【新商品】毎日つけたい軽やかさ。水面のきらめきをイメージした「ブレスレット」と「イヤーカフ」が登場です

デザイナー波々伯部

こんにちは! デザイナーの波々伯部です。日に日に気温が上がってきて、装いも夏物に手が伸びる日が増えてきました。本日はそんな春から夏へ、季節が移り変わるこの時季にぴったりのアクセサリーをご紹介します。

半袖やノースリーブを着るときにアクセントになる「ブレスレット」、顔周りをさりげなく明るくしてくれる「イヤーカフ」。シンプルでどんな服装にも合わせやすいデザインと軽いつけ心地が嬉しい、毎日つけたくなるアクセサリーをつくりました。

 

今、欲しいアクセサリーって?

シンプルなコーディネートが好きで気がつくと春夏なら無地のカットソー、秋冬なら無地のニットやスウェットばかり着ています。でも、気がつくと毎日同じような印象になってしまうのが悩みの種。

そんな時アクセサリーを着けるだけで、いつもよりちゃんとおしゃれをしている感じが出るので、生活必需品でもないこの小さな光るものたちが大好きです。

家にいる時間が増えた今だからこそ、アクセサリーの力を借りて日常にメリハリをつけたい。とはいえ、重さで疲れたり、コーディネートを考えないといけないような主張の強いものはなかなか手が伸びないのが本音。

アクセサリーを着けたときの高揚感はそのままに、今の暮らしに馴染むようなものがあったなら。

欲しかったのは、そんなアクセサリーでした。

 

シルバーの繊細な光と、かろやかなつけ心地のブレスレット

30歳を過ぎたあたりからでしょうか。半袖やノースリーブを着るとなんだか手元が少し物足りなく感じるようになったのは。そんな時、ブレスレットは「これで大丈夫」と安心できるお守りのようなアイテムです。

だからこそ普段の生活で無理なく着けられて、その上ちゃんと大人の装いに仕上げてくれる。カジュアルさと品の良さの絶妙なバランスのブレスレットをつくりました。

どんな装いにも合わせやすいよう、主張しすぎないサイズ感のモチーフに。シルバーの艶と流れるような線が、カジュアルコーデに柔らかさと繊細さをプラスしてくれます。

▲調整パーツをスライドさせることで紐の長さを変えられるので、簡単につけ外しできます。

アクセサリーとしての美しさを損なわず、かつ日常使いしやすいように、調整部分には綿のワックスコードを使用。軽くて優しいつけ心地を実現しました。

 

1つでも、重ねても、組み合わせ自由なイヤーカフ

ピアスやイヤリングとはまた違った印象で、当店でも人気のイヤーカフ。ブレスレットと同じデザインのモチーフにすることで、さり気ないリンク感に仕上がりました。

統一感はありつつも、いかにもお揃い、という印象にならない大人のセット使いが叶います。

1つで着けたときはもちろん、他のピアスやイヤリングと重ね付けしたときの程よいサイズ感は、最後まで微調整を重ねたところ。お手持ちのアイテムとの組み合わせも楽しんでいただけたら嬉しいです。

▲耳にあたる部分は先端が丸くなっているので長時間つけていても痛くなりにくいのもポイント。

実は、あえて左右非対称のサークル型にデザインしたので、どちらを前にするかで表情が少し変わります。ぜひお好みの向きで着けてくださいね。

 

イメージは“水面のゆらぎ”

特別な時でなくても着けていたくなるものにしたい。日常の中に普通にあるもの、でも美しくて心地良いもの。そこから、有機的な動きと自然な光を感じる“水”へとイメージを膨らませていきました。

ゆらゆらと揺れる水面のゆらぎと、時折光を反射してキラッと光る様子。そんな情景を想像しながらスケッチを描き、形を作っていきました。

▲同じような線をたくさん描くことで、これだと思うラインを探りました。

 

いつもの私にも、ちょっとおしゃれしたい時も

私・波々伯部の理想を詰め込んだ、自信作のアクセサリー。早速、この春に買ったゆるっとしたボーダーのトップスに合わせてみました。

リラックス感のあるコーデにも無理なく馴染んで、かつカジュアルになりすぎないバランスが「まさに、こういうのが欲しかった!」と嬉しくなりました。

▲キーボードを打つ手元にキラッと光るブレスレットが目に入ると気分が上がります。

実は肌の色やメガネのフレームの色から普段はゴールドのアクセサリーを選ぶことが多かったのですが、繊細な線のデザインなのでシルバーでも違和感なく着けられました。

特別な予定はなくてもたまにはちょっとおしゃれしたい。そんな服が主役の時にはそっと寄り添ってくれる、シンプルさゆえの懐の深さを感じます。

これからの始まる暑い季節、見た目にも爽やかなアクセサリーで夏のおしゃれを楽しんでみませんか?

ぜひ商品ページもご覧くださいね。

model:カイノユウ  (クッカマネジメント)
photo:本多康司(2枚目、10〜14枚目以外)
stylist:谷山真季
hair&make:原澤雅(LIM)

 ※このコンテンツの著作権は株式会社クラシコムが保有し、モデルの肖像権については所属事務所(クッカマネジメント)が保有しております。無断でのコピー、転載、転用は固くお断りいたします。


本日の編集部recommends!

すっきり整える習慣
忙しい時こそお助けアイテムに頼って。毎日を気持ちよく過ごすアイデア【SPONSORED】

【送料無料】秋いちボトムスが今年も登場!
創業15周年の感謝をこめて、秋いちボトムスご購入で送料無料に。

キャリア採用
2021年秋のスタッフ募集が始まります(9/30 9:30am 〆切)

【動画】わたしの朝習慣
夫とのコーヒータイムに、友人とのウォーキング。長年続ける毎朝の心地よいルーティン

INFORMATIONカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • 整理収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像