【スキンケアに迷ったら】自分の肌に合うものが見つからない…。スタッフが悩みをぶつけてみました

ライター 嶌陽子

何歳になっても、スキンケアに自信が持てなくて

日用品や食べ物は、年々好きだと胸を張って言えるものが増えているのに、スキンケアに関しては「これ!」と自信を持てるアイテムや方法がなかなか見つかりません。

もっと自分に合うものがあるのかも……と思いつつも、どうやって選べばいいのかが分からず、迷いながら使っているのが正直なところ。乾燥やくすみなど、肌の調子が悪いのは年齢のせいと諦めがちです。

もっとスキンケアのことをよく知ることができたら、自分の肌ともポジティブに向き合えそう。

今回は、同じような思いを抱えている編集スタッフの津田が、敏感肌をはじめ、あらゆる肌に寄り添ってきた化粧品ブランド「ディセンシア」にさまざまな疑問をぶつけてみました。

(この記事は、「ディセンシア」の提供でお届けする広告コンテンツです)

※記事最後にお得なキャンペーンのご案内もございます。

 

 


今使っているもの、
本当に自分の肌に合ってるの?

▲編集スタッフの津田(左)の悩みに真摯に答えてくださったディセンシアのPRマネージャー中尾さん(右)

スタッフの津田の疑問や悩みに答えてくださったのは、ディセンシアPRの中尾美奈子さん。さっそく、スキンケアに関する悩みを率直にぶつけてみました。

津田:
「10代の頃から肌荒れにずっと悩んできました。すごく辛かった時期もあって、そのせいか今もスキンケアには苦手意識があります。

数年前から自分は敏感肌だと自覚して、敏感肌用の化粧品を使っていますが、本当に自分の肌に合っているのか、他にもっと合うものがあるんじゃないか、という迷いが常にあります」

中尾さん:
「迷った時は、一度自分の肌をじっくり観察してみるといいかもしれません。

まず、つけた時にかゆみやピリピリ感がないのは大前提ですが、ほかに①洗顔後のつっぱりがないか②ファンデーションがきれいにのるか③夕方の肌の状態もチェックポイントです。

夕方の肌については、たとえば乾燥している部分がないか、化粧崩れがないか、くすんで*いないかなどを観察してみてください。

何も悩みが見つからなかったら、おそらく今使っているアイテムが肌に合っているということなので、無理して変える必要はないと思いますよ。

もし少しでも違和感を感じることがあれば、きっと改善の余地はあるはずなので、見逃すのはもったいないと思います」

*乾燥による

 

乾燥、毛穴悩み、大人ニキビ……
肌がよくなる実感がないのはなぜ?

津田:
「チェックポイントがはっきり分かると、自分の肌を観察しやすくなりますね!

ただ、その先に待っているのが “悩みを改善してくれるアイテムに出合えるか” という不安。私は乾燥や毛穴、大人ニキビなどが気になりますが、肌が変わったと実感できるものがあまりなくて……」

中尾さん:
「分かります! 私も30代後半頃からしばらくスキンケア迷子だったんです。肌の乾燥にものすごく悩んでいた頃で。

いろいろ試してみる中、まだ別の会社で働いていた頃だったのですが、  “乾燥肌” でネットを検索したらディセンシアのクリームを見つけたんです。

トライアルセットを買って試してみたら、洗顔後の肌のつっぱりや、夕方以降の乾燥が気にならなくなった感じがして。守られれている安心感が今までと違うと感じました」

▲ディセンシアシリーズの軸となるクリーム。合成香料不使用、無着色、アルコール不使用。敏感肌の方の協力による連用テスト済み*1。気になるエイジング*2に対応する成分も配合

中尾さん:
「ディセンシアが重視しているのは、肌の最も外側にある “角層” です。わずか0.02mm、ちょうどラップくらいの薄さで、これが肌全体の水分や油分を守ってくれています。

一方で、外気や紫外線など、過酷な環境に毎日さらされているのも、この角層です」

中尾さん:
「40代前後は角層が乱れやすい時期。仕事や家事、育児で忙しく、睡眠不足やストレスを抱える人も多いですし、ホルモンバランスも乱れがちです。それらが積み重なって角層が乱れ、肌のバリア機能が低下することで敏感状態になってしまうんです。

高保湿と謳われている化粧水や美容液をいろいろ試して、奥へ奥へと美容成分を入れようとしても、肌のバリア機能が低いと必要な水分や油分が逃げていってしまうし、リッチな美容成分はかえって刺激になってしまうことも。私が悩んでいた時期は、そんな状態だったのかもしれません」

津田:
「まさに私も、何を使っても変化を感じられなかったのは、使っているものが肌の状態に合っていなかったからなのかも……」

▲硬めのテクスチャーだがよくのびて肌になじみやすい。「つけるときは、肌への力加減がやさしい中指と薬指を使うのがおすすめです」(中尾さん)

中尾さん:
「ディセンシアのクリームは、独自技術*3により本物の角層に近い構造や機能を持っていて、肌に塗った瞬間、きれいに整った角層を疑似的に作り出すことができます。

これが肌全体の蓋になって、外的刺激*4やトラブルから守ってくれる。さらに、この疑似的な角層が肌のお手本となって、肌全体を健やかに導くという良い循環が生まれます。いわば、基礎的なところ*5を整えるクリームなんです。

昔と比べて肌の調子があまりよくならない、今使っている化粧品の効果があまり感じられないという方は、もしかすると角層が乱れてしまっているのかも。そういう方に、ぜひディセンシアのクリームをおすすめしたいです」

*1…全ての方に皮膚刺激が発生しないということではありません。*2…乾燥やハリ不足など。*3…ヴァイタサイクルヴェール®。*4…乾燥など。*5…角層のこと。

 

化粧水、美容液……
全ラインナップ揃えなくちゃだめ?

▲左から、ローション、モイストS/C コンセントレート(高保湿美容液)、クリーム、デイ エッセンス(日焼け止め美容液)

津田:
「もうひとつ、化粧品についていつも迷うことがあるんです。同じブランドのものを全ラインナップ揃えて使い続ける必要ってあるんでしょうか。

たとえば、先ほどの中尾さんのお話を聞いてクリームを使ってみたいなと思っても、それ以外に化粧水、美容液など全ラインナップを一気に揃えるのは、正直言って勇気がいるんですが……」

中尾さん:
「全部揃えなくてはいけない、ということはありません。元々持っているアイテムと合わせて使いたい場合もありますよね。

ディセンシアでいえば、まずはクリームだけ使っていただいても全くかまいません。角層=肌のバリア機能をサポートすること、それが何より大事だと思います。

そのうえで、さらに効果を感じてみたいと思ったらローションを、乾燥やシワなど、個別の悩みを集中ケアしたい時はそれぞれに対応する美容液を。そうやって自分の肌を観察しながら取り入れていけばいいのでは」

▲クリームの効果をさらに上げるよう、角層と親和性の高い成分が入っているディセンシアのローション。とろみがありつつ、肌にすっと浸透*する

中尾さん:
「私も化粧品が好きなので、いろいろなブランドの化粧品を試してみたい気持ちはあります。

ただ、ディセンシアのクリームみたいに、肌の調子が乱れた時に『これを使うと安定する』と感じられるアイテムが一つあると嬉しいし、心強いなと思っています」

*角層まで

ディセンシアの基本アイテム
今ならお得なお試しセットはこちら!

 

「肌のお手本ってなるほどなぁと、思いました」

津田:
「中尾さんのお話、すごく面白かったです! 自分軸でどんなものを選んでいけばいいのか、スキンケアについて考えるための材料がようやく揃ったような気がします。

実は今回、私もディセンシアのクリームを使ってみたんですが、すぐに『あ、何か違う』って感じたんです。

1週間ほどで、メイクののりがよくなった気がしたし、肌が柔らかくなってきた印象も。肌を観察することにも慣れて『ちょっと良いサイン』を見つけられるようになった気がします。

いつもは花粉の時期には肌のゴワゴワやブツブツに悩むのですが、今年はこのクリームが寄り添ってくれました。今もリピ買いするほど気に入ってます!

『肌のお手本』ってなるほどなあって。ゆらぎがちな春をこんなに落ち着いた気持ちで過ごせたのは本当に久しぶりです」

津田:
「これまでは “内側からのケアが大事” というイメージが強くて。食事や生活習慣を気をつけているつもりでも、あまり肌の変化を感じなくて落ち込むこともあったんです。

ディセンシアの “表面の角層から肌を整える” という考え方は新鮮に思えたし、スキンケアに迷った時の一つのヒントになる気がしています」

中尾さん:
「肌の調子ひとつで、日々の気持ちは変わりますよね。吹き出物がひとつできただけで、出かけるのが嫌になったり……。

理想は肌やスキンケアについて考えたり悩んだりする時間がなくなること。そして、自分の今日の肌が好きだなと愛着を持てる日をなるべく増やすこと。

ディセンシアはそのための力になりたいし、 “これがあれば大丈夫” という、おまもりのようなアイテムになれたらと思っています」

 

今ならお得に。トライアルセットで肌の変化を観察

▲クリーム、ローション、高保湿美容液、紫外線から肌を守ると同時に、肌色補正効果もある日やけ止め美容液(デイエッセンス)の4点セット

クリームをはじめ、ローションや高保湿美容液、デイエッセンスの4点が入ったディセンシアの10日間トライアルセット。ただいま期間限定で通常1980円のトライアルセットが1480円になるキャンペーンを実施中です。

今回の中尾さんのお話にあった チェックポイントを意識しながら使ってみると、肌の変化に気づきやすくなるかもしれません。

①洗顔後のつっぱりがないか、②ファンデーションがきれいにのるか、③夕方の肌の状態(乾燥、化粧崩れ、くすみ*)が、使う前とどう違うか。自分の肌とじっくり向き合ういいチャンスとなりそうです。

*乾燥による

▼トライアルセットの詳細・購入はこちら

【写真】メグミ

 

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、花柄スカートなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
コンパクトな日よけハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】うんともすんとも日和
日記を書くことで、驚いて、面白がって、優しくしたい。『5秒日記』でお馴染みのライター・エッセイスト / 古賀及子さん

SPONSORED(BRAND NOTE)カテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像