【僕のおやつ日記】お休みの日は、ちょっと遅く起きて特別な朝ごはんを。

OYATSUYA SUN 梅澤 OYATSUYA SUN 梅澤

こんにちは、OYATSUYA SUNの梅澤です。

一日の始まりに食べる「朝食」。

平日に食べる朝食は、簡単に作れてさっと食べられるものを好みがちで、少し素っ気なく、これから働くためのガソリン補給のような意味合いが強い気がします。

それに対して休日の朝ごはんというのは、なぜか特別な雰囲気があって大好きです。

ともすれば、平日は食べずに家を出ることもあるくらいですが、お休みの日の朝は、朝食ならではの一皿を一手間加えてつくってゆっくり食べる。

シンプルだけど案外そういう過ごし方が理想かも、と思うことがあります。

僕にとって特別な朝ごはんは「フレンチトースト」です。

前の晩にパンを卵液に浸しておいて、明日はフレンチトーストを焼いて食べるぞ、と楽しみに眠るところからスタート。

そう、お休みの朝は、前日の夜からはじまっているのです。

レシピは以前何かの雑誌で見かけたホテル・オークラのレストラン料理長のもの。

とは言ったものの、余ったパンを使うので、いつも量がバラバラ。卵液の分量はほとんど目分量です。

それでも毎回おいしく焼けるのは、「蓋をして弱火でじっくり仕上げよ」という、料理長の一言のおかげ。

8枚切りの薄切りのパンでも、しっかりふわとろに仕上がります。

味付けはシンプルにメープルシロップ。そしてカリカリに焼いたベーコンを添えます。

この、メープルシロップで甘いところへカリッと塩っぱいベーコンを合わせるアメリカっぽい組み合わせが、平日とは違う非日常を演出してくれてたまらないのです。

この日は、前日につくったスコーンサンドの「レーズンバタークリーム」が余っていたので、それも添えてみました。

▲朝起きて愛猫たちにご飯をあげてからコーヒーをドリップ。コーヒーを飲みながら朝食をつくります。

思えば、子供のときから日曜日の朝ごはんは特別でした。

当時は、ホットプレートで好き勝手にホットケーキを焼いて食べていましたが、子供だけで勝手につくって食べられる、というのが強烈に楽しくて、その時のワクワク感が忘れられないからお休みの朝ごはんに未だにときめくのだと思います。

いい朝からはじまるとその日一日がいい日になる気がします。お休みが充実すると平日がんばる気持ちがチャージされるので、なるべく朝ごはんは大事にしたいところです。

三寒四温の気候に花粉など体調が悪くなりそうな季節ですが、おいしい朝食で元気に乗り切りたいと思います!

▼約一年ぶりに再登場!花束のような特別なクッキーボックス販売開始です!

▼OYATSUYA SUNの公式インスタグラムでは、コラムには書かなかった裏話や工房の様子などを毎日更新しています。こちらもぜひご覧ください!
160809oyatsuyasun_instagram_banner


本日の編集部recommends!

着用レビュー増刊号
店長佐藤がたっぷりの私物とコーディネート! 春いちボトムス着回し計画

Today’s selection
新しい暮らしにおすすめしたい、心がはずむアイテムを集めました。

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

カテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像