【BRAND NOTE】後編:旅先でガマンしないための日常ポイントと、くすり選び。

編集スタッフ 齋藤 編集スタッフ 齋藤

_Q9A6680

せっかくの子連れ旅。体調が悪くなったら、どうしよう。

今回のBRAND NOTE「バファリン」編では、来る夏の親子旅を肩肘張らずに楽しめるコツをお届けしています。

待ちに待った親子旅。それなのに体調不良に悩まされたら「子どもがガッカリするのでは」「家族に迷惑がかかりそう」とつい我慢をしてしまいそうですよね。

でも、我慢をすることによって家族に気を遣わせてしまったり、体調が悪化するのはもっと避けたいこと。

本日お届けする内容には、そんな不安を晴れやかな気持ちにしてくれる、明日から試せるような簡単なポイントがたくさん。

日々些細なことに気をつけるだけで、痛みとの付き合いかたがグンと変わりそうです。

(この記事は、クライアント企業さまのご依頼で制作する「BRAND NOTE」という記事広告コンテンツです)

 

旅先でおこる頭痛には2種類ある?

_Q9A6759▲笠原陽子さん(左)、内田真美さん(右)

普段は市販の薬はちょっと手を出しづらくてほとんど飲まない、という内田真美(うちだ まみ)さん。いざという時に役立つ鎮痛薬に対しても、素朴な疑問がいっぱいだとか。

そこでライオン株式会社のバファリンチームに所属する笠原陽子(かさはら ようこ)さんにも同席いただき、そんな内田さんのクエスチョンを直接投げかけてみることにしました。

笠原さん:
「鎮痛薬の話に入る前に、まずはじめにお伝えしたいのが、旅先で起こる頭痛には2種類の痛みがあるということです。

ひとつは、血管が拡張しているときに起こるドクドクとした痛み。これは、気圧の変化や旅先といった環境の変化でも起きやすい痛みなんです。

気圧が低いと身体はむくみがちになります。このむくみが脳血管を広げることで、血管の周りにある神経が刺激されて頭痛が起きるんですね。

そういったときは、こめかみのあたりを冷やすと、血管が緩み、落ち着くことがあります」

_Q9A6896

笠原さん:
「もうひとつは、同じ姿勢を続けることで起きる頭痛。飛行機などで長時間同じ体勢をしているときやデスクワークを続けると、血流が滞り痛みが発生します。

このときは、孫悟空のようにぎゅーっと頭を締め付けられているような痛み。こういった頭痛があったら頭や首まわりを温めたり、伸ばして血行をよくしてあげてください。

今、自分におきている痛みはどちらの痛みだろう?ということが分かっていると、そのときにとれる対処も適切に取れますよ」

 


 夏のおでかけに伴う痛みで
わたしたちが出来ることって?


_Q9A6848

この痛みの仕組みを頭の片隅におきつつ、夏のお出かけに伴う痛みについて内田さんの疑問をぶつけていただきました。

 

type_01_1612

旅の途中、頭痛が起きたらまずは水分。
これって正しい?

_Q9A6687

笠原さん:
「正しいです。血管に水分が足りなくなると、血流が悪くなり、それを改善しようと血管が拡張することによって神経が刺激されて、頭痛が起きます。ここに水分を投入すると、血流がよくなるんです。

あと、一般的にカフェインを含むコーヒーなどは、利尿作用によって、水分を血管の中に戻してくれるのでオススメです。

それとともに、糖分を追加するのも良いです。血糖値が下がると、糖分を脳に送ろうと血管が拡張するのですが、それを防いでくれます。

血管が拡張して周りの神経が刺激されることによって起こる頭痛には、『水分と糖分』。覚えやすいですよね」

これを聞いた私たちは大喜び。旅の途中の「お茶とおやつの時間」が身体にとっても良い結果になっていたなんて……!

_Q9A6750▲台湾土産のドライフルーツは、まるで花のような美しさでした。

笠原さん:
「頭痛がして横になる場合も、できるだけ水分や糖分をとってからにしてください。横になってリラックスする『だけ』だと副交感神経が優位になり、血管が広がりやすくなるんです。

横になる前には、飴などで血糖値をあげてからということも覚えておいてくださいね」

 

type_02_1612

そもそも痛みを予防ってできますか?

_Q9A6691

笠原さん:
「はい、対策ができますよ!移動中につきものの頭痛。この原因は、飛行機については気圧の変化によるもの。ですので、水分と糖分の摂取が有効です。

また新幹線や車の場合、強い光が入ってきたり景色がビュンビュン変わることが、頭痛になりやすい人にとって、脳への刺激に繋がることがあります。

この対策としては、窓際ではなく内側に座ったり、目をつぶって寝たり、サングラスもいいです。でも、外したときとの差をつけすぎないように、中間色のサングラスがいいと思います」

_Q9A7014

笠原さん:
「また、天気が悪くなると頭痛やむくみが起きやすいとも言われていますよね。これは、低気圧になると血管がむくみ水分も外へ外へと排出されてしまうことが原因。このときにも、水分をとり、血糖値をあげることを意識してみてください。

旅行中はどんな交通手段を使い、何をするのか、天候はどうか。

そういったことを気にかけて事前に準備をしたり、心構えをしておくと、コンディションを整える大きな一歩に繋がります。

普段の生活でも、今日はどんなことをし、1日の天気はどうかな?と、気にすることから始めてみてください」

 

type_03_1612

それでもやってきた痛みにはどう対処すれば?

_Q9A7067

内田さん:
「薬に頼る以外にも、自分で気にかけられることって色々あるんですね。それはすごく嬉しい発見です。

でも、それでも痛みがやってきたら……。私は正直、胃に負担がかかるのではないかと心配で薬を買うことを躊躇してしまいます。自分に合う、合わないの見極めの方法も知りたいです」

笠原さん:
「たしかに鎮痛薬は痛みを抑えてくれる一方、宿命とも言えるのが、胃を荒らしてしまうことです。

これを防ぐために、バファリンにはすべての大人用シリーズに胃を守る成分を配合し、痛みをおさえつつも胃にやさしい鎮痛薬になっています。

また、旅行中の服用で『眠くならないか?』といった心配には、バファリンルナiのように、日常生活を妨げないよう眠くなる成分が入っていないものを選ぶのがいいかもしれませんね」

_Q9A7084▲現在「バファリン ルナi」 では夏の旅に持ち運びやすいケースに入ったものが数量限定で発売中です

内田さん:
「旅先や日常生活のなかで、子どもも体調を崩すタイミングがこれから出てくるのかな、と心配です」

笠原さん:
「15歳未満は子ども用のお薬しか飲めません。大人用のものを半分で、といったことはせずに、お子さん向けの飲みなれているものを準備してあげてくださいね。

バファリンでは、小中高生も飲めるバファリンルナJというお薬があり、急な頭痛や生理痛、発熱にも効きます。

子どもでも飲めるアセトアミノフェンの処方で、水なしOK、そしてフルーツ味なのも、お薬が苦手なお子さんに嬉しいポイントです」

_Q9A7093

笠原さん:
「薬局で買う薬って、どれも一緒なのでは?と思われがちなのですが、5種類あるバファリンシリーズは、それぞれ含まれている鎮痛成分が違います。

用途に合わせて選べますので、実際に購入する際は、薬剤師さんに相談しながら自分に合ったものを選んでみてください」


笠原さんに聞いた『5つのポイント』

・ 全ての大人用バファリンには、胃を守る成分が入っている。

・バファリンシリーズでは、各々含まれている鎮痛成分が違う。

・『バファリンルナi』には眠くなる成分が入っていない。

・『バファリンルナJ』は小中高生でも服用できる。

・ 15歳未満のお子さまは、子ども向けのお薬を服用すること。


 

自分の常備薬を知ることは、わたしを助けてくれる。

_Q9A7049

痛みが起こるには理由がある。その根本や予防策を理解しておくと「つらくて得体の知れない痛み」が「もう少し、付き合い方を見いだせるもの」に変わるかもしれません。

笠原さん:
「旅先で新しい薬を新調するのは、こわいですよね。だから、日常のなかで、自分に合うものを見つけておくことをおすすめします。

いざ旅先で頭痛が起きたとき、周りの空気を壊したくないからと、わたしを含め我慢してしまっている人は多いように思うんです。

でも、そうすることで自分がイライラしてしまうことも。痛みって、体にとってはストレスで、我慢することも身体の不調に繋がってしまうんです。

旅先でも普段の生活でも、我慢によって失うものがあるかもしれない。

だから、適切なタイミングでの対処を心がけてみてくださいね」

_Q9A6894

子どもと一緒に、あるいは友人と、きらきら輝く思い出にしたい夏の旅。

目を閉じて思い浮かぶ姿が、みんな元気な笑顔だったら、それはそれは嬉しいもの。

もしも、なにか不調を感じることがあっても、我慢をせずに周りに正直に接し、自分にも我慢をさせずに対処する。

痛みは自己評価だからこそ、こわがらずに、ちゃんと自分をみてあげて「わたしの常備薬」をカバンに入れたら。

今年の親子旅はちょっと遠くまで行ってみようかな、と思えそうですね。

 

バファリン_効能一覧_FIX

※1 バファリンEXは、薬剤師から説明を受け、「使用上の注意」をよく読んでお使いください。アレルギー体質の方は、必ずご相談下さい。

※2 これらの医薬品は、「使用上の注意」をよく読んでお使いください。アレルギー体質の方は、必ず薬剤師、登録販売者にご相談ください。

バファリンの詳細についてはこちらをご覧ください。

(おわり)

【写真】木村文平 


第1話(5月8日)
新生活で疲れていませんか?無理なくつづく、毎日のコンディションケア

第2話(5月9日)
いざという時のために知っておきたい。「痛み」と「薬」の関係。

第3話(7月31日)
ママも肩肘はらず楽しめる、親子旅のつくりかた。

第4話(8月1日)
旅先でガマンしないための日常ポイントと、くすり選び。

 

brandnote_B_3

brandnote_A_3

 

profile_futura_lineblack

uchidasan_pro2

内田真美(料理家)

長崎県生まれ。夫と娘の3人家族。雑誌、書籍、広告などで活躍している。シンプルでありつつ、材料や調味料の組み合わせの妙で、やみつきになる味わいの料理に定評あり。台湾の食、人々、土地に魅了され、15年以上通い続けている。


本日の編集部recommends!

BRAND NOTE
スターバックス社員に聞く! 家庭用ドリップコーヒーをおいしく淹れるには?

本日の再入荷
スタッフにも人気♪旬のいちじくを贅沢に使った秋にぴったりのジャム、再入荷しました!

公式LINE@配信中!
毎日1通、手紙を書く気持ちで配信しています♪


SPONSOREDカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • ジャムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像