【数量限定の特別企画!】可愛いと美味しいを、“ぎっしり” 詰めて。romi-unieと一緒にとくべつな「サブレ」をつくりました

商品プランナー 中居

こんにちは。商品プランナーの中居です。

本日は、特別なコラボレーション企画のお知らせです。

この度、私たちも大好きな『romi-unie(ロミ・ユニ)』さんと一緒に、とびきり可愛い缶に入ったお菓子をつくりました。その名も「夜のごほうびサブレ」

お菓子の販売は当店でも本当にひさしぶり。スタッフ一同、お披露目のこの日を待ちわびてきました!

さっそく開発の裏側をちょっぴりご紹介させてください。

 

romi-unieさんとお菓子づくりをしたいと思ったワケ

「お客様と一緒に、純粋に楽しめるような企画を届けたいね」

この企画は、店長・佐藤のそんな一言からスタートしました。

様々な変化に向き合ってきたこの数年。お客様も私たちも、ちょっぴり疲れを感じているかも。

そんな今だからこそ、「可愛い」や「 好き」 に出会ったときの、胸が高鳴る気持ちを一緒に分かち合いたいと考えていたのでした。

お声をかけたのが、ジャムや焼菓子を扱う『romi-unie(ロミ・ユニ)』さんです。

実は、代表であり菓子研究家のいがらしろみさんは、一人の経営者として店長・佐藤がずっと憧れてきた方なんです。

当店コンテンツに出演いただいたご縁で親交を深めていた二人。お客様にワクワクを届けたいと考えたとき、まっさきに浮かんだのが、“ろみさんとのコラボ企画”でした。

ろみさんが長年培われてきた可愛いのエッセンスをたっぷりと詰め込み、美味しくて、心が浮き立つようなお菓子を一緒につくりたい。

そんな熱烈オファーにご快諾をいただき、今回のコラボレーションは実現しました。

 

可愛いも、美味しいも“ぎっしり”詰めたい

スタートは昨年9月、まだ夏の気配が残る中、鎌倉の店舗へ伺ってお届けするアイテムやパッケージのご相談をしました。

私たちがとくに大事にしたいと再認識したのは、包みを開いた瞬間の「可愛さ」。美味しさはもちろんのこと、その可愛さにワクワクする気持ちをとにかく第一に考えたいと思ったんです。

そんな中、開発メンバーの一人の編集スタッフ・栗村から「ぎっしり詰まったサブレはとびきり可愛い! “ぎっしり萌え”です」という一言が。彼は社内でもピカイチの「可愛い」にこだわりのあるスタッフなのです(笑)

たしかに、缶を開けてサブレがぎっしり詰まっていたらそれだけでワクワクする……!と盛り上がり、 満場一致で「ぎっしり詰まったサブレ缶」を作ることに決まりました。

 

なぜ“夜に食べる”サブレ?

どんなシーンで、どんな気持ちで食べていただきたいかも大切に考えていきました。

進めるにあたって、私自身もromi-unieさんでクッキーボックスを購入してみることに。

するとデスクワークの合間、洗い物に取り掛かる前、息子がお風呂に入っているほんの隙間時間に、パクっと口に入れるのが日々の癒やしになりました。

戸棚にクッキーがまだ残っている……と思うと不思議ともうひとがんばりできる。自分だけのささやかなご褒美となったんです。

しっかりティータイムを取る暇はなかなかないけれど、日常のちょっとした隙間や、夜ひと仕事終えてから食べるごほうびがあれば。

そんな体験から、「夜に食べたい、ごほうびサブレ」というコンセプトが生まれました。

夜に食べることを考えて、「優しい甘み、ちょっぴり大人な味」「パクっと一口でも食べられる小ぶりな形」をリクエスト。

何度も試作を繰り返すことおよそ4ヶ月……!ようやく今年の1月に、試食した全員が目を丸くして驚くほどの、美味しい美味しいサブレが完成しました。

▲完成したサブレの試食風景。「おいしい〜!」「隠してひとり占めしたいくらい(笑)」と大盛りあがり

レシピ開発の紆余曲折や裏話、おいしさの秘密。そして、ろみさんおすすめのフードペアリングは特集ページにたっぷりとまとめました。ぜひそちらもお読みいただきたいです!

おいしいサブレが焼けるまで

 

小池ふみさん描き下ろし!宝箱のような、特別な缶

そして、もうひとつの魅力である、とびきり可愛い缶。今回のサブレに合わせて一からつくったオリジナルです。

どこかの国のおばあちゃんの家にありそうな、アンティーク缶をイメージ。食べ終わったあとも、宝箱のように取っておきたくなる特別感を目指しました。

イラストを製作いただいたのは、当店オリジナルカレンダーでお馴染みのイラストレーター・小池ふみさんです!

▲小池さん直筆のモチーフ説明。繊細な描き込みがたまりません

モチーフにしたのは、いがらしろみさんがお菓子の修行を積まれた地でもあるフランスのアンティーク雑貨たち。

大人な色遣いでありながら繊細でロマンティックな絵柄に、見るたび胸がキュンっとしてしまいます。

戸棚からそっと取り出すたび、気持ちがふわっとほどけますように。そんな願いを込めています。

 

好きを再発見するきっかけに

慌ただしく過ごしていると、いつのまにか好きなことに盛り上がる気持ちがしぼんでしまったり、じっくり堪能する時間が持てないということも。

今回お届けするサブレ缶で、誰かの気持ちが再び舞い上がるお手伝いができたなら。一旦難しいことは忘れて、美味しさと可愛さに癒やされていただけたなら。

そんな思いを込めて、私たち自身も楽しみながら「可愛い」をたくさん詰め込みました。

どうか一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

※こちらの商品は数量限定です。気になる方はお早めにご検討ください。

photo:川原崎宣喜(2,6,8枚目以外)
model : サクラマヤミチキ(AMAZONE) 
styling:野崎未菜美
hair&make:池田奈穂

※このコンテンツの著作権は株式会社クラシコムが保有し、肖像権については所属事務所(AMAZONE)が保有しております。無断でのコピー、転載、転用は固くお断りいたします。


感想を送る

本日の編集部recommends!

おすすめ紫外線対策
サッとひと塗りするだけ◎「パウダータイプ」のUVケアアイテムをスタッフが試してみました [SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、ビーチサンダルなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】わたしの朝習慣
台湾で一度食べたシェントウジャンを定番朝ごはんに。猫に癒されながら過ごす朝時間。

INFORMATIONカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像