【着用レビュー】1枚でも、羽織っても。grinのロングシャツをスタッフ3人が試着しました

編集スタッフ 一瀬

シンプルに着るだけでこなれて見える、ディティールに工夫を散りばめたgrinのロングシャツ。

羽織っても、1枚でも着られるシャツを、3名のスタッフがいろんな着こなしで試してみました。

サイズはワンサイズで、カラーは3色。

身長の異なるスタッフがそれぞれのカラーを試着しているので、参考にどうぞご覧ください。

▽今回着用したスタッフの身長はこちらです。

154cm / 161cm  / 167cm

 

 

スタッフ中居 154cm
<着用カラー:ホワイト>

中居:
「154cmの私が着ると、全体的にかなりゆったりしていて、着丈は太ももにかかるくらいまでありました。

今まで大きめのシャツを羽織ると、上半身丸ごとバフっと大きく見えてしまうのが悩みだったのですが、このシャツは縦長なシルエットになるのが嬉しいです!」

中居:
「肩周りがフィットするのと、身幅も広がりすぎず落ちるシルエットなのですっきり着られる印象です。
袖はそのままだとやや長かったので、私はふたつ折りにして抜け感を出して着たいなと思いました。

裾が丸くカッティングされていたり、ボタンが少し大きくて襟周りがジャケットのようなデザインなのも、すっきり見えるヒミツなのかも?絶妙なバランスだなと思いました」

中居:
「色は、黄みが少ないクリーンな印象のホワイトです。インナーやボトムスを選ばず、1枚あるとどんなシーンでも重宝しそうだなと思いました。

少しだけ透け感がありますが、インナーを着れば気にならない程度ではないでしょうか。
いわゆるシャツ地よりも少し厚みを感じましたが、シャリ感もあって、特に春夏に心地よい生地だと思いました」

中居:
「コーデに取り入れるなら、Tシャツやカットソーの上からさらっと羽織りたいですね!

シャツとアウターの間のようなデザインなので、少しきちんとしたいときにも手に取れそう。いろんなシーンで使えて頼りになりそうです」

 

スタッフ藤波 161cm
<着用カラー:ブルーミント>

 

藤波:
「私はカジュアルな格好が好きなのですが、このシャツは頼れる日常着になりそう!

スニーカーとワイドパンツでピクニックに行ったり、革靴にふわっとしたスカートを合わせて映画に行ったり、と妄想が膨らみます。
今回はコクーンスカートとスニーカーで、カジュアルに合わせてみました」

藤波:
「161cmの私の場合、着丈も袖丈も、ちょうどよく感じました。オーバーサイズですが、きれいに見える絶妙なボリューム。

後ろはお尻がすっぽり隠れる丈ですが、前はスッキリとしていて、着回しに悩むことはなさそう。色々なボトムスと合わせてみたくなります」

藤波:
「シャツはボタンを全て閉じて着るのが好みですが、ノーカラーシャツだと少し苦しく感じることも。けれどこのシャツはコンパクトな見た目とは裏腹に、窮屈感はなく、程よいゆとりがありました。

細部までデザインにこだわっているのも印象的。

裾のカーブや小さめの襟、後ろ姿も素敵なバックギャザー、ポイントになってくれるボタン……などなど、さっと着るだけでサマになるシャツだなあと思います」

藤波:
「ミントブルーは難しそうな色かもと少し心配していたのですが、実際に自然光で着てみたら程よい色合いで、ただただ可愛い!透け感も気にならないので、一枚でさらっと着られるのも嬉しいですね。

ちょうどいい存在感で、ワードローブに一着あったらおしゃれの幅が広がりそう。合わせるボトムスのカラーも選ばなそうです」

 

スタッフ石川 167cm
<着用カラー:ディープネイビー>

石川:
「167cmの私が着てみても、サイズはちょうど良さそう。
前は太ももの付け根より少し下、後ろは太ももの真ん中くらいまで長さがありました。お尻がすっぽり隠れるので、こういったタイトスカートとの合わせもチャレンジしやすいです。

袖丈は手首をしっかり覆い、手のひらに若干かかるくらい。ひと折りしても可愛く着られそうですね」

石川:
「身幅もゆったりですが、だらしなくなりすぎない、体に馴染む程よいサイズです。
ビッグシルエットながらダボダボ感は少なく『いい感じなオーバーサイズコーデ』が決まりやすいなと感じました。

裾のカッティングが絶妙におしゃれで、横からのシルエットがキレイなのが気に入りました!」

石川:
「襟のデザインによっては自分に似合わないと感じるシャツもあるのですが、これは襟が小さめなのでカッコよくなりすぎず、顔まわりになじむのも嬉しいですね。

ギャザーのおかげで、後ろ姿にニュアンスがあるのも素敵。さりげなくポケットがついているのも高ポイントです」

石川:
「ネイビーは普段あまり選ばない色なのですが、こちらはブラックに近い深い色合いで、着やすかったです。ブラウン系のアイテムとも相性がよく、着回しやすそう。

ブラックだと強い印象になってしまうけれど、青だと明るすぎるなあ、なんてときも、こうしたネイビーだと優しい雰囲気で着られるのがいいなと思いました」

石川:
「生地は程よくハリ感があり、マットで上質な印象。だからざっくり羽織るだけでこなれ感が出るのでしょうか。キレイめな素材とも合わせやすい気がしました。

羽織りとしても活躍しそうなので、サロペットと一緒に着ても良さそうです」

 

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
今から初夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
人気のリネンハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!連休のお出かけにもおすすめですよ。

【数量限定】hopeと名付けた真っ白なブラウス
ERIKO YAMAGUCHIと当店がコラボしたブラウス。ご好評につき、Mサイズのみとなりました。

【動画】わたしの朝習慣
台所仕事が目覚まし代わりに。朝のうちに、1日分の食事の下ごしらえを済ませておくこと

FASHIONカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像