【大人になった私から、母へ】今だからこそあげたい、お母さんへの贈りもの

編集スタッフ 齋藤

「お母さん、ご飯作って、一緒に遊んで、お出掛けしよう」

そうやって思う存分甘えさせてもらっていた頃、私にとってお母さんはお母さんでしかありませんでした。

けれど大人になるにつれ、いろんな面が見えるように。

父から見れば奥さんであり、祖父にとってはかけがえのない娘であり、学校が一緒だった人たちからは友だちと呼ばれている。

そしてとても魅力的で、個性豊かな人なのだと気づけたのは、いくつの時だったでしょうか。

卒業して、就職して、そして母と離れ離れで暮らすようになって、なかなか会えなくなって……。

でもたまに帰ると、大好きな趣味に没頭したりおしゃれをして出掛けたりする、母のまた新たな一面も見えたりして。

5月13日は母の日。

距離も関係も変わっていくから、贈りたいものもきっと変わる。

大人になった今だからこそあげたいと思える贈りものを、3名のスタッフのエピソードとともにご紹介します。

 

ときめく心は世代を超えて!普段使えるアクセサリーを

スタッフ筒井:
「母の元を離れて早10年。距離があろうと仲良しなのは相変わらずで、私の妹も交えてよくLINEで近況報告をしています。

話題は、実家にいる猫たちのことや、新しく買った服、仕事で落ち込んだことなどたあいもないものばかり。

今では母も入れての三姉妹になったみたいな気分です」

スタッフ筒井:
「そんな母に今年あげるなら、私自身も愛用しているアンキャシェットのバロックパールネックレスがいいかなと思っています。

私の母はここぞというときのスペシャルなジュエリーはいくつか持っているものの、普段使いできるものをあまり持っていないみたいで。

しかもブランドに心当たりもなく、モダンなものをどこで買ったらいいのかわからなかったようなんです」

スタッフ筒井:
「女性なら、いくつになってもアクセサリーやジュエリーを貰えればきっとときめくはず。

新しいアクセサリーを身につけて、母がもっとおしゃれを楽しんでくれたらうれしいです」

 

母はいま旅に夢中。自分の時間を楽しめますように

スタッフ二本柳:
「専業主婦をしていた私の母。でも娘が成長して手を離れ、それからは自分の時間ができるようになりました。そうしたら、いろんなことにチャレンジしたくなったみたいです。

そして50代で書道教室をひらいて、母にも仕事ができました。

いつも私の時間に合わせてくれていた母に『仕事があるから』と言われるようになった時、母との関係が少し変わったような気がしたんです。

まるで友だちのような、同志のような。

仲良しなのは変わらないけれど、私たちそれぞれに人生があるのだと、実感するようになったのかもしれません」

スタッフ二本柳:
「そんな母がさらに、最近定年が見えて来た父と『老後の趣味は旅行だね』と話していて。

あそこへ行きたいここへ行きたいと夢を膨らませているので、アクセサリーをひとまとめに収納できる、トラベルアクセサリーポーチを贈りたいなぁと思っています」

スタッフ二本柳:
「おしゃれは気持ちに余裕がないとできないから、ずっと元気でいてねという願いも込めて。

母が自分らしい人生を、さらに楽しんでくれたらいいなと思います」

 

ハイカラな義母さんへ。暮らしを存分に楽しんで欲しいから

スタッフ齋藤:
「結婚して今年で6年目。それからというもの、実母だけではなく義母にも贈りものをするようになりました。

最初は何をあげていいかわからず、数ヶ月前から悩みに悩んでいたんです。

でもだんだん月日を重ねるごとに、こんな洋服が好き、こんな食べ物や飲み物に凝っている! なんて、義母さん情報が自分に蓄積されていきました」

スタッフ齋藤:
「義母は朝から手作りのスムージーを飲んでいたり、フルーツの入った鮮やかなサラダを作ってくれたり、暮らしを存分に楽しんでいる女性。さらにおもてなしも大好きなんです。

当店で扱っているアイテムも何度か贈っていて、今年はキャリコのプレートなんていいかもと思っています。

ちょっとレトロな雰囲気もあるから、義母の年代でも気持ち良く使ってくれそう。さらに愛らしいこの器なら食卓も晴れやかになって、毎日が楽しくなればいいなと思っています」

 

お母さんの日々を、もっと応援したいから

私もご紹介したスタッフと一緒で、昔は母に応援してもらっていたのに、今では母がもっと楽しく暮らしてくれるようにと、応援する側になりました。

おしゃれに趣味に仕事に、もっともっと人生を謳歌して欲しい。

「いつもありがとう」はもちろんだけれど、「もっと楽しんで」「明るく過ごして」と、母へのエールも一緒におくれたら……。

普段はつい恥ずかしくて伝えられない想いの数々を、母の日を機に、伝えたいと思います。

ギフト包装は、雑貨の絵が描かれたシックでぬくもりのあるデザイン。お母さんに、あたたかな想いが少しでも届くとうれしいです。

アイテムのサイズによっては、ギフトラッピングができないものもございます。商品ページの下に記載がございますので、購入前にぜひ見てみてくださいね。

 

母の日のギフトは《11日(金)正午までのご注文確定》で、13日(日)までにお届けいたします!

 

▼その他の、おすすめアイテムはこちら


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、ビーチサンダルなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
コンパクトな日よけハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】わたしの朝習慣
台湾で一度食べたシェントウジャンを定番朝ごはんに。猫に癒されながら過ごす朝時間。

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像