【シュウマイつくろう】02:秋の味を楽しむ「なすとえのきの味噌シュウマイ」

ライター 瀬谷薫子

おうちで作れる手軽なシュウマイのレシピを、料理家の今井亮(いまい りょう)さんに教わっています。

第1話で基本のシュウマイを教わったところで、第2話は秋の味覚を使ったアレンジシュウマイのご紹介。

なすがたっぷり入った味噌味のシュウマイです。

「基本のシュウマイ」レシピはこちらから

 


ふんわりやわらか、なすがジューシー
なすとえのきの味噌シュウマイ


材料(10個分)

鶏ももひき肉…150g
なす…1本(100g)
えのき…30g
塩…小さじ1/4
シュウマイの皮…10枚

A
片栗粉…大さじ1
味噌…小さじ2
酒…小さじ1
しょうゆ…小さじ1
ごま油…小さじ1
砂糖…小さじ1/2

 

作り方

1.野菜を切る

なすは1cm角に切り、塩をまぶして10分ほど置き、出てきた水気をしっかり絞る。えのきはみじん切りにする。

 

2.タネを混ぜる

ボウルにひき肉とAを入れて粘りが出るまで混ぜ、なす、えのきを加えてさらに混ぜる。

今井さん:
「最初にひき肉をしっかり混ぜて粘り気を出してから、なすとえのきを加えることで、野菜の食感を潰さずに仕上げることができます」

 

3.包む

皮にタネの1/10の量を、べったりと平らにすりつける。

まな板の上に置き、皮の四角を持ち上げ、側面を円柱状に整えていく。

蒸し上がりの形がきれいになるよう、側面にしっかりとくびれをつけておく。(詳しい包み方は1話目でご紹介しています)

 

4.蒸す

フライパン(26cm)にオーブンシートを大きめに敷き、シュウマイを間をあけて並べる。

オーブンシートの下に水1/2カップを注ぎ、はみ出ているオーブンシートは焦げないよう内側に折り込む。

ふたをして中火にかけ、蒸気がでてきたら弱めの中火にして7~8分、火が通るまで蒸せば、できあがり。

今井さん:
「なすはしっかり水分を抜いてから混ぜることで、味がよく染み、タネが水っぽくならないので包みやすくなります。

味噌の下味がしっかりついているので、そのままでもおいしくいただけます。お好みで酢やからしをつけても」

鶏ひき肉で作ったシュウマイは、ふんわりやわらかな食感。

蒸したてあつあつはもちろんですが、味噌のコクと塩気があるので、冷めてもおいしく、お弁当にもぴったりです。

全2話でお届けした基本のシュウマイ。包み方と蒸し方をできるだけ手軽にすることで、シュウマイ作りがぐっと身近になりました。

みなさんもぜひ、おうちでシュウマイ、楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

【写真】佐々木孝憲


もくじ

今井 亮

京都府京丹後市出身。高校卒業後、京都市内の中華料理店で5年間修業後、料理家などのアシスタントを経て独立。
テレビ、雑誌、書籍でのレシピ作りの他、料理教室、映画の料理監修なども行う。Instagram:@ryo.imai1931

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、ビーチサンダルなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
コンパクトな日よけハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】わたしの朝習慣
台湾で一度食べたシェントウジャンを定番朝ごはんに。猫に癒されながら過ごす朝時間。

RECIPEカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像