【あの人のバッグ】小ぶりなバッグと大きめバッグを使い分けて(ファーマーズテーブル店主・石川博子さん)

編集スタッフ 糸井

大きさや、形、その中身……「バッグ」には、そこかしこに “その人らしさ” がぎゅっと詰まっている気がします。「あの人のバッグ」は、そんな気になるあの人のバッグやポーチの中身、気になるお買い物スポットまで、あれこれ聞いてみる連載シリーズ

今回のバッグの持ち主は、ファーマーズテーブル店主の石川博子(いしかわ ひろこ)さんです。

26歳のときに雑貨店『ファーマーズテーブル』を開店し、以来35年が経った今もお店を続けている石川さん。自らセレクトを続ける、もの選びのセンスが光る石川さんのバッグの中身を見せてもらいました。

 


—バッグの中身—

お財布は、仕事とプライベートで使い分けて。



左から
・エコバッグ / GRANITE GEAR
・手帳
・玉村クニ子さんのポーチ
・ハンカチ / 古着屋さんで購入したもの
・スマホ
・カードケース/ COKIA
・お財布 / mïndy

石川さん
歳を重ねるうちに大きなバッグを持ち運ぶ負担も大きくなり、小さめのバッグを使用するようになりました。そうするとお財布も小さめがベストでした。『mïndy』の財布は実に優れもの。チェーンの取り外しが簡単なのでポーチのように斜めがけして出かけたり、外してバッグに入れたりしています。

『COKIA』のカードケースは仕事用のカードを入れています。どちらもお店で扱っています

 


–ポーチの中身–

最低限のケア用品を詰めて。



左から
眼鏡クリーナー
・消毒液
・リップクリーム
・ハンドクリーム / ユースキン

石川さん
「ポーチの中身は、最低限のケア用品だけを入れてシンプルにしています。リップクリーム、ハンドクリームともに長年お世話になっているメーカーです」

 

出張バッグには本を欠かさずに。


奥から
・ポシェット / Blaquishさんとのコラボ
・ワニステッチバッグ / tsuyu
・アンティークリネン生地のバッグ / uzaki
・ポーチ / COKIA

石川さん
「最近は軽くて小さめのバッグをいくつか使い分けています。

下の写真の黒い大きなバッグは、まだ体力が十分だった頃に愛用していたもの。今はもっぱら出張に持っていきますね。そしてこのバッグには必ず本がセットなのです。

以前は、朝早くお店に来て、お茶を入れて30分ほどは本を読んでいましたが、今はおかげさまで忙しく、その時間が取れないので、出張に行く時の電車の中が私の読書タイムです


石川さん
「普段つけているアクセサリーは、『jomathwich』のイヤーカフです。すごくシンプルで、サイズ違いでつけると動きが出て一層素敵なんです」

***

そんな石川さんの毎日のお供たち。さて次回は、どなたのかばんの中身をご紹介いたしましょう。

「あの人のバッグ」
そのほかの記事はこちら

【写真】石川博子

profile_futura_lineblack

石川博子

「ファーマーズテーブル」店主。スタイリストとして活躍の後、1985年に生活雑貨の店を立ち上げる。表参道の同潤会アパート、原宿キャットストリート脇の路面店を経て、2010年に恵比寿へと移転。お店のInstagramはfarmerstable_ebisuから。


感想を送る

本日の編集部recommends!

おすすめ紫外線対策
サッとひと塗りするだけ◎「パウダータイプ」のUVケアアイテムをスタッフが試してみました [SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、ビーチサンダルなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】わたしの朝習慣
台湾で一度食べたシェントウジャンを定番朝ごはんに。猫に癒されながら過ごす朝時間。

LIFESTYLEカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像