【バイヤーのコラム】友人が一人ではじめたお店。

バイヤー 郡 バイヤー 郡

bv_abeke170724_019

友人が、一人ではじめた雑貨のお店に遊びに行ってきました。

埼玉県北本駅から徒歩5分。古い空き店舗を、自分で改装したこのお店。

パッと目を引くグリーンのテントと、開放的なガラス窓の奥に灯るあたたかな灯り。思わずふらっと立ち寄りたくなる、とても素敵な店構えです。

店内には、丁寧にセレクトされた「生活の道具」たちが並びます。

その他にも、店主の地元福岡のグローサリーや、店主の友人がデザインしたアクセサリーなどが並び、自らのルーツや“つながり”を大切にする彼女の温かな人柄がうかがえます。

元々東京で忙しく働いていた彼女。以前からお店をやってみたいという思いがあり、何気なく店舗付きの物件を探していたところ、この物件を発見。北本市に住んだことはなかったものの、近くに住む友人がいたこともあり、引っ越しを決意したそう。

この物件との運命的な出会いも、彼女の背中を後押ししてくれたそうです。

住んだことのない土地で、一人でお店をはじめるというのは大変なことですが、彼女のセンスと人柄なら、どこであっても人が集まってくる!そう確信できたので、「北本でお店をやろうと思う」と相談されたときも、全力で賛成したのでした。

▲かずらの実のイヤリングを購入しました!作家さんの一点ものです。

私がお店に遊びに行った日、店内でおしゃべりをしていると、ご近所さんが次々とご来店。案の定、彼女もお店ももうすっかり街に馴染んでいるようでした。

「何か気の利いたお年賀ってありますか」

こういうことを気兼ねなく相談できるのは、お店や店主に対する信頼があってこそです。

このお店が選ぶものなら間違いない、と思えるお店があること。また、そう思ってもらえること。それってとても素晴らしい関係だなぁと思いました。

そして、お店の形態は違えど、私も彼女のようにお客様から信頼していただけるバイヤーになれるよう精進せねば!と思ったのでした。

 

sent.
住所:埼玉県北本市中央1-8-1第一清水ショッピングセンター101
アクセス:JR高崎線北本駅より徒歩5分
営業時間:11:00-18:00
営業日:水〜土 (不定休)


本日の編集部recommends!

約1年ぶりとなる新ミニドラマが完成!
朝食をテーマに「青葉家のテーブル」のアナザーストーリーをつくりました! [SPONSORED]

本日の再入荷
チェアパットや一膳おひつ、YESのショルダーバッグなど人気アイテムが続々入荷中です!

【動画】モーニングルーティン
子育てをしながら自分の時間も。整理収納アドバイザー・七尾亜紀子さんの効率的な朝時間。

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像