【スペシャル企画】バイヤー安田の、いま欲しい11個の道具たち。vol.03

バイヤー 安田

 


こんにちは。スタッフの安田です!
いつも当店をご利用いただきましてありがとうございます。

今日は、皆さまにビッグニュースがございます!!(←自分でビッグニュースって言っちゃう!)

3ヶ月ほど前に公開させていただきましたスペシャル企画、
「バイヤー安田の、いま欲しい11個の道具たち。」

この特集は、『北欧のアイテム』という枠を取り払い、
バイヤー安田が純粋に今欲しいもの、実際に愛用していて「いいな~」と思っている
11個の道具たちをご紹介し、お買い物いただけるというものです。

※この企画が生まれるまでの想いや経緯などにつきましては、
プロローグでじーっくり綴っておりますので、こちらもお楽しみください。
プロローグはコチラから!

当店にとっては、かなりチャレンジングな、
山超え谷超え、念願叶って実現したこの企画。

これが嬉しいことに大変ご好評をいただきまして、
当初は初回の入荷数が売り切れ次第、取扱い終了にする予定が
結局は何回もリピート発注することとなりました!

そして沢山のお客様から、「第2弾も待ってます!」
「もっと色々なアイテムを紹介してほしい!」という声を多くいただきました。
(ありがとうございます!!)

そんな沢山の嬉しい声にお応えしまして、
なんとこの度、第2弾として帰ってまいりましたよ~!!

 今回の第2弾も、今日と明日の2日間にかけて
厳選した11個のアイテムをご紹介させていただきますね♪

 それでは、いってみましょ~!

 

トップバッターとして登場するのは、
ドイツからやってきたロベルト・ヘアダー社のナイフです!

朝食用ナイフとブレッドナイフ(パン切りナイフ)の2種類をご紹介しますよ!

私も長いこと自宅で愛用しているんですが、あまりに大好きすぎるこのナイフ、
今日みなさまにご紹介させていただくことができて大興奮しております♪

↓↓ この商品はこちらからご購入いただけます ↓↓
ロベルト・ヘアダー社/風車のナイフ/オールドジャーマンナイフ(チェリー) 3,675円

ドイツの「ゾーリンゲン」という町をご存知ですか?

ゾーリンゲンは別名『刃物の町』とも言われている、古くから刃物作りで有名な町。

そこで今もなお、熟練の職人さんたちが
伝統的な技法にこだわって丁寧に手作りしているのが、このナイフなんですよ!

うちでも毎日のように食卓やキッチンで活躍してくれています~。

朝食用ナイフは、小ぶりで取り回しやすいとーっても万能なナイフで、
切れ味もなかなかのもの!

ハムやチーズを切ったり、果物やパンを切ったり、
食卓に並ぶ大抵のものは気持ちよく切れるんですよ。

柔らかい果物の皮だってこの通り、ラクラクです~♪

刃先が丸いフォルムになっているので、バターナイフとしても。
まさに朝食のために作られたナイフですね~。

持ち手には上質なチェリー材が使われているので、握ったときも手に優しく馴染んでくれます。
そして何より、「素朴可愛い」佇まいが何とも素敵ですよね~!

朝食用ナイフの他に同じシリーズで、パン好きにはたまらないアイテム、
ブレッドナイフもご用意してますよ。

実はここだけの話し、以前はおうちでハード系のパンを切るときにも
普通の包丁を使ってゴリゴリと切っていたんですが、、、

このブレッドナイフを使ってみたら、「パンを切るには、やっぱりブレッドナイフでしょう!」
ということに気付かされたんです!

↓↓ この商品はこちらからご購入いただけます ↓↓
ロベルト・ヘアダー社/風車のナイフ/パン切りナイフ(チェリー) 7.875円

硬いパンから柔らかいパンまで、
刃の持つ適度な重量感と抜群の切れ味で、驚くほどスムーズに切ることができますよ。

よく切れるナイフって、余分なパンくずを出さないんですね~♪
なにより余分な力が掛からないから、安全に使えるんです。

 お気に入りのナイフを持つとそれだけで、暮らしをグーンと豊かにしてくれるような気がします。
丁寧にお手入れしながら、永くご愛用くださいね~!

こだわりの製造工程については、商品ページの中で詳しく触れていますので、
ご興味がある方はお読みいただけると嬉しいです!

 

お次にご紹介しますのは、潔さを感じさせる美しいステンレスのティーポットです。

ご用意したサイズは、2人用(460ml)と5人用(900ml)の2サイズです!

毎日使っても、一生使っても、飽きのこないような究極のティーポットをずっと探していたとき、
このポットに出逢ったときは「まさにコレだ!!」と喜んだのを覚えています。

↓↓ この商品はこちらからご購入いただけます ↓↓
仔犬印/ステンレス ティーポット/2人用 6,405円

業務用として作られたこのティーポットは、40年以上も前から愛されているロングセラー製品。

無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインと、上質なステンレスの美しい質感は
どんなに眺めても飽きることがありません~♪

一見ステンレスならではのクールな印象ですが、
ぽってりとしたフォルムが可愛くも見えて、どんどんと親しみが湧いてきます。

まさに「暮らしの定番品」と呼ぶに相応しいアイテムですね~!

↓↓ この商品はこちらからご購入いただけます ↓↓
仔犬印/ステンレス ティーポット/5人用 8,243円

新潟県の燕市で丁寧に作られているこのティーポットは、
実際に使ってみると、いかに美しさや使いやすさにこだわって
設計されているかがよく分かります!

注ぎ口のフォルムが綺麗だったり、注いだ時に液だれしなかったり、
注ぎ口の接合部が滑らかに磨き上げられてたり。。。

細かいところまで本当に丁寧に仕上げられていて、
そんなところに日本製の良さを感じますね~!

 そんな美しいティーポットですが、是非日常でガシガシと使っていただきたいな~と思います。

沢山使っていただくことで、きっとステンレスならではの味わいと
カッコよさが増してくるのではないかと♪

テーブルの上のコーディネートも選ばないポットなので、
毎日のティータイムの相棒となってくれること間違いなしですよ!

続いてご紹介しますのは、フランスからやってきたネットタイプのバッグです~!

暮らしを楽しくしてくれそうなこのネットバッグ、
フランスなどヨーロッパではエコバッグの定番として愛されているバッグなんだそう♪

暮らしに溶け込みやすい、シンプルでプレーンな色・サイズ2種類をセレクトしましたよ~。
小ぶりなSサイズには、スッと溶け込みそうなナチュラル。
少したっぷりサイズのMサイズには、アクセントになるような爽やかなブルーのストライプを。

↓↓ この商品はこちらからご購入いただけます ↓↓
フランス/FILT社/ネットバッグ/Sサイズ(ナチュラル) 945円

あれこれ使い方のアイデアが広がっていきそうなバッグですが、
お部屋のフックなどに吊るして、見せる収納として楽しんでいただくのが
おすすめの使い方です!

キッチンに吊るして、玉ねぎやじゃがいも、オレンジを入れたり。
(通気性良く保管できるからオススメ!)

クローゼット周りで、帽子やストールなどをざっくり収納したり。

お子様のおもちゃやボールを入れて、リビングルームや子供部屋に掛けておいても
インテリアのアクセントになりそうですよね♪

どんなものを入れて、おうちのどこに掛けようかなぁ~
なんて考えると、思わずワクワクしてしまうような可愛いアイテムです!

↓↓ この商品はこちらからご購入いただけます ↓↓
フランス/FILT社/ネットバッグ/Mサイズ(ストライプ) 1,365円

古くからフランスの北西部で作られているこのバッグは、
ハンモックにも使われるほど丈夫な素材で出来ているんですって!

だから、ある程度の重いものを入れても安心♪

畳めばとてもコンパクトで軽いので、お買い物のサブバッグとしてもバッチリです!
収縮性があるので、見た目よりもたっぷり収納できるんですよ~。

私も早速2種類ともゲットしましたよ~!(笑)
なんとなく涼しげなアイテムなので、このバッグと共に夏を迎えたいと思います♪

お出掛けの時でも、おうちの中でも、
様々なシーンでご愛用いただけると嬉しいです!

 —————————————————————————-

さて、本日ご紹介させていただいた6つのアイテム、
いかがだったでしょうか?!

今回、どのアイテムも入荷数が少なめになっておりますので、
もし気になるアイテムがありましたらお早めにどうぞ!

明日も引き続き、厳選した残り5つのアイテムをご紹介する予定ですよ!
また明日ここでお会いしましょうね♪

◎この特集全体で登場するアイテムのすべてを
一覧形式でご覧いただくことができます。ぜひご活用ください。
※2012年9月6日追記※
本特集でご紹介した道具たちは+Kurashicomという新しい商品カテゴリーに移動しています。

もくじ

◎ バイヤー安田の、いま欲しい11個の道具たち プロローグ 3/15更新

◎ バイヤー安田の、いま欲しい11個の道具たち vol.01 3/16更新

◎ バイヤー安田の、いま欲しい11個の道具たち vol.02 3/17更新

◎ バイヤー安田の、いま欲しい11個の道具たち vol.03 6/25更新

◎ バイヤー安田の、いま欲しい11個の道具たち vol.04 6/26更新

 

 


本日の編集部recommends!

着用レビュー増刊号
店長佐藤がたっぷりの私物とコーディネート! 春いちボトムス着回し計画

本日の再入荷
スウェーデンのキッチンラグやムーべのフレームなど北欧アイテムが続々入荷中です。

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

カテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像