【あの人のバッグ】グッズもノベルティも。自分がワクワクするものを、自由にとけ込ませたバッグの中身(tomoさん)

編集スタッフ 石川

大きさにデザイン、持ち運びやすさ。いつも持ち歩く「バッグ」の理由からは、 “その人らしさ” が見えてくる気がします。

連載「あの人のバッグ」は、気になるあの人のバッグやポーチの中身を、あれこれ聞いてみるシリーズ。

今回のバッグの持ち主は、オンラインショップ「Elää(エラ)」のディレクターを務める、tomoさんです。

お住まいのベースは、温もりのある和室。家具や雑貨は「和」にこだわらず、ワクワクするものを軸に、ミックススタイルを楽しんでいます。

そんなtomoさんの、普段のバッグやもの選び、さっそくご紹介します。

 

身軽なトートに、ハッとする言葉を携えて

(右上から時計回りに)

・トートバッグ / バンド「Homecomings」グッズ
・お財布 / A.P.C.
・イヤホン / sudio
・ポーチ / Le Magasin × Ken Kagami ノベルティ
・ハンカチ / 雑誌『OLIVE』(マガジンハウス) ムック付録
・手帳 /エムエム・ブックス
・カードケース / MASON de SABRÉ
・文庫本 / 小川糸さんの『犬とペンギンと私』(幻冬舎文庫)

tomoさん:
普段は身軽な布バッグを愛用しています。その中でも気に入っているのがこちら。実は、お気に入りのアーティストのグッズなんですよ

tomoさん:
「手帳は、エムエム・ブックスの『わたしのきんいろ手帖』。今年は、カレンダーも同じショップで購入したものを使っていました。

どちらもページをめくるたびに、不思議と今の自分にぴったりな言葉が書かれていて、毎日ハッとさせられるんです。手帳として使い終わっても、読みものとしてずっとそばに置いておきたいアイテムです」

 

コスメは、心なごむイラストの巾着に

(左上から時計回りに)

アイシャドウ / SUQQU
チーク / shu uemura
ハンドクリーム / FIKKERTS
・コンシーラー
 / SUQQU
ベースリップ / MAC
・リップ / SHISEIDO
・リップ / THREE
・アロマスティック×2 / NEAL’SYARD REMMEDIES
・アロマミスト/ RESTFOLK

tomoさん:
「コスメポーチ代わりに使っているのは、『Le Magasin』でお買いものをしたときにもらった、ノベルティの巾着。加賀美健さんが描いた犬のイラストに、いつも心和まされます。

コスメは友人から使い心地や発色の良さなどを教えてもらい、購入することもあります」

tomoさん:
「今、特に気に入っているのは、『RESTFOLK』のアロマミストです。以前からアロマや精油にハマっているのですが、これはマスクに直接スプレー出来るタイプのもの。

とてもリラックスできるラベンダーの香りなので、最近はいつもマスクとセットで持ち歩くようにしています」

 

コーデのアクセントになる、お気に入りのバッグたち

(右上から時計回りに)

・クマ柄 エッグバッグ/ minä perhonen
・バンド「homecomings」のトートバッグ
・かごバッグ / Elää
・塩川いづみさんのイラストトート
・黒のエコバッグ / Elää
・バンド「シャムキャッツ」のトートバッグ
・リュック、チェリー柄のトート / she said that

tomoさん:
私は、イラストが入っているバッグに心惹かれることが多く、気づけばこんなにたくさん。

なので、コーデを考えるときはいつも、バッグを含めた全身のスタイリングを意識するようになりました。

布バッグの他によく使うのが、かごバッグ。季節を問わず、愛用しています

 

好きなアーティストのグッズを、日常づかい

▲中央右上に写っているのが、最近購入したというポスター

tomoさん:
最近は、決まったブランドやショップではなく、好きな著名人の方やアーティストのグッズなどを、オンラインストアでお買い物することが増えました。

先日も、とあるバンドのポスターを購入したばかり。シーチング生地に、線画のかわいらしいイラストが描かれていて、飾りたくなるような仕上がりなんです!

お手頃ながらデザイン性のあるものや、暮らしの空間になじむようなデザインも多いので、気に入ったものを見つけると、つい手に取ってみたくなってしまうんです。

日々の暮らしに溶け込むものものなら、日常づかいしてしまいますね

 

*******

 

ワクワクするものを基準に、等身大の「お城づくり」を楽しむtomoさん。

最近は、押入れの目隠しに吊るした布をスクリーンがわりに、ドラマや映画をプロジェクターで投影して「おうちシアター」を開催しているのだそう。そんなやわらかな感性は、バッグの中身にも滲み出ている気がします。

ブランドにこだわるのではなく、友人おすすめのコスメからアーティストグッズまでもを、自由にとけ込ませたtomoさんのバッグを見ていると、私もそんな風に、軽やかなもの選びをしたくなってきました。

(つづく)

【写真】tomo

tomo

オンラインセレクトショップ「Elää(エラ)」ディレクター。Instagramではショップでの取り扱いアイテムのほか、和室暮らしのインテリアも発信中。アカウントは「@__to.m.ooo_______」。

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

1本4役のスキンケア
翌朝もちっと調子がいい。毛穴、角質、保湿、くすみを1本でケアできるオイルウォーターって? [SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、花柄スカートなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
コンパクトな日よけハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!

【動画】うんともすんとも日和
日記を書くことで、驚いて、面白がって、優しくしたい。『5秒日記』でお馴染みのライター・エッセイスト / 古賀及子さん

FASHIONカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像