【忙しい人のシャンプー選び】1本で頭皮と髪のケアができるシャンプーを、育休明けのスタッフが使ってみました

ライター 嶌陽子

慌ただしい毎日に “ちょうどいい” シャンプーがあったら……

家事、仕事、育児……。日々こなすことがたくさんあって、毎日があっという間に過ぎていく私たちの日常。自分の体や髪にもっと手をかけたい気持ちはあるものの、ついなおざりにしてしまいがちです。

シャンプーひとつとっても、じっくり吟味する余裕がなくて、「なんとなく」のものを使ってしまうのが現状。

自分に合った使い心地のいいシャンプーがあれば、髪はもちろん、気持ちももっと元気になれるはず。

100%天然由来のharu「kurokami スカルプ」は、1本で頭皮も髪もしっかりケアできるシャンプーです。今回は仕事や家事、育児に奮闘する当店のスタッフが使ってみました。

(この記事は、nijito「haru kurokami スカルプ」の提供でお届けする広告コンテンツです)

 

毎日が時間との闘い。自分のことはつい後まわしに

編集スタッフの二本柳は昨年出産。育休を経て今年の春から仕事に復帰しました。

二本柳:
「はじめての育児は、いまだ要領がつかめず試行錯誤の毎日です。

夕方、保育園に子どもを迎えに行ってから夜寝かしつけるまでは、息つく暇もないほどバタバタです」

▲夕食の支度と並行して、離乳食づくりも。以前は夕食におかずを何品か作っていたが、最近ではご飯と汁物にメインのおかずが1品あれば良し、と割り切るように。

二本柳:
「以前は『これは朝の家事』『これは夕方の家事』などとルーティンを決めていたんですが、子どもが小さいと予測不能なことが起こるので、計画通りにはいかないですよね。

だから今はルーティンを手放して、できる時にできることをやろうと頭を切り替えました」

二本柳:
「慌ただしい毎日の中、まず一番に優先順位を下げてしまったのが自分自身のケアでした。

手をかけようという余裕が、時間の面でも気持ちの面でも持てなくて。 髪を洗うのも子どもと一緒にお風呂に入りながらなので大急ぎですませる、という感じ。

本当はゆっくりお化粧とかもできない今だからこそ、髪の毛はちゃんときれいにしておきたいと思うんです。それでも”自分にぴったり” と思えるシャンプーをじっくり選ぶこともできず、 “なんとなく” で使っているのが実情でした」

 

もこもこの泡立ちがくれる、しっかり洗えているという感覚

▲花や果実、鉱物など、天然由来の素材100%から作られている「kurokami スカルプ」はノンシリコンで無添加、肌に優しいのも特徴。

そんな二本柳が2ヶ月ほど前から「kurokami スカルプ」を使ってみました。まず驚いたのはその泡立ちのよさだったといいます。

二本柳:
「ゆっくりと丁寧に髪を洗っている時間がないので、瞬時に泡立ってくれるのが嬉しくて。もこもこ泡立つと、隅々まで洗えている!という気分になれます。

今までいろいろなシャンプーを使ってきましたが、泡立ちがいいと心地よく感じるんだなとあらためて思いました。柑橘系のさわやかな香りも好みです」

泡立ちの良さは、成分と同じくらいharuがこだわったもの。「いくら質がよくても、使用感が悪ければ長くは使い続けられない」との思いから、100以上もの試作品を作りながら、ノンシリコンでもきちんと泡立つシャンプーを生み出しました。

香りでも安らげるよう、レモンやオレンジ、イランイランなどの6種類の精油※をていねいにブレンドしています。

※レモン果皮油・アオモジ果実油・グレープフルーツ果皮油・オレンジ油・イランイラン花油・ライム油

 

 シャンプー1本でも髪がいい状態に。時間の余裕も生まれました

毎日忙しくてヘアケアに手間をかけられない人にこそ、無理なく続けられる上質なアイテムを。そんな想いから開発された「kurokami スカルプ」は、髪の土台となる頭皮をしっかりとケアすることで健やかな髪へと導きます。

洗浄成分のほか、頭皮や髪に潤いを与える美容成分が豊富に入っているため、シャンプーだけでも髪がパサつかず、リンスやコンディショナーの必要がありません。

▲初回購入時にプレゼントされるシリコン素材のシャンプーブラシ。シャンプーしながら頭皮をマッサージすることで血行を促進できる。

二本柳:
「シャンプー1本ですむと聞いて、最初のうちは本当にシャンプーだけで大丈夫なのかなという不安もあったし、ドライヤー後のしっとり感が足りない気もしました。

でも使い続けているうちにパサつきが減り、まとまりやすくなってきて。私くらいのボブの場合、適量は2.5プッシュだと同封の使い方BOOKに書いてあって、その通りにしたのもよかったのかもしれません。

1ヶ月使い続けたころに、朝起きた時の髪のハネやうねりが落ち着いて、スタイリングがラクになったな……と実感するようになりました。

シャンプー1本だけでも手を抜いている感じはなく、心地よく使い続けられます。私にはすごく合っているシャンプーだと思います」

▲バスタイムには、子どもお気に入りのお風呂のおもちゃで一緒に遊んだり、手遊びをしたり。

二本柳:
「それから嬉しかったのが、コンディショナーの時間が減った分、息子とゆっくりお風呂で遊べるようになったこと。

その差はたった2〜3分のことかもしれませんが、息子と手放しで向き合う時間を増やすことができるという安心感は、私にとって大きな違いでした。毎日のことですしね」

 

心地よく感じるシャンプーに出合って、気持ちが前向きに

二本柳:
「『kurokami スカルプ』を使う前までは、時間に追われていたこともあり、シャンプーをはじめ、自分が使うものはなんでもいいかなと思ってしまう時もありました。

でも泡立ちや香りの良さを体験してみて、よいものを使うとこんなにも心地よいものなんだ!とあらためて実感したんです。

たとえ小さなものでも、自分がよいと思えるものに出合えると気持ちが前向きになるんだなあと思いました」

▲子どもを寝かしつけた後の最近の楽しみは、アイスを食べながら好きな雑誌を読むこと。「夜の “ご褒美時間” を意識してとることで、また明日頑張ろう!と思えます」

二本柳:
「まだまだ仕事と家事、育児の両立に慣れず、夫婦で悪戦苦闘中です。もちろんやりがいもありますが、それだけにしか目が向かないと、少しずつ心が疲弊してしまいそうな気がして。

だからこそ、ささやかでも自分の気分を上げるものを日々見つけていきたい。最近は、それまでほとんど買わなかった柄物や色物の服を買ったり、以前より花を買ったりするようになりました。

『kurokami スカルプ』も “自分の気分を上げるもの” のひとつになっています」

 

忙しくても、自分をいたわることをあきらめない

目の前のことに精一杯で、つい自分のことは後まわしにしがちな日々。でも、シャンプー1本からでも心地よいと感じるものを使えば、心身ともに少し元気になって、また明日も頑張れそうな気がする。二本柳の話を聞いていて、そんなふうに思いました。

毎日が慌ただしくても、自分をいたわることはあきらめてなくてもいい。

忙しい人でも無理なく頭皮と髪をケアできる「kurokami スカルプ」は、そんな気持ちをやさしく後押ししてくれるはずです。

 

▼haru「kurokami スカルプ」はこちらから購入できます

▼よろしければアンケートのご協力をお願いいたします

【写真】ニシウラエイコ


もくじ

 


本日の編集部recommends!

夏のセール開催中!
あのワンピースがさらにお買い求めやすくなりました◎今欲しいグラスや、北欧カラーのエコバッグも!

Buyer's selection
サングラスやアクセサリーなど、今すぐ使いたい、夏のファッションアイテム集めました!

映画『青葉家のテーブル』さらに劇場追加が決定!
個性派がずらり。佐賀・沖縄・宮崎・茨城・愛知など『青葉家のテーブル』上映劇場をご紹介。

忙しない平日の定番は、常備菜を活用して彩りよく、洗い物も減らせる「一碗一汁ごはん」
わたしの朝習慣

SPONSOREDカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • 整理収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像