【ご報告】企業の独自性を表彰する「ポーター賞」をクラシコムが受賞、授賞式に出席しました。

広報担当 馬居

いつも当店をご利用いただきありがとうございます。

この度、弊社・クラシコムが2021年度『ポーター賞』を受賞しましたことをお知らせします。

といっても、ポーター賞とは?と思われる方も多いのではないかと思います。

ポーター賞はオリジナリティある戦略で高い収益性を達成・維持している企業を表彰するために2001年に創設された賞で、私たちも知っているような有名な大企業から中小企業まで、年に3〜5社の企業が表彰されます。

クラシコムは「北欧、暮らしの道具店」の、商品を販売するというだけでなく、コラムや動画、映画などさまざまなコンテンツも発信する、世界観(ライフカルチャー)を中心に展開する事業であるという独自性が評価され、とても光栄なことに今回の受賞に至りました。

そして、先日授賞式が行われ、クラシコム代表の青木が出席させていただきました。

一ツ橋にある会場へ。

著名な先生方のユーモア溢れるスピーチを聞いた後、受賞企業の分析や、インタビューが行われました。

授賞式はオンラインで中継されました。インタビュアーは審査員でもある楠木教授。

クラシコムの事業について30分以上にもわたり、インタビューしていただきました。

ポーター賞の審査にはたくさんの過程があり、本当に丁寧にさまざまな分析をしてくださいました。そのなかでも特に、私たちのミッションや経営方針を高く評価していただくことができました。

クラシコムのミッションは2006年の創業時から変わらず、「フィットする暮らし、つくろう。」です。

お気に入りのシャツや食器のように、“暮らし”も自分らしいと感じられるように。誰のものさしでもなく自分の基準で「フィットしてる」と感じられる暮らしづくりのお手伝いをしたい。そのために私たちは15年間「北欧、暮らしの道具店」を通じてあの手この手を尽くしてきました。

「クラシコムのビジネスは、実にしびれる!」と太鼓判を押して下さった楠木先生。

そんな私たちのビジネスのあり方や、その結果としての業績を、もとは私たちのことを全く知らなかったという審査員の先生方が、審査の過程で私たちを知り、理解し、評価してくださいました。これは、もしかしたら…世の中には、まだまだたくさん私たちに興味を持ってくださる方がいらっしゃるのかもしれない…、などという希望をチラリと見ることができたように思います。

思えば、これまでもこんな風に違う分野の方々が「クラシコムってなんだか面白いね」と力を貸してくださったことの積み重ねで、私たちは新たな挑戦を繰り返すことができました。

これからもお客さまといっしょに、これって素敵!とワクワクしながら、フィットする暮らしってなんだろう?と悩みながら、私たちを面白いと思ってくださる方々に見守られて、新たな一歩を踏み出すことができると嬉しいです。

これからもがんばります!


本日の編集部recommends!

春からの暮らしに寄り添う、インテリアアイテム
模様替えにも◎ 今週登場のペンダントライトや、大人気の布団カバーなどが揃っています!

バッグの中身はこれさえあれば
財布、ポーチ、ノートなど、見た目も使い勝手も納得のアイテムを集めました◎

当店バイヤーも長年愛用中の、柔らかデニムジャケット
今年も大人気のsi-si-si comfortから、春コーデに頼れる一着が届きました!

わたしの朝習慣 |44 柚木さとみさん
冷蔵庫の余り野菜で、ほかほかのスープを。気分に合わせて作る朝ごはん

INFORMATIONカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像