【僕のおやつ日記】少しの違いが結果を分ける。ただいま新作開発中です!

OYATSUYA SUN 梅澤

こんにちは、OYATSUYA SUNの梅澤です。

2012年5月に世田谷でお店をはじめ、途中で拠点を国立市に移し、気づけば今年で丸7年。

今まで実にたくさんのお菓子を焼いてきました。

開発を担当している妻とも「そろそろレシピを整理しないとね」と、言いながら、なかなかまとめる時間が取れず、そうこうしているうちにどんどん増えていくことに。

もう少し先のことになりそうです。

整理できずに積み上がっていくレシピを尻目に、最近また新しくスパイスを使った夏向けのケーキを開発しはじめました。

焼き菓子は基本的に、小麦粉、卵、バター、砂糖で構成されていて、バランスを変えたり、砂糖の種類を変えたり、フルーツやチョコレートなどを加えて色々なレシピを構築していきます。

味や香りはもちろん、食感や見た目も大事な要素なので、色々な可能性を試しながらイメージする方向へと修正。

ごくたまに、一発で仕上がることもありますが、そんなことは本当に稀で、大体は試作をして試食して、足りないものを埋めていくように少しずつ完成へ近づけていきます。

今回のスパイスを使ったケーキでトライしたことは、大きな型で焼くのではなく、マフィン型で一つずつ焼いたこと。

焼き型を変えたことで、まず見た目が変わり、仕上げにクリームを塗るなど自由度が上がりました。

さらに、大きく焼いて切り分けるパターンに比べ、型に接する表面積が大きくなるので食感が微妙に変わってきます。焼き時間も変わるのでそこは慎重に。

生地のイメージは事前の予想通りだったので、今は具材の大きさや量などを修正しているところです。

上の写真は、配合の違う生地2種類を食べ比べているところ。

上下で生地の色が違うのがわかるでしょうか。

これはお砂糖の種類によるもので、上がグラニュー糖、下が三温糖で作ったものです。

砂糖以外にも違いがあるのですが、見た目でこんなに違うなんて面白いですよね。実は味も随分と変わるものなんですよ。

このケーキに限らず、皆様にお出ししているグラノーラやクッキー、パウンドケーキなどのお菓子は、様々な試行錯誤を経て、食べてもらえますように!と願いを込めてご提供しています。

7年やっていても、新作をリリースするときはいつもドキドキ。お店をはじめたあの頃のまま変わらない感覚です。

食べ物なので、人の数だけ好みがあるとは思いますが、ときに「おいしいと思ってもらえるといいなあ」とお客さんの顔を思い浮かべて祈り。

また時には「おまえさん、おいしいのに人気ないなあ……」とお菓子に話しかけたりしながらお店に立っています(怖いですね)。

いま作っている新作も、うまくいけば実店舗の方でお披露目できると思いますので、楽しみにお待ちください!

8年目のOYATSUYA SUNもどうぞよろしくお願いします!(営業日についてはInstagramTwitterでお知らせしています。)

▼見た目も味も食感も良い、おやつみたいなグラノーラが2種同時発売です!

▼OYATSUYA SUNの公式インスタグラムでは、コラムには書かなかった裏話や工房の様子などを毎日更新しています。こちらもぜひご覧ください!
160809oyatsuyasun_instagram_banner


感想を送る

本日の編集部recommends!

おすすめ紫外線対策
サッとひと塗りするだけ◎「パウダータイプ」のUVケアアイテムをスタッフが試してみました [SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、ビーチサンダルなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】わたしの朝習慣
台湾で一度食べたシェントウジャンを定番朝ごはんに。猫に癒されながら過ごす朝時間。

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像