【店長コラム】「部屋着」というのは一体どうしたものか……。

店長 佐藤

diaryphoto1704031

部屋着がひどい。

ただいま自分自身について、「なんとかしたい」「今のままじゃ嫌だな」と思っている案件です。

「部屋着」の目的って、なんなのでしょう。

わたしがこれまで持っていた自分なりの目的は「どうでもいい格好をして、何も気にせず寛ぐ」というもの。

そのなかに、見た目がどうとか、心地よいかどうかといった条件はほぼ含まれていませんでした。

特に難しいのが、仕事から帰ってまず何に着替えるか?問題。

仕事に着て行った洋服はとりあえず脱ぎたい。アクセサリーや時計などもぜんぶ取ってしまいたい。

でも、お風呂に入る前にパジャマになるのはまだ早い。家事もしづらいし……。

そう考えて、これまでわたしがとってきた手段は、パジャマのズボンに、上は着古したトレーナーやニットを着るというスタイルでした。

正直、あまり人には見せたくない格好です。

そんなときに限って、ピンポーンと宅配便の配達がきたり、マンションの郵便受けが気になって見に行きたくなったり、ゴミ出しをしなければいけなかったり。

マンション住人のどなたとも出くわしませんようにという一心で、影武者のように「シャシャッ」と行って戻ってくるわけです。

ここへ来て、考えました。この状況、なんとかしたいぞと。

あらためてそう心に誓ったのは、家に帰ってからの平日夜の時間というのは、実のところわたしにとって「大切な充電の時間」でもあるからです。

そういう時間に着るものについて、もう少し自分にとっての心地よさや、堂々と玄関に出ていける見た目も重視してあげてもいいんじゃないか。そう思えてきました。

わたしにフィットする部屋着さがしは、これから。

パジャマでもない、着古した洋服でもない。「家に帰ったら、これを着られるのが楽しみ」と思える部屋着に出会うまで探しつづけるか、いつかオリジナルで作っちゃうか?そこまで真剣です(笑)

 

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

SUMMER SALE 開催中!
今季のファッションアイテムからオリジナルの雑貨まで、人気アイテムが対象です!

涼しげなラタンやかごの雑貨を集めました
定番の収納アイテムから、身につけられる小物まで、夏に使いたいアイテムが揃っています

グリーンのある暮らしはじめよう
水やりをサポートしてくれるディスペンサーや、小ぶりな植木鉢など、初心者におすすめのアイテムも揃っています

【動画】うんともすんとも日和
ちょっとかじっては身が入らず、転々とした20代を経て。東京・世田谷で “ひとが集まる” 八百屋を営み始めて4年(尾辻あやのさん)

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像