【シャンプー迷子、卒業しました】愛用歴1年。スタッフ2人がこのシャンプーを選んだ理由

ライター 嶌陽子

「ちょうどいい」シャンプーに出合いたい

天然由来の素材100%でつくられるharuの「kurokamiスカルプ」。この1年半、私たちはharuとのお取り組みを続け、さまざまな記事を通じてこのシャンプーを紹介してきました。

読者の方々からいただいた声の中で度々目にしたのは、「自分にちょうどいいシャンプーをずっと探している」というもの。

使い心地や洗い上がり、シャンプー後の髪の状態など、何もかも「ちょうどいい」と思えるシャンプーに出合うのって、実はなかなか難しい。そう思っているのは私たちだけではないんだ!とあらためて感じたのです。

一方、お取り組みを続けるうちに当店スタッフの中で「kurokamiスカルプ」の愛用者が増えてきたのも事実。

そこで今回は、どちらも使用歴が約1年というスタッフ2名に、使い続けている理由を聞いてみることに。どんなところが「やっぱりちょうどいい」と感じたのでしょうか?

(この記事は、nijito「haru kurokami スカルプ」の提供でお届けする広告コンテンツです)

 

泡立ちの良さに感動。
あれこれ試した末にたどり着いた1本
(編集スタッフ 津田)

編集チームのマネージャーである津田はマンションでひとり暮らし。去年の2月から「kurokami スカルプ」が定期的に送られてくる「定期コース」を利用中です。

津田:
「美容院でカラーリングをした後の1週間くらいだけ、別のカラーリング専用のシャンプーを使っています。それ以外の日は『kurokamiスカルプ』です。

もともと敏感肌で、シャンプーもなるべく天然由来の成分のものを使いたいと思い、これまで自然派シャンプーを10種類くらいは試してきました。

でもどれも泡立ちが悪かったり、髪が絡まったり、キシキシしたり……。なんだか物足りないなと思って、長続きしなかったんです」

津田:
「『kurokamiスカルプ』を初めて使ったとき、泡立ちがいいのに感動しました。もこもこ泡立つのが楽しいし、しっかり洗えたという実感が持てます。

しかもリンスやコンディショナーいらず、シャンプー1本ですむので、すぐに湯船に入ってゆっくりしたい私としてはすごく嬉しい!

新しいシャンプーを試してしっくり来ないとがっかりしてしまって。しかもなかなか1本使いきれないので、すぐ次にいけないのも辛かった。そのモヤモヤから解放されました。

初回購入時についてきたシャンプーブラシも毎回使っています。眼精疲労がひどいので、頭頂部をほぐしながらシャンプーするとすごく気持ちいいです。

今まで色々な自然派シャンプーを試してきたけれど、好きだと思える使い心地、髪の状態など、これ以上のものは見つからないと思っています。これからも使い続けたいです」

▲右は初回購入時についてくるシャンプーブラシ

植物や花、鉱物など、天然由来の素材100%で作られているharuの「kurokami スカルプ」。

洗浄成分のほか、頭皮や髪に潤いを与える美容成分が豊富に入っているため、シャンプーだけでも髪がパサつかず、リンスやコンディショナーの必要がありません。

 

お客様センターの存在も心強いです

▲「使い続けるうちに髪の根元がふんわりしてきた気が。以前はでこぼこしている髪の毛もけっこうあったのですが、それも減ってきました」

津田:
「もうひとつ印象的だったのが、お客様センターのスタッフの方の対応。去年、足の手術で入院中にシャンプーの定期便が自宅に届くお知らせメールが来て。

受け取れないのでメールで事情を説明したら、すでに発送済みだったものを快く引き取る手配をしてくれたうえに、『どうぞお大事に』と返事をくれたんです。すごく嬉しくなりました」

haruが大事にしているのがお客様センターでのコミュニケーション。使う中で生まれた疑問や不安など、どんなことでもメールや電話で相談できるので、初めての人でも安心して使うことができるのです。

 

家族4人でこれ1本。
時間にもゆとりができました
(商品プランナー・緑川)

去年の4月頃から「kurokami スカルプ」を使っている商品プランナーの緑川。今では夫と小1の息子、3歳の娘の家族全員で愛用しています。

緑川:
「去年の春、それまで使っていたシャンプーを切らしたんです。この機会に、何かいいシャンプーはないかとネットで調べたところ、美容師さんがharuを勧めているのを見て試しに買ってみました。

使い初めの頃は、髪が少しキシキシするなという印象。でも3日目くらいからそれがなくなり、指通りがよくなってきました。

洗い上がりがすごくさっぱりしているのも気に入っています。以前はコンディショナーを使っていたこともあり、十分すすげているかが気になることもあったのですが、これはよく泡立つのにきちんと落とせているなと感じます。

柑橘系の香りも好みです。使い続けて1年、髪もまとまりが良い状態で悩みはありません。

 

慌ただしかったお風呂タイムに、うれしいゆとり

緑川:
「シャンプー1本ですむのもすごく嬉しい。子ども2人と一緒にお風呂に入るときも、前より慌ただしくなく、ゆったりできます。

息子は小学生になってから時々ひとりでお風呂に入るようになったんですが、シャンプー1本だと髪を自分で洗うハードルが高くないし、私も安心です。

3歳の娘はシャンプーやリンスのときに目をつぶるのが怖いみたいで嫌がるんです。これだと目をつぶる時間も以前の半分になったので、我慢できるようになりました。

haruには不安を感じたり『ここがイヤだな』と思う点がなくて、ストレスを感じずに使い続けられる。それがすごくラクです」

▲ノンシリコンで無添加、肌に優しいのも魅力のひとつ

haruが目指すのは、髪の土台となる頭皮を元気にすること。頭皮環境を整え、使い心地の良さをしっかりとわかってもらうためには、少なくとも1本使い切ってほしいというのがharuの願いです。

そのため、数日だけ試せるトライアルを販売する代わりに、到着後30日以内に連絡すれば開封済みの商品でも返品できる「全額返金保証」制度を設けています。

使うなかで不安が生じたら、まずはお客様センターに相談してみるのがおすすめです。

 

ヘアミネラルエッセンスも使ってみました

シャンプーに加えて緑川が最近使い始めたのが、髪の集中美容液「「ヘアミネラルエッセンス」。髪への浸透力が高い海洋深層水や50種類の美容成分(※)などが配合されています。

緑川:
「これ、すごくいいです!朝晩、ドライヤーの前に使っています。

これまで使ってきた洗い流さないトリートメントは、オイリーすぎて髪がペタッとしてしまうことも。これは使い心地がさらっとしているので気持ちいいんです」

※香り成分を含む。

 

「きちんとケアできている」という安心感

泡立ちのよさやさっぱりした洗い上がり、シャンプー1本ですむので時間がかからないこと。2人ともさまざまな理由で「今の自分にちょうどいい」と思えるシャンプーに出合えたのだなと感じました。

「忙しい女性こそ、無理なく使い続けることで、頭皮や髪をいたわってほしい」。そんな想いが詰まったシャンプーだからこそ、「ちょうどいい」と感じて使う人が周りで増えているのかもしれません。

実は私も4ヶ月前から家族と一緒にこのシャンプーを使っています。使い心地のよさはもちろん、自分や家族が使うシャンプー選びに悩まなくていいことで、想像以上に気持ちが軽くなりました。

なにより大きいのは、時間をかけなくてもきちんと髪をケアできているという安心感。それだけで、どこか前向きな気持ちで毎日を過ごせる気がしています。

▼haruの詳細はこちらよりご覧いただけます。

▼よろしければアンケートのご協力をお願いいたします。

【写真】濱津和貴


もくじ

第1話(9月9日)
【BRAND NOTE】たとえ時間をかけられなくても。無理なく続けられる「シャンプー1本」のヘアケア

第2話(11月14日)
【BRAND NOTE】髪に優しいシャンプーを使いたい。でも、キシキシしやすいのが悩みでした

第3話(1月20日)
【大人のヘアケア】だんだん変わる、髪の悩み。元美容師で2児の母・泉谷さんと「シャンプー」について考えました

第4話(3月2日)
【ちゃんと知りたい髪のこと】あきらめていた髪のパサつきやくせ毛に。毎日できる手軽な頭皮ケア

第5話(7月9日)
【毎日のヘアケア】リピートしたいシャンプーって? 頼もしい1本があれば、日々のケアがラクになる

第6話(9月3日)
【晩夏のヘアケア】自然派シャンプーって難しい……。40代に入ってからの、デザイナー葉田いづみさんのシャンプー選び

第7話(11月2日)
【冬のヘアケア】気になるパサつきや静電気……。この時季ためしてみたい、かんたん乾燥対策

第8話(1月14日)
【大人のシャンプー入門】今夜からできる! あらためて知りたい、正しい髪の洗い方〜乾かし方

第9話(3月1日)
【シャンプー迷子、卒業しました】愛用歴1年。スタッフ2人がこのシャンプーを選んだ理由

profile_futura_lineblack

ライター 嶌陽子

編集者、ライター。大学卒業後、フリーランスでの映像翻訳や国際NGO職員を経た後、2007年から出版社での編集業務に携わる。2013年からフリーランスで活動を始め、現在は暮らしまわりの記事や人物インタビューなどを手がける。執筆媒体は『クロワッサン』(マガジンハウス)、『日経ウーマン』(日経BP社)など。プライベートでは1児の母として奮闘中。


本日の編集部recommends!

はじめたこと、続いていること
意気込みはいらない?エッセイスト柳沢小実さんに聞く、自分に合った習慣づくり【SPONSORED】

送料無料キャンペーン4/28(水)18時まで!
当店オリジナルリップカラーをご購入いただくと送料が無料になるキャンペーン中です!

わたしの朝習慣
仕事前のひとり時間を有効活用。気分に合わせて選ぶ「朝ごはんのお供」

ついに決定!映画『青葉家のテーブル』6/18(金)全国劇場公開♩
片桐仁・蛙亭の中野周平など追加キャスト&本編予告動画も発表です!

SPONSOREDカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • コスメの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像