【肌と髪の夏バテ対策】:夏のダメージを受けた肌や髪のレスキュー方法まとめ

夏は肌や髪にとって、肌荒れや感想などケアが必須な厳しい季節。汗によるメイク直し、ファンデーションの塗り方などをはじめ、カサカサ、かゆい、ベタベタするなどトラブルを解決するスキンケアをお届けします。また、紫外線による日焼けした髪がゴワゴワする、ざらつく、パサパサするなどの症状。秋にかけて髪の毛が抜けるなどの悩みを解消する方法やケアもあわせてご紹介します!

編集スタッフ 田中

衣食住のなかで、いま私たちが知りたい日々の暮らしに役立つ、小さなアイデアをお届けする「暮らしにひとさじ」のシリーズ。

この記事は、当店の編集チームが気になるトピックについて、専門知識をおもちの方にお話を伺っていく連載です。

 

夏バテは体だけじゃない?!肌と髪にもレスキューが必要。

テーマは「肌と髪の夏バテ対策」。夏の肌のトラブルやメイク崩れ、日焼けでゴワゴワしたり、パサついたりした髪など小さな悩みってありませんか。

夏の終わりから秋にかけて、夏バテしているのは体だけではありません。肌と髪も同じようにダメージを受けているようです。

メイクアップアーティストのレイナさんと、美容室・Doubleの店長高田さんに監修いただき、夏のダメージを受けた肌と髪を救うスキンケアや日々の習慣などについて連載しています。

 

01. 夏の肌荒れやスキンケアを救う3つの方法

夏のつよい日差しや冷房などにさらされた肌は、乾燥や毛穴の汚れが原因で、カサカサしてかゆい、逆にベタベタするなど肌トラブルがよくないといったことになりがち。その夏バテ肌を救う3つのスキンケアの方法をご紹介します。
→詳しくはこちらから

 

02. 浮いたり、よれたり、ファンデーションを塗るときの工夫

汗でメイクが浮いて崩れ、テカリやよれが気になるのは、夏特有ですよね。ファンデーションの選び方や塗り方のコツで、持ちや化粧のノリが変わるそう!すぐに実践できる朝のメイク前のひと工夫についてお届けします。
→詳しくはこちらから

 

03. 肌タイプ別・夏の化粧直しのコツ

時にはメイク直しが必要になるシーンもあります。そんなとき、どんな方法が自分の肌にあっているんだろう? 乾燥肌とテカリ肌、その2つ肌タイプから化粧直しの方法とおすすめアイテムをご紹介します。
→詳しくはこちらから

 

04. ダメージ髪のレスキュー方法

肌と同じく、夏にダメージを受けやすいのが髪。ゴワゴワしたり、パサついたり、ベタつきがあったりと悩み別にケアの方法を伺いました。
→詳しくはこちらから

 

05. 健康な髪のための習慣づくり

紫外線で、夏から秋にかけて抜け毛が気になるという方も多いそうです。日差しを浴びた後の髪のケアや、その後健康な髪をつくるための習慣づくりについてお届けします。
→詳しくはこちらから

 

****

 

夏の終わり、ふと気づくと肌も髪もちょっと調子がいまいち…….。毎年、そのうち落ち着いてくるかな?と思っていたけれど、きちんと季節や悩みにあわせた対処法がありました。

入浴前やスキンケアのマッサージや、メイク道具の選び方など、ちょっとした工夫を知っているだけでも鏡の前にうつる自分に自信が持てたら、毎日の気分が変わりそうです。

 

【写真】松元絵里子


感想を送る

本日の編集部recommends!

SUMMER SALE 開催中!
今季のファッションアイテムからオリジナルの雑貨まで、人気アイテムが対象です!

涼しげなラタンやかごの雑貨を集めました
定番の収納アイテムから、身につけられる小物まで、夏に使いたいアイテムが揃っています

グリーンのある暮らしはじめよう
水やりをサポートしてくれるディスペンサーや、小ぶりな植木鉢など、初心者におすすめのアイテムも揃っています

【動画】うんともすんとも日和
ちょっとかじっては身が入らず、転々とした20代を経て。東京・世田谷で “ひとが集まる” 八百屋を営み始めて4年(尾辻あやのさん)

LIFESTYLEカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像