【あの人のバッグ】シンプルなのに「らしさ」が滲む、itomoeさんのバッグの中身

編集スタッフ 青木

大きさにデザイン、持ち運びやすさ。いつも持ち歩く「バッグ」の理由からは、 “その人らしさ” が見えてくる気がします。

連載「あの人のバッグ」は、気になるあの人のバッグやポーチの中身を、あれこれ聞いてみるシリーズ。

今回のバッグの持ち主は、「tsurubami」という屋号で、テーブル布小物の制作とお菓子教室を主宰するitomoeさんです。

お住まいの様子からも伝わってくるように、シンプルで少しクラシックな雰囲気のものが好みというitomoeさん。バッグの中にも、同じ空気が流れていましたよ。さっそく見てみましょう。

 

必需品はコンパクトに、自作のポーチにひとまとめ

(左上から時計まわりに)

・手ぬぐい / かまわぬ
・財布 / STYLE CRAFT

・巾着、ポーチ/ ハンドメイド

itomoeさん
「細々したものをまとめるポーチ類は、試作の為にサンプルで購入して使わなかった布やハギレで自作しました。

外出先では色や文字の刺激が多いので、持ち物はなるべくシンプルにしています」

 

ポーチの中身は、お守りづくし

(左上から時計まわりに)

・リップバーム / Smith’s Rosebud SalveR(ミンティッドローズ)
・練り香水 / Senteur et Beaute(ホワイトティー)
・キャンディ / 扇雀飴はちみつ100%キャンデー
・タブレット / VerMints ペパーミント
・除菌シート / 無印良品
・ポケットティッシュ / セブンイレブン
・予備のマスク / JEWLINGE

itomoeさん
「ほんのり赤みのあるリップバームは、ワセリンなので乾燥対策に指に塗ることもあります。

練り香水は肌に優しいアルコールフリー。うっとりするような紅茶のかおりです。

冬はすぐに喉が痛くなるので、風邪予防の飴も欠かせません。

除菌シートもティッシュも、デザインがシンプルなのもをセレクト。ロゴが目立たないところも◎

肌が弱くマスクによる肌荒れも気になるので、内側がシルクのものを探して愛用しています。表も肌あたりの柔らかい白い麻で気にいっています」

itomoeさん
「巾着には『Anker PowerCore Fusion(充電器とモバイルバッテリーを兼ねたもの)』とケーブルを。

放電しにくいので、あまり使ってなくても無くなってるということがなく、助かっています」

 

10年選手の愛用バッグ

itomoeさん
「よく使っているのは『CHRISTIAN PEAU』の革のトートバッグ。10年以上前に購入したものだと思います。

革なのでカジュアルすぎないところと、内側がアンティークの布張りになっているのが好きです。

ストールや折り畳み日傘なども入る大きさで、スマートフォンに丁度いい大きさのポケットが付いているのも、使いやすく感じているポイントです」

 

お気に入りは「手ぬぐい」と「缶の容器」

itomoeさん
「手ぬぐいは『SOU・SOU』の伊勢木綿を愛用中。柔らかくて肌に優しい生地なんですよ。

他の持ちものがシンプルなので、少しだけ遊びのある柄物を手ぬぐいで取り入れるようにしています。

もっと上品にしようと、スワトウ刺繍のハンカチを持っていたこともあるのですが、手軽に使えてアイロンいらずで楽な手ぬぐいに戻りました」

itomoeさん
「雑貨の素材の中ではガラスが好きなのですが、持ち歩くには不便なので、上の写真にある『缶の容器』を使うようになりました。

肌の調子が悪いときは、洗面所に置いてあるパウダーやクリームを入れた缶の容器を、そのまま持って出かけます」

 

お買い物のモノサシは……

itomoeさん
「お買い物に決まったお店はなくて、いるものがあったらネットで探して購入しています。

デザインはずっとシンプルなものが好きで、クラシックな文字デザインのものを見ると欲しくなります。

今回出てきたものの中では、リップバームと練り香水の缶がまさにそれで。気に入って、ずっと同じものを買い続けています。

以前は、産地や品質に対してこだわりを強くもって選んでいたこともありましたが、続けることが難しいと感じることも。なので今は少し頭を緩めて、使いやすさも考慮して選ぶようになりました。

肌が弱いので、肌に触れるものは素材重視で選んでいます」

・・・

持ち物は少なく、とってもシンプルなのに「らしさ」が滲むitomoeさんのバッグの中身。

自分のモノサシを大事にしているけれど、あれ?と思ったら目線を変える。時にはこだわりを捨ててみる。そして、その先で見つけたものを可愛がってみる。

「らしさ」って、もしかしたらその繰り返しの中で磨かれていくものなのかも。そう思ったら、今の寄り道も必要な通り道なのだと思えてきました。

 

(つづく)

【写真】itomoe

 

profile_futura_lineblack

profile_ itomoesan_201705

itomoe

学生時代の写真部での経験や、雑貨好きがこうじて、暮らしを綴るホームページを開設。「tsurubami」という屋号で、テーブル布小物の制作とお菓子教室を主宰し、ネットショップでは、オリジナルコースターなどを販売中。Instagram(@itomoe)を中心に暮らしの道具やお菓子作りの様子を更新している。


感想を送る

本日の編集部recommends!

なりたい髪に
白髪染めのダメージやパサつきがあっても。セレクトショップ店主・大坂さんの、自分に合うシャンプー選び [SPONSORED]

春のファッションアイテム一覧はこちら!
今から春に向けて楽しめる新作アイテムが入荷しはじめました♩

花との暮らし、はじめよう
チューリップやミモザなど、お花が楽しい季節に向けて。当店のフラワーベースを集めました。

【動画】しあわせな朝食ダイアリー
朝ごはんに取り入れて無理なく続ける発酵メニュー(料理家/発酵マイスター・榎本美沙さん)

FASHIONカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像