【スタッフコラム】なんでもない日の幸福。

お客様係 市原 お客様係 市原

朝出勤のために家をでて駅まで歩く時間、ぼんやりと色々なことが頭に浮かびます。それは今日の仕事の段取りや、夕飯に食べたいものなどさまざま。

先週のある日、こんなことを思いました。

「あぁ、私の毎日はなんと平凡なんだろう」と。

そしてそのまま最近の朝から晩までの平日の過ごし方を振り返ってみました。

 


朝はスマホの目覚ましを4回ほどセットしてようやく起き上がる。顔を洗って、コンタクトを装着する。寝癖をとりあえず直す。

化粧をして、パジャマから着替えて、髪をセットする。身支度を整える片手間に、水やオレンジジュースなどを飲む。

準備ができたら、戸締りをして家をでる。ゴミの日にはゴミも出す。

駅までの道で、反対側からやってくるたくさんの人たちとすれ違う。毎日同じ時間のことだから、名も知らないあの人が今日もいるなと思いながら歩く。

会社についたら早速業務スタート。残業しないクラシコムではノンストップで仕事に臨む。お昼は気分転換もかねて、だいたい外で食べる。たまに夕飯の残りでお弁当という日もある。1時間の休憩を終えて、また業務開始。そこからまた18時まで駆け抜ける。

18時になったら業務を終えて、よ〜し今日も1日とりあえず無事に終わったと思いながら家路に着く。

家に食材がなければスーパーに寄り道して、家についたらすぐに夕飯を作って、食べて、片付けて、ソファで一息つく。お茶を飲みながらテレビやSNSを見たり、本を読んでフリータイムを楽しむ。

お風呂に入って、スキンケアをして髪を乾かして、まだまだ自由時間を楽しみたいと思いながら、ベッドに入る。以上。


 

これがここ最近の私一人を追った時の、平日の行動パターン。

ドラマチックなことが起こるわけでもない、とても塞ぎ込んだり落ち込んだりするでもない。毎日平均したらそれなりにご機嫌に日々が送れている。

そんな日が続いていたからこそ、「あぁ、私の毎日はなんと平凡なんだろう」と思ったのでしょう。

でも、これは私にとっては花マルな証拠。

なぜか小さい頃から「日々穏やかに生きて生きたい」という思いが強く、大きな向上心やメラメラと燃える気持ちとは、ほぼ無縁でした。

「普通だな、平凡だな」と思えることが、心地よく過ごせているひとつの証であり、自分にとっての良いバロメーター。

1日を引いて見ればおおむねマルですが、もちろん完璧ということではありません。1日をクローズアップして見れば、大変だなと思うことも、焦ることも、少し怒ったり悲しんだり、落ち込んだりする場面も、もちろん存在しています。

でもそういった諸々は過ぎ去れば忘れたり、消化されて、だいたい調子良く過ごせている。リラックスしている。

そう思える何でもないこの日々が、とてもありがたい。

と、ここまで書きながら、明日ドラマチックなことが起こったらどうしよう……と思ってしまう小心者でもあります。もしかしたら来週は、一転して気分が変わってしまうことだってあるかもしれない。

まぁその時は、また平凡な日々だと思えるように、少しずつ前に進んでいくしかないのか。そうも思うのです。

 


本日の編集部recommends!

BRAND NOTE
暖かさも心地よさも諦めたくない!いいとこ取りの「部屋づくり」って?

直近の新商品
この冬バイヤーのいち押し、大人のノルディック柄ニットが新登場!

【動画】モーニングルーティン
敢えてルールはつくらない? 自称 “ずぼら” な福田さんの朝じかん(YouTubeが再生されます)

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像