【帽子迷子の解消に】毎日手が伸びる、お守りハット。2年愛用中のスタッフに魅力を聞きました

編集スタッフ 糸井

おすすめの理由は? 開発スタッフに聞きました

当店オリジナル「前後でかぶれる、コンパクトな日よけハット(ストラップ付き)」。

コーディネートを選ばず気軽にかぶれ、紫外線対策とおしゃれ、両方の味方になってくれる帽子です。

シルエットは、カジュアル見えしすぎず大人っぽく合わせられるように。

頭囲部分の深さが前後で異なり、「浅い方」と「深い方」どちらを前にしてもかぶれるのが特徴。日差しの強さや、顔の見え方によって使い分けることができます。

色はベーシックな2色展開。軽くて涼しいナイロン素材は、洗濯機で丸洗いOKですよ。

今回は改めておすすめポイントを、開発スタッフに聞いてみました。スタッフの着回しも紹介します。

前後でかぶれる、
コンパクトな日よけハット(ストラップ付き)

 

試着なしでも、届いて安心!を目指して

今回お答えするのは、開発担当のスタッフ中居です。

2年目の販売となるハットですが、この帽子に込められた想いを改めてきいてみました。

商品プランナー中居:
「私自身、日差しに弱いため帽子などの日よけグッズは春先から秋口まで使っています。

なかでも帽子って、いざかぶると『似合っているかな、浮いていないかな』とソワソワしがちなアイテムだと思うんです。だからこそ、誰がどんなコーデと合わせてもシンプルに馴染むように作りたいなと」

▲中居が普段愛用する暑さ対策グッズ

「オンラインで試着できずにご購入いただくことになるので、届いたときにサイズやデザインに間違いがないと思ってもらえるような安心感も大切にしました。社内スタッフに沢山かぶってもらい、髪の長さや頭のサイズ別に何度も比べてはヒアリングを重ねました」

 

Q&Aでお答えします!

販売するなかで寄せられた、お客さまからの質問も中居に聞いてみました。

Q:塵やほこりがついたら目立つ? また、汗じみはつく?
A:
生地はサラリとしたナイロン素材なので起毛もなく、ほこり等を気にせずお使いいただけます。私自身2年近く使っていますが、毛羽立ちや汗じみが気になったこともありません。

Q:日々の洗濯はどんな風に?
A:特に汗をかいた日以外は月に一度の頻度で洗っています。洗面所で洗剤を溶かした水でさっと手洗いし、ネットに入れて洗濯機の脱水にかけています。そこまで水が染み込む素材ではないので、乾きも早いですよ。洗濯機でも洗えますが、ツバが折れないようにネットに入れて単独洗いを推奨しています。

Q:日よけ効果はどのくらいある?
A:紫外線カット率99%以上の生地を使っているので、紫外線の影響をきちんと防いでくれます。

Q:頭部の調整幅はどのくらいできる?
A:女性の平均頭囲の56cm〜58cmの幅でお作りしています。内側にサイズ調整テープを備えているので、約2cmのサイズ変更が可能です。

▲好みの大きさまで緩めたり絞ったりしたら、マジックテープでとめて馴染ませるだけ。肌に当たるテープ部分には汗を吸収する素材を使用しています

自身も2年近く愛用中とのこと。具体的にどんなシーンで使っているのか、コーデについても聞きました。

 


毎日、迷わず手に取れる。

コーデを選ばない「活躍ハット」です

スタッフ中居(頭囲57cm)


中居:
「私はブラックを愛用しています。駅までの移動やスーパーへの買い出しなどで自転車に乗るので、ほぼ毎日使っています。

帽子を脱いだ後に髪がペタンとなるのを避けるために、調整テープは使わずふんわりめにかぶり、ストラップをしめることで風でも飛ばされません。

前後でツバの深さが変えられる2wayですが、少し格好よくかぶれるので自分は『深い方』をよく前にします。ピクニックなどで人とよくお話するときは、『浅い方』を前にするとより視界がひらけておすすめです」

▲「浅い方」を前にした様子はこちら

帽子は必要にせまられて買うことが多く、ずっと使いこなせている自信がなかったんです。日よけはしたいけど、ツバの広い帽子はソワソワ。キャップも持っているのですが、よりカジュアルになったり、うなじの日焼けが気になったり。麦わら帽子も、春先から使うにはまだ早いことも。

そんなときにこのハットはほどよくて、公園やちょっとした街中へも気にせずにかぶれるのが嬉しいんです

「ストラップもつけているほうが、意外とコーデにぐっと馴染んでしっくりきます。メタルパーツがデザインのポイントにもなるので、アクセサリーのようなあしらいで取り入れられるんです」

▲ストラップはフックで簡単に取り外し可能です

 

coordinate 02
「ちょっとしたおしゃれ着にも」

中居:
「このコーデは、ちょっと街中へお散歩しにいくイメージです。おしゃれ着にも、うまく馴染んでくれます。

カジュアルに見えすぎず、大人っぽく使えることもこだわったところ。もっと丸いシルエット等も試しましたが、一番綺麗に大人っぽく使えるスクエア型に。

ツバの角度も、並行に近づけると可愛らしくなる傾向があったのでほどよい傾斜に。

細かな縫製も調整し、完成した自信作です!」

▲生地のつなぎ目の縫製(ステッチ)を一箇所におさめたことでカジュアルになりすぎず、より普段着に馴染む仕上がりになりました

▲よく一緒に使うサングラス。ほどよいツバで、顔周りもひらけて見えます

「使うときは、日焼け止めを塗るなど二重に対策。このくらいのツバの広さでも、あるのとないのでは暑さが全然違って。ほどよい安心感がありつつ、ばったり知り合いに会っても平気な程度だから、自分らしくいられる帽子なんです」

ベージュの色もかぶり分けてもらうことに。

「そもそもブラックを選んだ理由としては、普段の服が全身黒になりがちなので、ブラックを選べば色選びも楽そうだなと思ったんです。でも、黒コーデにこそ差し色気分でベージュを選ぶのもかわいいなと最近惹かれていて。顔色も明るくなりますしね。

このベージュは、赤味や黄色味を抑えたカラーリング。カジュアルになりすぎないので、おしゃれ着にも浮かない色になっています。

ご自身の髪色に合わせたり、コントラストをつけて楽しんだりとお好みで選んでいただければ。どちらも同じくらい使いやすいですよ」

▲コンパクトにたためるので、小さなバッグにも収納簡単

 

カジュアルなハットなので、実はスカートやワンピースとも好相性。実際に、スタッフの着回しをご紹介します。コーデや色選びの参考にしていただけたら嬉しいです。


おめかしワンピースにも。
ほどよい質感が、大人っぽいです

スタッフ一瀬(頭囲55cm)


一瀬:
「まずは黒のワンピースに厚底サンダルの、ブラックコーデに合わせてみました。

こういったバケットハットは自分も黒色を持っていて。キャップだとボーイッシュすぎるときにも、格好よくなりすぎずに身につけられるので助かるんです。とはいえ、スポーティーな印象になりすぎたり、ロゴがついていたりと、プレーンなデザインのものでかたちも馴染むものって意外と見つけにくいなと思っていました」

「やっぱりブラックは何色でも合わせやすいですね。

生地も柔らかく、クシュクシュとした質感も好きです。マットですがナイロン素材だからこそのちょっとした艶感もあって。ファッション小物としても綺麗に馴染む気がします。

2色あるので、どちらも比べてみました。今回新鮮だったのは、ベージュの使いやすさ。個人的にあまりベージュのアイテムは持っておらず、なんとなく難しいイメージがあったのですが色味が絶妙だからか、想像以上に相性がよくて。

お気に入りのワンピースなど、おめかしコーデにはベージュを合わせたくなりました」

 

coordinate 02
「柄スカートにも、好相性でした」

一瀬:
「次はリバティ柄のスカートに白いブラウスで、よりおでかけを意識したコーデに。

ベージュは、淡い色の服装にも爽やかに合いますね」

▲「浅い方」を前にした様子はこちら

「視界もそこまで遮らないので、過ごしやすいですね。ツバが深すぎて、個性的になりすぎることもありません。

日常的にもし使うとしたら、自転車などに乗る機会もないので基本的にストラップは外して使うと思います。でも、先日スタイリストさんがかぶっていた帽子にもストラップがついていて、それがアクセサリーのようで可愛かったんです。簡単に取り外せるので、その日の気分で使い分けられるのものいいなと思いました」

▲同じコーデにブラックを合わせるとこのように。メリハリのある印象になりました

「帽子をかぶるのは5月を過ぎ、日差しを感じるようになってから。髪が短くなってからは、特に使うようになりました。

日傘は面倒だけれど日よけしたいときに『とりあえずかぶっておけばいい』と思える手軽さが好きで。今では、家では玄関のあたりに置いておき、出かけるときにさっと手に取るようにしています。

そんなお守りのようなハットがひとつあるだけで、夏を少しでも快適に過ごせるようになると思います」

前後でかぶれる、
コンパクトな日よけハット(ストラップ付き)

 

【スタッフの愛用品】 帽子迷子のわたしが出会った「夏ハット」

愛用中のスタッフ田中が、ハットの魅力や使い回しについて紹介しています。ぜひこちらも参考にしてみてください。スタッフの愛用品をみる

また、こちらのページではショートヘア・ミディアムヘア・ロングヘアの3名のスタッフが試着した様子をお届けします。

サイズ感やコーディネートの参考に、ぜひご覧ください。

着用レビューをみる

photo:滝沢育絵(2枚目)


感想を送る

本日の編集部recommends!

今季のファッションアイテム一覧はこちら!
大人のためのタンクトップや人気のカゴバッグなど、夏にぴったりのアイテムが入荷中♩

涼しげなラタンやかごの雑貨を集めました
定番の収納アイテムから、身につけられる小物まで、夏に使いたいアイテムが揃っています

グリーンのある暮らしはじめよう
水やりをサポートしてくれるディスペンサーや、小ぶりな植木鉢など、初心者におすすめのアイテムも揃っています

【動画】新番組|北欧をひとさじ
ノルウェーの透き通るような青空を思い出す。桒原さんちの夏の習慣

FASHIONカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像