【密着!】大好きな花を仕事に。スタイルは1つだけじゃなくてもいい?フラワーデザイナー・市村美佳子さん

編集スタッフ 澁谷


東京と葉山、2拠点の暮らし

花を通して自分を見つめて


私たちが大好きな「あの人」のいまの生き方に迫る、ドキュメンタリー番組『うんともすんとも日和』、第39弾をお届けします。

今回は、フラワーデザイナーとしてイベントやお店の花装飾を手がける市村美佳子さんご登場いただきました!

フラワーデザイナーとしてのお仕事以外にも、「花瓶専門店」や「エプロン商会」など様々なプロジェクトを手がける市村さん。そんな市村さんが書いた「美は乱調にあり」という言葉の意味とは-。

2年ほど前から、平日は東京で働き、週末は葉山で過ごす2拠点の暮らしを始めたという市村さん。

今回の密着ではその両方のお家にお邪魔させていただきました。

新しく始まった葉山での暮らしは、海水浴を楽しんだり、自然の中の草花と触れ合ったりと、東京とはまた違ったゆったりとしたペースで進んでいきます。

「どちらがいい悪いではなく、2つの暮らしを行き来することが今は楽しい」そう話してくれました。

フラワーデザイナーとしての仕事を長く続けてきた市村さんも、「どんなお花をやっているんですか?」と聞かれた時、自分の花のスタイルが一つに定まっていないことをコンプレックスに思っていたこともあったのだとか。

「私はこの道一本道なんですって分かりやすい道を生きたいと思わなくて」

展示会「花瓶専門店」で、様々なテイストの花瓶と花を挟んでお客さまと接するうちに、スタイルがひとつでなくてもいいし、むしろそれこそが自分の強みだと思えるようになっていったと話してくれました。

▲海辺で摘んできた花を窓辺の花瓶に生け替え。

市村さん:
「周りに素敵って思える大人がいっぱいいたので『自分が好きなことを一生懸命やっていて大丈夫なんだ』って思えたことは、すごく大きいかもしれないですね」

いま辿り着いた暮らしを目一杯に楽しむ市村さんのとある1日に密着しました。

 

オリジナルドキュメンタリー、いかがでしたか?

 

バックナンバー

 チャンネル登録で最新動画をチェック!

YouTubeでチャンネルを登録していただくと、最新話のお知らせが受け取れるようになります。モーニングルーティン番組や、ドキュメンタリー、ドラマ『青葉家のテーブル』などのバックナンバーもあわせてお楽しみください。

 


本日の編集部recommends!

使い続けたいシャンプー
パサつかないって嬉しい。しっとりうるおう髪を取り戻すヘアケアアイテム【SPONSORED】

WINTER SALE
今すぐ使えるニットベストや、愛らしい織り模様のウールブランケットなどがお求めやすくなりました!

毎年大人気の「クリスマス限定・ギフトバッグ」が今年も!
自分自身へのご褒美はもちろん、プチプラで気軽に贈りやすいものまでぜんぶで10種類ご用意しました♪

【動画】新番組|しあわせな朝食ダイアリー
今日がちょっぴりいい日になる朝ごはん。『しあわせな朝食ダイアリー』

VIDEOカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像