【新商品】梅雨のプチ模様替えにも◎ 簡単おしゃれに植物が飾れる、「KINTOのプラントポット」が新登場!

バイヤー 石谷

こんにちは、バイヤーの石谷です!

以前に比べて、おうちで過ごす時間も増えてきた近ごろ。できることなら、毎日心地良く過ごせるよう、お部屋を整えたいものですよね。

そんな本日は、簡単おしゃれに植物が飾れる「KINTOのプラントポット(植木鉢) 」が新登場しました!

心地良い空間づくりに欠かせない、植物たち。こちらのアイテムは、その見た目のスタイリッシュさと飾りやすさから、スタッフの愛用率も高い植木鉢なんですよ◎

 

雨降りつづきの梅雨にこそ、植物の力を借りたくて。

おうちで過ごす時間が長くなってくると、どうしても気分がマンネリになってきてしまうもの。

加えて、梅雨時期は、” 気分転換にちょっとそこまでお散歩 ”なんてことも難しい時もあるかもしれません。

そんな時に癒しになってくれそうだなと思ったのが、植物の存在です。

目線の先に少しグリーンがあるだけで、なんだか癒されるから不思議。お部屋に植物を取り入れて、元気をもらっているスタッフも多いんですよ。

もちろんわたし自身もその一人。最初は、「植物を育てるのって大変じゃないかな?」と思っていたのですが、おうちで過ごす時間が多い今だからこそ、腰を据えて「育てる」ということが、より一層楽しく感じるようになりました。

「あ、もしかしてちょっと葉っぱ伸びてる?」「今日はいつもより元気ないな」毎週変化があるので、そんな発見がなんだか新鮮に感じるんです。

本日発売の「プラントポット」はそんなグリーンのある暮らしを、簡単おしゃれに叶えてくれるアイテム。4号鉢・5号鉢サイズの2種類をご用意しましたので、飾りたい植物に合わせてお選びくださいね。

愛用スタッフに、魅力を聞いてみましたので、使用感の参考になれば幸いです。

 

 

まずはわたし・石谷から。 5号鉢サイズのベージュを1つ、取り入れてみました。

グリーンがあるインテリアって素敵で憧れるのですが、猫を飼っているわたしにとって、植物を迎えるときは、どう飾るかが悩みのタネ。

切り花や枝物は手軽ではあるのですが、かなりの高さがあるものでないと、たちまちイタズラの対象になり…… いつもちょうど良い1本を見つけるのが難しく感じていました。

何か良い方法はないかと考えていた時に出合ったのが、「吊るす」という選択。高さが出て、自然と目に入ることも多いので、小ぶりな植物でも存在感が出ます◎

▲ 内側のパーツは、こんな風にしっかり自立してくれます。

プラントポットと一緒に迎えたのは、お料理にも使えそうと思い、大好きなローズマリーを。

5号鉢だと、ホームセンターで売っているようなポット苗が、2株おさまりました。

軽くて、カーテンレールに引っ掛けるだけOK! という仕様も、賃貸でも飾りやすくて嬉しいです。

すっきりとしたデザインで、圧迫感が出ないのも◎ 見た目の涼やかさはもちろん、部屋の中でほんのりと香る、ハーブの香りにも癒されています。

また、これまでは室内で植物を育てるとなると、いつのまにか床に水が…… なんてこともあったのですが、このプラントポットは「カバー付き」なのがありがたい! 水滴が垂れることもなく、快適に使えていますよ。

 

■ 商品プランナー加藤:
「わたしは、5号鉢サイズのブラックを愛用中です。 迎えてから、ちょうど1年が経ちました。

このプラントポットは、内側が『穴の開いた鉢』、外側が『カバー』の2つに分かれているので、扱いやすそうだなと思ったのが購入の決め手です。

実は、これまで植物をすぐに枯らしてしまうのが悩みだったのですが、この鉢にしてから、水やりが上手くできるようになって! 順調に育ってくれていて嬉しいんです」

軽いので、安心して飾れるのも、気に入っているポイント。

突っ張り棒に引っ掛けていますが、これまで一度も落ちてこず、安心して使っています」

▲ プラントポットに飾っている植物は「ディスキディアミリオンハート」です。

「我が家は窓にカーテンをかけていなかったので、目隠し代わりにもなって、インテリアとしても雰囲気の良いこのプラントポットは大活躍。

素材感はシックながら、丸みのあるシルエットが優しい印象なので、インテリアにいい塩梅で調和してくれています。

今度は4号鉢サイズも買って、並べてリズムよく飾る、というのもやってみたいですね」

 


▲ 写真は、4号鉢サイズのブラック。 プラントポットに飾っている植物は「ポトス」です。

■ 社長室 木下:
「わたしは、植物のサイズに合わせて、4号鉢・5号鉢どちらも愛用中。ダクトレール用のフックに吊り下げたり、カーテンレールに引っ掛けて飾っています。

観葉植物を鉢で揃えて2年くらい経ち、そろそろ違う植物も育てたいな……と、ハンギングに興味がでてきたタイミングで、すっきりしたフォルムのプラントポットに一目惚れして購入しました。

マクラメのような味のあるハンギングとはまた違った、モダンな色と形がお気に入りです」

▲ 壁の向こうにカーテンレールがあり、そこに「S字フック」を吊り下げて飾っています。

ワイヤーの伸縮操作がカンタンなので、手の届きやすい位置に調節しやすいのも良いですね。

長さが52cmから120cmまでと、かなりゆとりを持って調整できるので、好みの高さに合わせやすかったです」

 

* * *

憧れのグリーンがある暮らしも、頼れる植木鉢が一つあれば、きっと心強いもの。

この週末は、お部屋に植物を取り入れる計画を立ててみませんか?

このアイテムが皆さまにとって、雨降りの日々でも心地よく過ごせるキカッケとなれば嬉しいです。


本日の編集部recommends!

平日ごはんも、あきらめない
豚肉の角煮やおでんだって、短時間で。スタッフが「話題の調理家電」を使ってみました。【SPONSORED】

本日の再入荷
フライパンで蒸し料理が作れる蒸しかごや、ちょっと使いに重宝する下ごしらえボウルが再入荷!

残りわずかのアイテムたち
人気のベーシックニットや、着回し力ばつぐんのストラップ付きスカートなどが在庫わずかとなりました。

【動画】わたしの偏愛ストーリー
足元15cmがコーディネートの味方。集まってきた40足の靴下たち

INFORMATIONカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • 整理収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像