の時間に活躍させてあげてくださいね。

岡田さんが作り出す大人っぽい色使いの器は、いつもよりちょっぴり上質な時間を演出してくれそうです。



岡田さん工房探訪レポート
バイヤー安田が岡田崇人さんの工房を訪ね、器づくりについて聞きました。そのレポートはこちらからご覧いただけます!↓↓


【本商品の品質について】
※材質と製造工程における性質上、焼成時に御本(ごほん)と呼ばれるほんのりピンク色の斑点模様が現れることがあります。作品により一つ一つ異なりますので風合いとしてお楽しみください。

御本(ごほん)の例

※材質と製造工程における性質上、食器の表面に極小の凹みや小さなカケ、黒点、色の濃淡、お皿のゆがみ、貫入(釉薬の層に入っているヒビ状のもの)、釉薬のかかりがあまい部分などが見られる場合がございます。
※全て手作業で行われている為、サイズ表記と若干の差があることをご了承ください。
上記につきましては製造元の検品済となりますため、こうした理由での「当店不手際による返品、交換」はお受けすることができかねますことをご理解いただけますようお願いいたします。

infoインフォメーション

作家岡田崇人/おかだたかひと
材質陶器
サイズmm直径約85×高さ約90
【容量】満水時:約280ml、実用量:約180~200ml
電子機器電子レンジ、 食洗機、オーブン不可
生産地栃木県益子町
注意事項※手作りのためサイズや形状、色味が各々多少異なります。
※釉薬がかかっていない箇所や黒点、丸い斑点などが見られる場合がありますが、製造工程上のものとなりますのであらかじめご了承ください。
※食器洗浄・乾燥機にはご使用いただけません。

岡田崇人さんについて

1974年 東京都生まれ。97年東洋大学法学部卒業後、人間国宝の島岡達三氏に師事。「草花文」という名称は師匠の島岡氏により名付けられたもの。 5年間の修行を終え、2002年より益子町にて独立。 各地の百貨店や店舗で個展・グループ展を開催している。

この商品が含まれる商品グループ

最近チェックした商品を見る

人気商品


  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像

再入荷お知らせメール登録

こちらの商品につきまして、メールアドレスをご登録いただくと商品入荷の際、その旨をお知らせいたします。メールアドレスを入力して、登録ボタンをクリックしてください。

※携帯電話のメールアドレスをご利用の場合は、 [info@hokuohkurashi.com]からのメールが受信できる
ようにご設定ください。