【ケの日のこと】この夏の新たなたのしみは、「手作りコーラシロップ」

「家族と一年誌『家族』」編集長 中村暁野


第40話:手作りオーガニックコーラの楽しみ


 

何度かこの連載でも書いているのですが、夫の飽き性には長年悩まされてきました。

2歳の息子が生まれた時に、一緒に山を登るんだ!と購入した背負子リュック(山登りなどに使う物)は一度しか使われないまま、ついに先日サイズアウトしてしまいました。決して安くはなかったリュックが新品同様の姿でクローゼットに鎮座しているのを見るたび、ため息をつきたくもなります。

なのですが! そんな夫が最近継続しているあることがあるのです。それはコーラを作ること。そう、言わずと知れたあの炭酸の飲み物です。きっかけは最近巷で噂のクラフトコーラを飲んだことでした。

もともと、夫は大の炭酸フリークで、何か飲むっていうと炭酸飲料を選ぼうとする人でした。その都度阻止して10年以上。もちろん暑い季節にしゅわしゅわ〜!とした一杯を飲むのは最高のリフレッシュだと思うのですが、習慣のように毎日何杯分も飲むのはいただけない。わたしがうるさく言うもんで、たまに冷蔵庫にしまってあるのを発見されるとバツが悪そうにするくらいにまで、その頻度は減った現在。

ですが、その胸には炭酸飲料への熱い思いがあったようです。先日とあるクラフトコーラを飲み、その美味しさに感動したらしい夫。いそいそと材料を買い込み、お手製コーラシロップを作りだしたのです。各種スパイスを買う夫に、正直「また〜?」と言ってしまったわたし。クローブとかカルダモンシードとか、そうそう使いきれなさそうなものを買い込まれてまた飽きられてもなあ……と思ったのです。

ところが予想を裏切り、なんと2回3回と、夫はお手製コーラを作り続けています。しかも作るごとに美味しさは増し、よりコーラの味に近づいてきています!

「砂糖を何にするかが肝だな……」と、研究にも余念がない様子。ついに先日スパイス類を買い足すことになり、ちゃんと作り続けるならと、今までよりちょっといいオーガニックのスパイスを選んだところです。

夫作のコーラに子どもたちも「パパのつくったオーガニックコーラ飲みたいぃぃぃ〜〜!」と大興奮。炭酸飲料を子どもにグビグビ飲ませるのはちょっと……と思っていたわたしですが、パパの手作りコーラを家族みんなで飲む時間は楽しく嬉しいものです。

詳しい分量は秘伝(?)らしいのですが、どうやら
・シナモンスティック
・バニラビーンズ
・カルダモンシード
・グローブ
・レモン
・きび砂糖
をメインに煮込んで作っているようです。そこに生姜やハーブを足したり、飲む時にローズマリーを追加したり。

きっとさらなる進化をしていくと思われる手作りコーラ。この夏の「ケの日」の楽しみが増えたのでした。

 

【写真】中村暁野

中村暁野(なかむら あきの)

家族と一年誌『家族』編集長。Popoyansのnon名義で音楽活動も行う。8歳の長女、2歳の長男を育てる二児の母。2017年3月に一家で神奈川県と山梨県の山間の町へ移住した。『家族』2号が1/14に刊行。現在販売中。http://kazoku-magazine.com

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいワンピースや、オリジナルのロゴTシャツなど、夏にぴったりのアイテムが入荷中♩

Buyer's selection|梅雨にあるとうれしい、お守りコスメ
人気のオイルインミストや、爽やかな使い心地のヘッドスパクレンジングなど、おすすめアイテムを集めました!

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】1時間あったら、なにをする?
いまこの瞬間に集中するから気づけること。日常から少し離れた非現実時間をつくる(Chigaya Bakeshop・仲山ちがやさん)

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像