【Buyer’s Selection】今年の夏は、かごバッグと一緒に! スタッフたちの3つの使い方

バイヤー 石谷

気温は、早くも30℃超え! いよいよ本格的な夏がやってきますね。

季節が変わる瞬間って、なにか新しいことが始まるみたいでワクワクしませんか?

「まだ5月なのに、今日も暑い〜!」なんて言いながらも、心の中では『待ってました!』と言わんばかりに、新調した洋服や、小物たちを身につけられる日を楽しみにしていた私です。(笑)

さて今回は、そんなこれから始まる夏のワクワク作りに一役買ってくれる「かごバッグ」の魅力についてご紹介します。

「夏は断然かごバッグ派です!」という当店スタッフ3名に、使い方を聞いてみましたよ〜♪

 

バイヤー市川:
「夫と3人の子供(7歳、5歳、2歳)の5人で暮らす日々。普段はリュックを身につけることが多いのですが、私だけで外出するときは、かごバッグでお出かけを楽しんでいます。

いつもと違うバッグを持つだけで、お出かけ気分がぐっと上がるのですよね」

 

お気に入りのお店を回ったり、カフェでひと休み。

「お出かけの定番コースといえば、近くの本屋さんに寄ることが多いわたし。買いたてホヤホヤの本を、カフェで読みながらまったり過ごすのが至福のじかんです。

そのまま雑貨屋さんに寄って帰ったり、もう少し遠出するときには、子供の洋服や私個人のお買い物を楽しんだり。

そんな私のお出かけに、ぴったりと寄り添ってくれるような大きさでした」

丁寧に編まれているから、安心して持てるんです。

「かごバッグが好きで以前は何個も持っていたのですが、実はもうほとんど手放してしまったんです。

理由は、かごバッグ独特の “トゲ”。 表面に飛び出たトゲに引っ掛かって、お気に入りの洋服をダメにしてしまった時の悲しさといったらもう……(泣)

でもこのかごバッグは、丁寧に編まれているので、そんな心配にもしっかり応えてくれそうです♪ 」

 


編集スタッフ 二本柳:
「この週末も暑かったですが、夏が近づいてくると、涼しげにかごバッグで出かけたくなりますね。

でもいつも困るのが、(ちょっと恥ずかしいですが)手汗による持ち手の不快さでした。取っ手が華奢すぎたり、素材がもろかったりすると、すぐに傷んでしまった、なんてことも……。

Vlas Blommeのかごバッグは、ハンドル部分がぐるっと丈夫なレザーで覆われていて、汗っかきの私も安心です。気兼ねなく日常使いできそうですよ」

 

コーディネートのアクセントに。

「私のクローゼットは、その9割を “無地” が占めています。しかも色はベージュにグレー、ネイビー、黒、白とやはり地味なラインナップ。夏は色柄にチャレンジしたい!といつも思うけど、飽きるのが怖くて、結局こうして無地を選んでしまうのです……。

だからこそ、バッグはちょっと気の利いたデザインを合わせたいなと思います。

プレーンなコーディネートに、Vlas Blommeのかごをアクセントとして持つのが、個人的に好みのバランスでした。白のレザーは、夏の黒ワンピにも映えそうです♪」

「レザーとかごの組み合わせって、本当にかわいいですよね。

デザインも上品なので、カジュアル使いだけでなく、たとえばコンサートとか美術館のような場所にも持っていきたいです。(仕事の種類によりますが)通勤にもいいと思います」

「最後に、“ちょうどいい” マチの幅も、お伝えしたいポイントです!

マチが広すぎずコンパクトなので、人混みのなかでも持ち歩きやすいですし、電車のなかで膝にのせておいても邪魔になりません。

それでもちゃんと長財布とポーチ、単行本がすっぽり入りましたよ」

 

バイヤー竹内:
「今季maison de soil(メゾンドソイル)で買った花柄スカートに合わせてみました。

普段からこういったギャザースカートコーデが多いのですが、ここに普通のカゴバックを合わせると『ザ・ナチュラル』になって少しだけ気恥ずかしいときもあるんです。

カゴバッグにキリッとレザーが纏っているこのカゴバッグはふんわりナチュラルコーデを締めてくれる私の中で唯一のカゴバッグだな〜と気に入ってます」

 

いつもの必需品プラス一眼カメラもスッキリおさまる

「自分の日常の記録として写真をとることが好きなので、休日は特に一眼カメラをいつもバッグに入れてたいんです。

マチもほどよくあって、カメラのように厚みがありカタチがしっかりしてるアイテムも収まるのがいいですね〜。普段だったらお弁当をいれてもよさそう!」

「財布に、ポーチに、手帳に、カメラに……あとペットボトルも!上からみたときに綺麗に整頓して見えるのも嬉しいです。

専用の内布でふんわり隠せるから安心ですね」

「500mlのペットボトルを縦にいれるとこんな風にちょこっと飛び出てしまうのですが、内布でふわっとカバーすれば大丈夫かなと!

夏なので飲み物もバッチリ持ち歩きたいですしね!」

▲たとえばこんな柄が優しいワンピースとも。レザー使いのおかげでコーデをキリッとまとめてくれる気がしました!

* * *

「夏はかごバッグ派です!」という方も、「まだ試したことがないです!」という方にも、使い心地ばつぐんだから、ぜひオススメしたいこちらのバッグ。

コーディネートや、使い心地の参考にしていただけたなら嬉しいです!

今の時期から迎えればきっと、夏中たっぷりと活躍してくれますよ〜♪

 

この記事に登場したアイテムはこちら♪

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいワンピースや、オリジナルのロゴTシャツなど、夏にぴったりのアイテムが入荷中♩

Buyer's selection|梅雨にあるとうれしい、お守りコスメ
人気のオイルインミストや、爽やかな使い心地のヘッドスパクレンジングなど、おすすめアイテムを集めました!

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】しあわせな朝食ダイヤリー
午後へのパワーチャージ。1日2食に見直した『いたわりブランチ』(イラストレーター・柿崎こうこさん)

INFORMATIONカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像