【スタッフコラム】大晦日の夜に、どうしても食べたい

編集スタッフ 小林

一年で一番楽しみな日はいつだろう。

誕生日、クリスマス、お花見にゴールデンウィーク、結婚記念日や夏休み。

こればかりは人それぞれだと思いますが、わたしにとっては「大晦日」が一年で一番楽しみな日です。

大掃除を終えたさっぱりした心持ちで、「今年もおつかれさま」なんて言いながら一年をなんとなく振り返り、きたる来年をどう過ごすのかに思いを馳せる。

美味しいものを食べつつ、紅白歌合戦やジャニーズカウントダウンなど、普段とは違うお楽しみテレビを眺めながら、暖かい部屋でぬくぬくする。

やっていることは意外と大したことないのですが、なんだか特別な気持ちになる、特別な日。

かなり気がはやいけれど、そんな大晦日が今から楽しみで楽しみで。もう今からすでに頭の中は、大晦日をどう過ごすか、でいっぱいです。

とりわけその中でも一番悩ましいのが、夕食の献立。一体何が食べたいのか・飲みたいのか。今年一年の締めくくりに相応しいメニューは何か。

そう、「大晦日に何を食べるのか問題」に、ここのところ直面しているのです。

▲今年の参考図書はツレヅレハナコさんのレシピ本。さっとできるのに、とっても美味しい、酒飲みに嬉しいレシピが盛りだくさんです!

毎年大晦日は自宅で過ごすことを決めているので、基本は夫と私の2人分の献立。

ふたりともお酒が好きだし、テレビ番組を見ながらゆっくり食事を楽しみたいから、おつまみをいくつか食べつつ最後に〆を出す、居酒屋スタイルがよさそう。

クリスマスで洋食やワインを満喫していることが予想されるのと、大晦日に必須の年越しそばのことを考慮すると、日本酒に合う和風の献立がよさそう。でも、おせちとは違った趣がいいな。それにもしかしたら、ちょこっとワインも飲みたくなるかも?

などと考えつつ、最近は暇さえあれば、レシピ本をつらつらとめくっています。どれも美味しそうなので、本にどんどん折り目がついていくばかりで、一向に決まる気配はありません……。

けれど、これだけは絶対食べる!とすでに決めているものもあるのです。

きらきらひかる、宝石のようなつぶつぶ。艶のある透き通った赤色。その佇まいから放たれる、神々しいオーラ。

まさに特別な日にぴったりの食材。もう存在自体がおめでたい。

そう「いくら」です!

小さな頃は「いくら」の魅力を知らなかったので、お寿司を食べるときはいつも姉に献上していた私。(姉はうに・いくらが好物だったので、即回収されていました)

気づけば25歳くらいまで、きちんと「いくら」を食べたことがありませんでした。

大人になってから、誰にも献上せず、初めてちゃんと「いくら」を頬張ったとき。ぷちっと弾けたあとの、なんとも言えないまろやかさ。そして口の中に「いくら」があるうちに、日本酒をくいっと一杯飲んで、食の快楽に横頬を殴られたあの夜。

今までなんて勿体無いことをしていたんだ!と、真実に気づいてしまったのです。

▲昨年の大晦日に、初めて「家いくら」を楽しんだときの写真。シンプルに白米とともにいただきました。

去年の大晦日は、なんとラッキーなことに、友人の結婚式の引き出物でいただいた「冷凍いくら」が家にありました。

勿体なくて、なかなか食べる勇気が出なかったのですが、大晦日だし……!ということで、思い切って初めての「家いくら」(自宅でいくらを食べる行為)にチャレンジ。

スタンダードな「いくら」ご飯を〆に食べたのですが、控えめに言って最高でございました。

ぜひ今年も、絶対に「いくら」を食べたい。とすると、今年はどう「いくら」を楽しむか。そもそもどこで「いくら」を手に入れるか。なんなら筋子を手に入れて自分で仕込むべきなのか。これは非常に悩ましい問題です。

あれから「家いくら」をしていないので、まだまだ「家いくら」については初心者。残り約2ヶ月、しっかり情報収集をしなければなりません。

▲今年行ったレストランで出てきた、衝撃の一皿。硬めのパンの上に、たっぷりのバターと「いくら」をのせて。こんな食べ方が!と感動 & 尊さがすごい(泣)

まだまだ秋の空気が漂う気候ですが、気づけば今年もあとわずか。この調子だと、あっという間に師走を迎えてしまいそうです。

他にも考えるべきことは山のようにあるけれど。

ひとまず「大晦日に何を食べよう?」なんて、幸せな悩みを楽しみつつ、残りの2019年を精一杯駆け抜けたいと思います。

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

送料無料でお届け!暮らしに「余白」をくれるコーヒーマシン
たった1分でプロの味わいが楽しめる「DRIP POD」。お部屋になじむ美しいデザインも魅力です♩[SPONSORED]

春のファッションアイテム一覧はこちら!
今から春に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

【数量限定】hopeと名付けた真っ白なブラウス
ERIKO YAMAGUCHIと当店がコラボしたブラウス。ご好評につき、Mサイズのみとなりました。

【動画】密着ドキュメンタリー公開中!
『hope』ブラウス、完成までの405日の歩みを追いかけました

COLUMNカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像