【数量限定】シンプルに見えるけど、遊び心も隠れてる。宝物にしたいワンピースに出会いました。

バイヤー 竹内 バイヤー 竹内

voice_161031_016_01

こんにちは、バイヤーの竹内です。

みなさんは、とっておきの一着ありますか?

行ってみたかったレストランで、友人とランチの日
ちょっとおしゃれな街に出かける日
久しぶりに夫と2人きりでデートの日

心浮き立つ予定のある日は、袖を通す服を選ぶのも楽しいですよね。

そんなときに選ぶのは決まって「ワンピース」が多い気がして。

本日ご紹介するのはRAPUCALUSON(ラプカルソン)のワンピース

袖を通せば、普通の日でもなんだか特別な日に感じるくらいワクワクをもらえる一着ですよ。

無地のシンプルワンピースに見えるけど実は…

voice_DSC_3570101816_01肉厚の生地感だけど柔らかさもあります。裏地がなくてももちろんOKなので静電気知らずです。

ラグランスリーブに、ゆったりとしたシルエット。体のラインは出ないのに、女性らしさが引き立つ絶妙なデザイン。

インナーに保温性のカットソーを着たり、タートルニットをインしてとことん暖かいコーディネートも楽しめます。

voice_DSC_3793101816_01

また、アクセサリーも引き立つし、セミフォーマルでも着られる魅力もあるんです。

一見すると、シンプルで万能なワンピース。

私がさらに心打たれたのは、あるこだわり。

よ~く見ると生地には小さな花の模様が施されているではないですか!

voice_DF1_5654102116刺繍のような立体感のジャガード織り。プックリとがあたたかみがあってなんとも愛らしい。

こういう控えめだけど、「実はちょっと可愛くしてみたよ」という小さな主張にとても弱い私。

「いつもそばにいる人だけに知ってもらえればそれでいいの」

なーんてメッセージが込められているような気がして、なんだかキュンとするんです。

シンプルなものこそ定番的にながく使える、でもやっぱりちょっと遊び心があるモノに心打たれることがあります。

このワンピースはそのどちらも兼ね備えていて、これは宝物にしたい!と思ったのです。


宝物の一着が生まれるアトリエへ


 voice_161031_016_01

こちらのワンピースを作っているのはご夫婦ふたり。

ブランド名のRAPUCALUSON (ラプカルソン)は乙女なかわいさと甘すぎないカッコよさを合わせ持った、架空の人物をイメージした造語。

バランスの良い曲線と直線、生地感を活かした、着心地の良い大人服が魅力です。

今回はアトリエにおじゃまして、ワンピースが生まれた秘密や洋服づくりについて深ぼりしてきました。

voice_161031_010デザイナーの戸田さんと真智子さん、そして息子さんも一緒に。

ご夫婦ふたり、それぞれの感性と得意分野を活かしながら服づくりをして14年。

ずっと洋服一筋です。

こだわりは、自分たちで完成できる服しか作らないこと

「自分たちで完成できるということは、最後の最後まで微調整ができるということなんです。

工場で生産する際に工程が変わってしまうと着心地も変わってきてしまうことがあるので……

着心地まで自分たちが最後まで責任持って作れるようにしたいんです。」

voice_161031_013_01

アトリエにおじゃますると、そこには合計9台ものミシンが。本縫い用から、カットソー用、ロックミシンなどなど、全て役割のあるミシンたちです。

「ミシン屋さんには、もうここは工場のようだね、と言われるくらい。

もちろん本当の工場へ生産をおねがいするけれど、私たちの仕立て方を細かく丁寧に伝えて、全く同じ工程で生産してもらっているんですよ。」と戸田さん。

憧れや夢も込められる、だから洋服づくりがやめられないんです。

voice_161031_015_01ミツマタ柄ワンピースのデザイン画。家族で散歩する公園に咲いていたかわいらしいミツマタの花のつぼみから連想させたそう。

「10年前、当時10代の学生の女の子がアルバイト代を一生懸命貯めてうちのストールを買ってくれたことがあって。そういう若い年代向けに作っていたというわけではなかったから驚いたのですが、なんだかとっても嬉しくて。」

大人になると、案外手に入りやすい洋服もたくさんあるし、合理性ばかりを追い求めることもあります。

この女の子のようにファッションに恋い焦がれるって、なんて素敵なんだろう。

そっか、そうだ。最近こういう感覚をちょっと忘れかけていたかもしれません。

憧れやワクワクが詰まっている洋服ってまさにエンターテイメントですよね。

「着心地も、機能性ももちろんこだわりつつも、憧れやワクワクをいつも洋服に宿していきたいですね。」と戸田さん夫妻。

ふたりの手から生み出されたワンピースは、まさにその象徴です。
実際に商品ページで着用している私。身に付けるだけでキラキラした気持ちになる、贅沢な気持ちをかみしめました。

「私だったらこう着てみたい♪」着用レビューも

voice_DF1_5947102616_01

いつものトレンチコートも無理なく羽織れました!

スタッフ上山の着用レビューもお見逃しなく。

\商品ページはこちら/
voice_c80794b12a0b823fc0ebf79174d0b62a


本日の編集部recommends!

5秒で変わる?スキンケア
そばかすだって活かしたい。よしいちひろさんと考える、毎日のスキンケア[SPONSORED]

お家見直しアイテム集めました!
インテリアに馴染むおしゃれな収納アイテムなど、たくさん揃ってます!

【お知らせ】まもなく終了です!
期間限定!LINEスタンプを無料プレゼント中です。

INFORMATIONカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像