【着用レビュー】レトロな花柄がかわいいエプロンワンピースを、身長の異なる4名が着てみました!

編集スタッフ 田中 編集スタッフ 田中

本日発売、当店オリジナルの「エプロンワンピース」。ブロックプリントのようなレトロな花柄の生地がかわいらしく、あまり柄物は手に取らない方にも、おうち時間の気分をあげてくれる一着です。

今回は身長の異なる4人に試着してもらいました。着丈やコーディネートの参考にしていただけたら嬉しいです。

 

肩こりの心配なし!
柄物へも挑戦しやすそうです

(デザイナー波々伯部 149cm)

波々伯部:
「私の身長だと、足首よりちょっと上くらい。長めの丈ですが、ウエストで結んだリボンでブラウジングをすれば自分好みの丈に調節できました。

裾がフレアで生地が柔らかいから、下にワイドパンツを穿いても足さばきがしやすいです。私はエプロンをつけていると肩がこりやすいのですが、この生地は軽い上に背当ての工夫もあるからか、長い時間つけていても大丈夫そうです」

波々伯部:
「エプロンを着けるのは揚げ物をしたり、トマトソースなどシミが気になる料理をしたりするとき。今日は料理するぞ!って気合いをいれたいときも着けます。どことなく集中モードになれるし、エプロンを着けていると2歳の娘も『今、ご飯作っているんだな』とわかるみたいで、キッチンには近づかないようになってきました。

いつもなら柄物へのハードルが高く感じてしまいそうだけど、このエプロンワンピースなら『家の中だし!』とチャレンジしやすいですね。じつは自分に似合うか心配でしたが、赤い花もカーキの紐も落ち着いた色なので、手持ちの服ともなじみ安心でした。

新鮮な気持ちになれる上に、ヴィンテージのような柄がお気に入り。私の好みの古着とも相性よさそうです」

 

忙しい家事も乗り切れそう
ポケット大きめも助かるポイントです

(スタッフ市川 156cm)

市川:
「私が着るとちょうど脛の真ん中くらいの丈でした。体に厚みがある私は、リボンをゆるく結んでリラックスできるよう調整ができるのが嬉しかったです。

この日は中にワンピースとボトムスを重ね着していましたが、エプロンの生地がくったりしているので動きにくくはありませんでした。

大きなポケットがうれしいですね。朝、子供が出かけた直後に『忘れ物をした』と言われて届けることが多くて。そんなとき、スマートフォンや鍵をいつもあちこちのポケットに入れてしまって後で探す羽目になるので、ここに集約してサッと出てサッと帰れるのはいいなと」

市川:
「一番末の子供は3歳でまだ小さく、お菓子を手づかみで食べた手で後ろからギュッと抱きつかれることも。服が汚れてしまうのを諦めていたけど、これならスカートのように後ろ側にも布があるから安心です。

平日は帰宅後すぐに汚してもいい部屋着に着替えてしまうので、あんまりエプロンを着けてなかったんですが、この柄が可愛くてスポッとかぶるだけで気分があがりました! 料理しないときは後ろでリボンをまとめて、ゆったりワンピースにすれば、のんびりお茶時間も楽しめそうです」
>

▲この辺りをよく掴まれるんです、と市川。

 

普段はシンプルコーデだから
エプロンに元気をもらう休日です

(店長佐藤 160cm)

店長佐藤:
「私の背丈だと、ひざ下20cmくらい。脛の真ん中あたりの丈です。エプロンはキュッと締めるよりはゆったりつけるのが好きなので、後ろ結びにして、ふんわりスカートに見えるようにして着たいです。

一枚羽織ったくらいの気分なので動きやすい。後ろ結びならリボンが見えず、エプロン感が薄れるので、近所ならこのままパーカーを羽織って歩けそうです。

首の後ろに紐をひっかけるタイプだと肩こりしやすかったので、このデザインがあがってきたときは『やったー!』という気持ちでした。そのプチストレスがなくなったのに、デザインで可愛さが増したのが嬉しいです」

店長佐藤:
「エプロンは持っているんですが、平日は仕事が終わると、サッと部屋着に着替えてしまうので着けないんです。休日にすこし気合いを入れておかずを作り置きするときや、溜まった家事を片付けたいときにエプロンをしてスイッチオンしています。

普段の服も落ち着いたダークカラーが多いですし、家にいる休日はなおさら。上下ブラックになってしまうときも。だからこそ、柄やかわいい形で自分を元気にしてあげられるエプロンワンピースは頼りになります」

▲前で結ぶと、キュッと細身スタイルに。

キュッと締めて気持ちを切り替え
エレガントな柄と色も好みです

(スタッフ木下 169cm)

木下:
「私はひざ下15cmくらい。長すぎず短すぎずでちょうどいいと感じました。普段からエプロンをするんですが、キュッと細身で締めるのが好み。裾にかけてフレアで、たっぷり生地があるけれど、こうして好きな形に整えられるところが嬉しいです。

ハリがあって固めの生地はちょっとだけ窮屈、足さばきが悪いこともあって。このエプロンワンピースは生地がやわらかくて身幅に余裕があるせいか、動きやすかったです。家事をする上で、大事なことですよね」

木下:
「何枚かエプロンを持っていて、夕食づくりのときは必ず着けます。水仕事で服を濡らしやすいし、おいしく作るぞと気合いをいれる道具のひとつ。

このエプロンは色柄の雰囲気がすてきで、触り心地がいい素材ですが、だからといって恐々使わなくていい気軽さがあります。ざぶざぶ洗える生地だからでしょうか。

ちょっと体温調節したいときは、家のなかだからこそ、明るい色のカーディガンを合わせて気分をあげて。どの色柄も好きだけれど、年代的に明るめよりもダークカラーの小花柄が選択肢にあるのは嬉しいです!」

スカートのフレア部分に余裕があるので、ピタッと巻きつけて着たい、ゆるっと着たいなど自分の好みにあわせて着こなせると、スタッフたちにも好評でした。

 

【身長別の丈感について】
胸元の紐の長さは同じで、腰紐のブラウジングをせずに着用した際の丈感です。腰紐で結んでブラウジングをすると丈感を調節していただけます。

商品ページはこちらから


本日の編集部recommends!

はじめたこと、続いていること
意気込みはいらない?エッセイスト柳沢小実さんに聞く、自分に合った習慣づくり【SPONSORED】

送料無料キャンペーン中です!
当店オリジナルリップカラーをご購入いただくと送料が無料になるキャンペーン中です!

わたしの朝習慣
仕事前のひとり時間を有効活用。気分に合わせて選ぶ「朝ごはんのお供」

「青葉家のテーブル」公式HPオープン!
未公開の場面写真が公開!webドラマ版もご覧いただけます♩

FASHIONカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • コスメの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像