【開発秘話】可愛さも使い勝手もあきらめない。とっておきの「がま口財布」ができるまで

商品プランナー 高山


こんにちは! 商品プランナーの高山です。

本日、当店オリジナルの「がま口財布」が発売となりました。長年がま口財布を愛用してきた私・高山が、がま口の何がこんなにも魅力的なのか?というところから立ち返り、可愛らしさと使い勝手の良さを詰め込んだ、とっておきのがま口財布です。

今回は、うんうん悩んだその開発の裏側を少しだけご紹介させてください。

 

可愛いだけじゃない! 便利ながま口財布を大人っぽく持ちたくて


高校生の頃に購入し、8年近く使っていた二つ折りのがま口財布がありました。でも社会人になって好みも変わってくるにつれ、その財布のデザインにはちょっと子どもっぽさを感じるように。

もう少し今の気分にあったものを、と買い替えたのは二つ折りのファスナータイプ。見た目にも満足し、4年ほど使っていたのですが……いつまでもがま口財布の使い心地が忘れられなかったんです。

・留め具をずらすだけでパッと開く
・口が大きく開いて中身を見渡しやすい

高校生の頃は見た目で選んでいたがま口財布ですが、こうして見るととっても機能的だったんだなと実感しました。

いまの暮らしや好みに合った形で、このがま口の機能美を活かした財布を作れたら……! そんな思いから、オリジナルがま口財布の開発は始まりました。

 

シンプルな中身。でもこだわりはぎゅっと詰まってます!


口金を開いてみると、小銭入れとお札留めのみのシンプルな中身。でもこのシンプルさにたくさんのこだわりを詰め込んでいるんです。

今回がま口財布を作るにあたっては、いくつかの外せないポイントがありました。

・口金を一度開けばすべてにアクセスできる(二つ折りなどで部屋を分けない)
小さなカバンやコートのポケットにも入るよう、できるだけコンパクトに。
とはいえメインのお財布として持てるくらい、しっかり容量もほしい。
・大人っぽくもふっくら可愛らしい見た目にしたい

こんな希望を元に、担当デザイナーの野村が実際にがま口財布を試作(!)してくれ、構造と見た目どちらも並行して検討を進めていきました。

▲いろいろな仕切り方を検討

当初考えていた構造は、がま口の中をいくつかに仕切り、小銭・お札・カードの部屋をつくるというもの。

いろいろな仕切りパターンを試して使い勝手の良い形を模索しようと考えていたのですが、実際にサンプルを作ってみると……口が大きく開かない!(泣)

脇のジャバラが口の開きを制限してしまい、中身は見づらく取り出しづらい、せっかくのがま口の良さが失われた仕上がりになってしまいました。

▲試したパターンのひとつ。口が大きく開きません(泣)

がま口の良さを活かしたいこの企画。いろいろな仕切り方を考えていたのを一度ゼロに戻し、思い切って仕切りをつくらないことに。

仕切ることなくそれぞれの居場所を作ってあげる形を考え抜いた末、いまの小銭入れとお札留めのベロだけの形にたどり着きました。

指が底まで届きやすい小銭入れの深さお札を取り出しやすいベロの柔らかさなど、シンプルだからこそ細かな調整と確認を重ねていきましたよ。

▲お札が口金に挟まるのを防ぐベロは野村のアイデア。このおかげで必要以上に本体の高さを出さずに済みました。

この形になって思いがけず良かったポイントは、最低限の要素だけで構成されているから、財布自体の厚みが出ないこと。

おかげで、容量が少なければそれだけスリムに。たっぷり入れても、マチがあるのですっきりとした見た目が叶いました。

使うたび、ムダのない良い形だなあとほくほくしています。

 

仕上がりと使い心地の肝になる、革えらび

形と同じくらい大切なのが、本体に使う革。

既存のオリジナル財布と同じ革で作ってみた最初のサンプルは、がま口財布にするには固くて使いづらいものに。同じ革でも、形が違うとこんなにも印象が変わるのかと驚きでした。

実際に革を見ながら選んだほうが早いということで、製造元の担当者さんがわざわざ香川県から来てくださり、野村とともに都内の革屋さんを巡り歩きました。

▲検討用に少しずつ切り出していただいた革サンプル

厚み、柔らかさ、シボ感の違いなど……たくさんの革の選択肢の中から、実際にサンプルをつくってようやく選んだのは、くったりと柔らかく、ほどよい厚みの牛革

使い込むほど手にしっとりと馴染んでくれて、手に取るたび嬉しくなる触り心地です。

 

現金派さんでもすっきり持ちたい!が叶う

▲決済で使わない免許証と保険証はお札の後ろに忍ばせ、外ポケットにはポイントカードを2枚入れて使っています。※途中サンプルのためベロのロゴサイズが最終仕様と異なります

最近はカードやスマホでの決済がほとんどになってきましたが、小さなカフェやたまに行く銭湯なんかでは急に現金が必要になることもしばしば。

出先で慌てたくなくて財布の中身を厳選しきれない私は、カードも現金もしっかりめに入れて使っています。それでもカバンの中で嵩張らず、いざお会計になったらちゃんと使いやすい!

「念のため持っておきたい」気持ちにも寄り添ってくれる、心強い財布になってくれました。

財布の仕様は商品ページでも詳しく説明しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!このがま口財布が、いろいろな使い方に寄り添う頼もしい存在になることを願っています。


感想を送る

本日の編集部recommends!

今年こそシャンプー迷子を卒業
手間をかけずにケアできる1本をスタッフが試しました 【SPONSORED】

気分も食卓も華やぐ、北欧の器
一枚だけでも特別な景色に。新生活に向けて、憧れの器を迎えてみませんか?

新作のファッションアイテムが続々!
これからの季節はもちろん、1年中頼れるブラウスやスカートなど新入荷アイテムが人気です。

【動画】しあわせな朝食ダイアリー
同じ材料で家族の好みに合わせたメニューを(料理家・瀬戸口しおりさん)

INFORMATIONカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像