【着用レビュー】ENESSのサンダルを履くなら「何サイズ?」スタッフ4名が履いてみました!

編集スタッフ 栗村 編集スタッフ 栗村

本日発売のENESSのウェッジソールサンダル。今回は、全4サイズを足の大きさの異なるスタッフ4名が履いてみました。

サイズ選びや、コーディネートのご参考に、ぜひご覧ください。足のサイズが小さい順にご紹介します。

 


足サイズ:22.5cm
バイヤー  郡

【普段の靴のサイズ】
スニーカー:22.5〜23.0cm
サンダル:22.5cm
足囲:21.0cm
※足囲:親指のつけ根と小指のつけ根の、でっぱった部分をぐるっと結んで1周測ったときの大きさ

【今回着用したサイズ】
35(23.0cm)

バイヤー 郡:
「いつもサンダルは22.5cmを選んでいます。足幅や甲の高さはやや高めです。

今回は35のサイズでも、かかとにゴムストラップがついていたので、ぴったり履くことができました。脱ぎ履きしやすく、フィット感もあり歩きやすかったです。

休日はヒールのある靴を履きたいのですが、長時間歩くのは辛くて、結局ペタンコの靴を選びがちでした。でもこのサンダルなら、ソールの高低差がほとんどないから疲れにくいし、かかとがゴムストラップだから靴ずれの心配もなさそうだと思いました」

バイヤー 郡:
「素足の見えるバランスが絶妙ですね。今まで足を露出するのに抵抗感があったのですが、レザー部分が程よく足の甲を覆ってくれているので安心感があります。

さらに、V字になったレザーは足を綺麗に見せてくれるので嬉しいです。

特にお気に入りなのはソールの色。普段マニッシュな格好が多いのですが、このサンダルを合わせると女性さしさと大人っぽさを与えてくれます」

 

足サイズ:23.5cm
バイヤー 森下

【普段の靴のサイズ】
スニーカー・サンダル:23.5cm
足囲:23.0cm

【今回着用したサイズ】
36(23.5cm)

バイヤー 森下:
「いつもサンダルは23.5cmを履いています。外反母趾でやや足幅は広いですが、甲の高さは低めです。

今回は36のサイズがぴったりでした。かかとは少しはみ出ますが、ホールド感がしっかりあり、歩きやすいです。37のサイズだとかかとは、はみ出ませんでしたが、やや緩い印象でした。

甲が高くない方や、足幅が普通の方は、いつも通りのサイズを選ぶのがおすすめです」

バイヤー 森下:
「ヒールのある靴を普段は履かないのですが、このサンダルなら私でも挑戦できそうと思いました。安定しているからか、疲れにくかったんです。

それに柔らかい革なので足にピタッとフィットしていて、思わず小走りしてしまうほどに心地よかったです!

夏になると、すとんとしたラインのワンピースの出番が多く、そこにスニーカーやペタンコのサンダルを合わせていました。そこな私の定番のコーディネートの足元をENESSに変えるだけで、シュッと大人っぽく見せられて大満足です。パンツにも合わせてみたいですね!」

 

足サイズ:23.5cm
編集スタッフ 松浦

【普段の靴のサイズ】
スニーカー・サンダル:23.5cm
足囲:23.5cm

【今回着用したサイズ】
37(24.0cm)

編集スタッフ 松浦:
「普段サンダルは23.5cmを選んでいます。足の幅が広めで甲高なので、今回はいつもよりワンサイズ上の37のサイズがぴったりでした。36のサイズだと横幅が狭く感じました。

レザーが足を包みこむデザインなので、足の幅が広めで甲高の方は、一つ上のサイズを選ぶと良さそうです。

甲を覆うレザーは、柔らかく靴擦れもしにくそうですね」

編集スタッフ 松浦:
「普段からウェッジソールをよく履いています。つま先からかかとまでの高低差が小さいので、ヒールを履いている感覚がなく、安心して履けるんです。

ENESSのサンダルは、大人っぽい印象で、カジュアルだけどきちんと感あるコーデのなるのが嬉しいですね。

このV字のカッティングで足首や足の形が綺麗に見える気がします」

 

足サイズ:24.5cm
バイヤー 佐藤

【普段の靴のサイズ】
スニーカー・サンダル:24.5cm
足囲:22.5cm

【今回着用したサイズ】
38(24.5cm)

バイヤー 佐藤:
「いつもスニーカー、サンダルともに24.5cmを履いていて、足幅が広く甲高です。今回は38のサイズを選びました。

甲がしっかり覆われているシューズは入らないことも多いのですが、こちらは革がとってもやわらかいのでほどよいフィット感で履くことができました!

普段はヒールを履くことがほとんどないのですが、これは安定感があって、これならたくさん歩く日でも履けそうです」

バイヤー 佐藤:
「長い丈の黒のワンピースは、夏に着ると少し重たい印象になることが気になっていたんです。

ENESSのサンダルを合わせたら、甲の部分のカッティングで、足首がすっきりきれいに見え、ほどよく抜け感が出せました。ソールのブラウンも、コーディネートのアクセントになりました!」

 

サイズ選びのポイントは?

サイズは、35=23.0cm / 36=23.5cm / 37=24.0cm / 38=24.5cmの全4種です。

スタッフで着用してみたところ、基本的にはいつも履いているサンダルの大きさでぴったり履くことができました。

ただし足の幅が広い方や、甲高の方は、いつもより「ワンサイズ上」を選んでいただくと良さそうです。例えば、23.5cmで甲高の方は、37(24.0cm)のサイズがおすすめです。

またサンダルは、かかとがソールからすこし出るか、ちょうどぴったりくらいのサイズでもフィットして履くことができます。

 

▼商品ページはこちら

photo:濱津和貴


本日の編集部recommends!

プレゼントキャンペーン|数量限定
本日から!お買い物いただいた方全員に「青葉家のテーブル 公式ブックレット」をプレゼント!

最新の再入荷
スッキリ収納が叶う、アラログのかごが4種揃いました!

日曜ラジオ「チャポンと行こう!」
第36夜:転職3年目。人と自分を比べて「モヤモヤ」しています……。

FASHIONカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像