【着用レビュー】クシュっと丸めて持ち運びOK!「DANTONのフードジャケット」を4名のスタッフが試着しました

編集スタッフ 須賀

とびきり軽くて、着心地ばつぐん。シワになりにくく撥水効果もあり、アクティブに動きたい日にもぴったりのDANTONフードジャケットが発売です。

大きめのフードも可愛く、さっと一枚羽織るだけでおしゃれのポイントにも。

サイズは34・36・38の3展開です。

いずれも身幅はゆったりめなので、好みの丈感や、いつものコーディネートに合わせてご検討いただけたらと思います。

こちらの記事では身長別4名のスタッフが試着しました。

サイズ選びの参考にぜひご覧くださいね。

スタッフ波々伯部 149cm

▲34サイズ

【普段の着用サイズ】
ジャストサイズで着たい場合はSサイズ。ちょっとゆったり着たいアイテムは敢えて大きめのLサイズを選ぶこともあります。

【今回着用したサイズ】
34サイズ:着丈や袖の長さがちょうど良い。ジャストサイズ、という感じがします。
36サイズ:気持ちゆったりめ。大きすぎるという印象はありません。
38サイズ:身幅はオーバーサイズ感があり、袖はやや長め。オーバーサイズも好きなので38も良いです。

▲34サイズ

波々伯部:
「普段から大きめで着るのが好きなので悩んだのですが、34サイズが一番どんな服でも合わせやすそうかなと思いました。

ワイドパンツや長めのワンピースを着ることが多く、羽織りがコンパクトなシルエットだと決まりやすいので。今のワードローブには短め丈の羽織りないので、新鮮さも楽しめるように思いました」

▼34サイズ


▼36サイズ

波々伯部:
「デザインはカジュアルですが、素材がシャツのような雰囲気なので、スポーティすぎなくて良いですね。

アウターとしては薄手な印象ですが、アームホールが大きめで中にスウェットを着ることもできました。

もう少し季節が進むとTシャツにちょっと羽織る、という使い方もできるので長く着られそう。何より軽くて動きやすく、お洗濯もできるとのことで、子どもと遊ぶ時にちょうど良いなと思いました」

▲34サイズ

波々伯部:
「襟の部分がかわいいですよね。襟にボリュームがあるけど着丈が短めなのがバランスも取りやすいと思いました。上のボタンだけ留めても可愛いです。

ネイビーは濃色ですが、黒やグレーよりも軽やか。春らしい淡いカラーの服装に合わせると『締まるけど重すぎない』という感じになり、春に相性の良い濃色ですね」

 

スタッフ市川 156cm

▲38サイズ

【普段の着用サイズ】
大体のお洋服でLサイズを選んでいます。

【今回着用したサイズ】
34サイズ:腰がしっかり隠れる着丈。袖丈はアウターとして考えると短め。カーディガンのように着たい場合はこのサイズがいいかもしれません。身幅はゆったりで快適です。
36サイズ:お尻にかかるかかからないかくらいの着丈。袖丈はぴったり。
38サイズ:お尻にかかるくらいの着丈。袖丈が少し長いかもしれないですが、アウターなら問題ない範囲。選ぶならこのサイズです。

市川:
「着丈がちょうど良いと感じたのが38サイズでした。袖丈は長めですが、薄手の生地なのでロールアップしても良いなと思います。

36サイズでも良いかなと思ったのですが、裾からトップスを出すか出さないかで迷ってしまいそうな丈感でした。38は腰回りがちょうどよく隠れるので安心感があり、それでいて長すぎるわけでもないので自転車に乗る時もちょうどいいです。

▼36サイズ


▼38サイズ

市川:
「前のボタンを留めても可愛いなと思いました。一番上まで留めるとアクティブな印象になり、首元を開けて着るのとまた違った雰囲気を楽しめます。

青すぎない、落ち着いた色味のネイビーも使いやすそう。様々な色と相性が良さそうなので、手に取ることが増えそうな色です」

市川:
「袖を通した瞬間から、軽くて着心地の良さに驚きました!ちょうどいい柔らかさで、持ち運びにも便利な素材感ですよね。

季節問わないアイテムなので、春先は大活躍、夏にも冷房対策として持ち歩くと重宝しそうです。特にキャンプなど遠出する時には気温差が大きいので、こういう羽織りが1枚あると嬉しいです」

 

スタッフ二本柳 160cm

▲34サイズ

【普段の着用サイズ】
一番多いのはMサイズですが、アイテムによってSからLまで幅広く検討し、着たい雰囲気に合わせて選びます。

【今回着用したサイズ】
34サイズ:お尻が半分隠れるくらいの着丈。袖丈も手の甲にかかるくらいで十分。身幅はゆったりです。トップスはコンパクトな丈が最近好みなので、このサイズを選ぶと思います。
36サイズ:お尻が2/3隠れるくらいの着丈。袖丈は手の甲の半分が隠れるくらい。一番ノーマルな印象です。
38サイズ:オーバーサイズという印象。お尻はほぼ隠れ、袖丈も指の付け根まで隠れるくらい長いです。ワンピースの上に敢えてオーバーサイズをバサッと羽織るのも可愛いなと思いました。

▲34サイズ

二本柳:
「身幅もゆったりした作りで、袖丈も長めなので、『どのサイズを着ても良いな』というのが率直な印象でした。

ですが最近は着丈が短いものを合わせるのが好きで、スカートやワンピースと合わせた時にコンパクトな丈感が可愛かったので34サイズを選ぶと思います。ワイドパンツなどにもバランスを取りやすい着丈だと思います。

サイズを下げたときに一番気になるのが肩周りの窮屈さなのですが、これはドロップショルダーで腕周りにもゆとりがあるので、どのサイズでも窮屈さが全くありませんでした」

▼34サイズ

▼36サイズ

▼38サイズ

二本柳:
「34サイズと迷ったのが、オーバーサイズの38サイズです。

38にすると、よりリラックス感があり、甘めの服にバサッと羽織った時のテイストミックスな雰囲気も可愛かったので迷いました。

最終的には全体バランスの好みで、コンパクトに着られる34を選びました」

▲38サイズ。38はそのまま袖を捲ったときに落ちてしまうが、34と36はとまってくれた。

二本柳:
「一番気に入ったポイントは、セーラーのような大きめの襟元。このデザインにキュンときました!ボタンを全部開けるか、2個くらい開けて、襟元の形を生かしたいです。

色も、爽やかなグレージュが春らしいですよね。羽織るだけでコーディネートが明るくなって重宝しそう。また春以外にも、夏の日除けや冷房対策に着たいなと思ったので、涼しげなグレージュを選びました」

スタッフ石川 167cm

▲38サイズ

【普段の着用サイズ】
身長が高めなので、大体Lサイズを選ぶことが多いです。

【今回着用したサイズ】
34サイズ:
腰にかかるくらいでかなりコンパクト。袖丈は手首は出ないものの短め。動きやすさ・防寒的な意味ではちょっと心許ないかもしれません。
36サイズ:着丈はややコンパクト。袖丈はジャストくらい。ピッタリサイズなのでこれでも良さそうですが、動きやすさを考えるともう少しゆとりが欲しいような印象でした。
38サイズ:着丈はお尻に少しかかるくらい。袖丈は手の甲に少しかかるくらい。動きやすさ・着心地の観点でも、選ぶなら38サイズです。

▲38サイズ

石川:
「38サイズはちょっぴりオーバーサイズなシルエットなのですが、着丈がコンパクトなのでバランス良くコーディネートできるサイズ感でした。

36サイズはやや小さめ〜ジャストサイズという印象で、動いただときに少し突っ張る部分もありました。このアウターはラフに外へ出かけるシーンで手に取りそうなので、動きやすさ重視で38を選ぶかなと思います 」

▼36サイズ


▼38サイズ

石川:
「春の朝方や夕方など、ちょっと肌寒いときにサッと羽織るのにちょうど良いジャケットです。

見た目にはパリッとシャツライクなのですが、着てみるととても柔らかく、肌触りが滑らか。小さく折り畳んでバッグの中にしまっておくことができるので、春だけでなく真夏にも持ち歩きたくなるだろうと思います。

撥水性があるので汚れも気にならず、タフに着ることができそうですね〜!」

▲38サイズ

石川:
「ボタンを一番上まで全部閉めると、マウンテンパーカーのようでまたちょっと違うテイストに。マニッシュな印象に様変わりにするのが良いですね。

袖がポワンと丸みを帯びているところも可愛いです。裾が絞れるので、これも好みに合わせて楽しめそう。軽く絞ると、ちょっとこなれた雰囲気になるので良いなと思いました」

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
今から初夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
人気のリネンハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!連休のお出かけにもおすすめですよ。

【数量限定】hopeと名付けた真っ白なブラウス
ERIKO YAMAGUCHIと当店がコラボしたブラウス。ご好評につき、Mサイズのみとなりました。

【動画】わたしの朝習慣
台所仕事が目覚まし代わりに。朝のうちに、1日分の食事の下ごしらえを済ませておくこと

FASHIONカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像