ブログのコメント欄運用の変更について

クラシコム代表 青木 クラシコム代表 青木

本日はブログのコメント欄運用に大きな変更がありましたので、お知らせいたします。

■変更内容

【1】ブログ記事へのコメント投稿機能がなくなりました
⇒過去に頂いたコメントにつきましては、これまでと同様に閲覧いただくことが出来ます。

【2】コメント投稿機能のかわりに「感想メールフォーム」が付きました。

⇒各ブログエントリ末尾に表示されている「感想をメールする」ボタンをクリックしていただきますと、当店宛てに感想メール送信できるようになりました。

記事の末尾に上のようなボタンがありますのでクリックして下さい。

「感想メールを送る」ボタンをクリックすると上のようなメール投稿フォームが開きます。

■変更の背景

これまで当ブログにおいてコメント欄は、お客様とお店のスタッフの貴重なコミュニケーションの場として、開店から約4年間にわたりとても大切な役割を果たしてきたと思っています。

また現在においてもブログのコメント欄に限らず、あらゆる機会にお客様とコミュニケーションをさせていただくことは、僕たちにとって依然として重要で、楽しい機会であると認識しています。

しかしながら、お店やブログにアクセスしていただける方が増えていく中で、僕たちが、「こういうことしているんです」とか「こういう風に考えています」ということを、ありのままに書いた時に、それが決して他者を攻撃する内容であったり、公序良俗に反するような内容ではないにもかかわらず「どうも虫が好かない」とか「自分の状況からすると読みたくない内容だ」と感じられる方もいらっしゃるようになり、時にかなり辛辣なコメントが投稿されることが見受けられるようになりました。

もちろんそのようなコメントを頂いた際には、自分達にも至らない部分や、稚拙な表現等があった部分も無いわけではなかったと思います。ですのでその都度、自分達が反省すべき部分はあるのか、かなりクヨクヨと悩みつつ考えてお返事などをしてきました。

しかし僕たちも本当に普通の、弱きもの達ですから、やっぱり自分達が思ってることや、考えていることを、一定の配慮をしながらも正直に表現したときに、「また辛辣なコメントがはいるんじゃないか?」と思うと、やっぱりとてもプレッシャーになり、だんだん投稿頻度が落ちてしまったり、内容が当たり障りの無いものばかりになってしまったり、、というジレンマも抱えてきました。

またせっかく楽しい読み物を読むために訪れてくださっているお客様が、そういう辛辣なコメントやそれに対するお店側の対応内容を目にされることによって、せっかくの楽しい気持ちが台無しになってしまっているかもしれないことも心から残念に思って来ました。

リアルなお店でもそういう場面に出くわすと、関係ないお客様とっては居心地の悪い気持ちにになったりするものだと思うので。

「雑貨屋さんなんだから、お店をしっかりやってれば、ブログは程々でもいいんじゃない?」というご意見もあると思います。それも本当に最もなご意見だなと思います。

でも、やっぱり僕らは面白いコンテンツを提供し続けている雑貨屋さんにでありたいと思ってお仕事をさせていただいているので、自分達が面白いと思ったこと、共有したいことをブログを通じて発信し続けて行くことを、素敵な商品をご紹介して、大切に皆様にお届けするお仕事と同じくらい大事に考えているんです。

僕らの仕事はお店やそこでご提供する商品、コンテンツを通じてお客様に「楽しんでいただく」ためにあらゆることをすることだと考えているので。

なので僕たちはここ1年間くらい、このような状況にどのように対処するのが一番ベストなのか。僕たち運営者側にとっても、遊びに来ていただけてるお客様にとっても、一番ハッピーな対応方法は無いものなのか、試行錯誤を続けてきました。

その結果として、今回コメント欄への投稿という形で、無制限にどなたからのコメント投稿でも受け付けて公に表示させるということをやめてみることにしました。

ただ僕たちとしては、建設的なご意見、ご感想(時に厳しいものも含めて)については、引き続き是非投げかけていただきたいと思っていること、そのための窓口は常にオープンであることをご理解頂ければと思っています。

これまで温かいコメントを投稿いただいた皆様には心より感謝を申し上げます。そして引き続きコメント欄の代わりに設けた「感想メールを送る」機能を是非ご利用頂き、多くの方からご意見、ご感想をいただける事を願っています。

今回の一連の変更についてはこの措置が確実な正解であるという確信は正直言って持っていません。これからも引き続き運営していく中で、より良いあり方、より皆さんに楽しんでいただけるあり方を模索し続け、変えるべきことに気づいたら改善するということを続けて行きたいと思います。

思い入れが強いこともあり、どうにもご説明がくどく、長文になってしまいましたが、僕らが考えていること、望んでいることの真意を汲んでいただければ本当にありがたく思います。

今後とも良いお付き合いを頂けたら嬉しいです。

今回のこの取り組みについてのご感想やご意見なども、早速下の感想メールフォームから投稿いただけたら嬉しいです。一通一通拝読して、今後の運営の参考にさせていただきたいと思います。


本日の編集部recommends!

大人のヘアケア 
だんだん変わる、髪の悩み。元美容師で2児の母・泉谷さんと「シャンプー」について考えました。[SPONSORED]

人気のフォーマルシリーズが再入荷!
今季最後です!あっという間に完売した、バッグやジャケットも揃ってますよ。

うんともすんとも日和|「call」スタッフ・小畑滋子さん
79歳で接客業に挑戦。年齢にとらわれず、”好き”を追い続けて。(YouTubeが再生されます)

カテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像