【我が家のイヌとネコ】第5話:幸運を運ぶカギしっぽ、人が大好きな白猫・コティ。

編集スタッフ 田中 編集スタッフ 田中

mimura_IMG_0890写真 三村健二

不定期連載でお届けしている「特集・我が家のイヌとネコ」。今回はカメラマン・三村健二さんの家族、猫のコティちゃんが主役です。


白猫・コティ× カメラマン・三村健二さん


mimura_IMG_1172

今回の主役は、白猫のコティです。

ご家族は、カメラマン・三村健二さんとスタイリスト・伊東朋惠さん。当店のリトルプレスにて撮影を担当、また奥さまの伊東さんには紙面にご登場いただきました。

そんなご縁の三村さんのInstagramに登場するコティがたまらなく可愛かったんです!そこで、今日は主役になってもらいましたよ。


profile

名前:コティ、雌(雑種)
年齢:3歳
性格:甘えん坊。パパに甘えるときは、ちゃんと息子さんがいないときを見計らっている。幸運を運ぶと言われる「カギしっぽ」が特徴。


 

「ここがあなたの居場所」という思いをこめて名付けました。

mimura_IMG_2849

──三村家にやってきたきっかけは?

三村さん:
「知人が産まれたばかりの子猫を6匹保護し、飼い主を探していると聞いたので手を挙げたところ、最後の1匹がウチにやってきました。

『コティ』はフィンランド語で『家』という意味。捨て猫だったけど、これからはここがあなたの居場所だという思いで、名付けたんです。

僕はどちらかといえば、和風でひらがなの名前がいいと思っていましたが、今はとても気にいっていますね」

 

人が大好き、とっても甘えん坊です。

mimura_IMG_2374

──どんな性格ですか?

三村さん:
「甘えん坊で人懐っこいです。家族はもちろん、知らないお客さんが来ても玄関まで必ずお迎えに行っていますね。ガスの点検に来たお兄さんの後ろを付いてまわるくらいで。

お客さんが猫好きだとわかると、膝に乗ったり鼻を舐めたりします。

よく猫はツンデレだと耳にしますが、コティは誰にも愛想がいいので猫好きの友人は喜んでくれています。人が好きなんだと思いますね。

大らかなところもあって、エサを変えても気にせずむしゃむしゃ食べます」

 

息子のお姉さん気取り、でも甘えたいときはパパのもとへ

mimura_IMG_4199▲息子さんの子守中、寝たのを見計らってコティが膝にのって甘えてきたところ。

──家族との関係はどうですか?

三村さん:
「コティを迎えて半年後に産まれた息子には、お姉さん気取りですね。息子に追いかけられたり、しっぽをつかまれたりしても、我慢して決して息子を攻撃しませんでした。

いま子どもは3歳になり、二人は良好な関係です。息子がコティにごはんをあげたり、話しかけたりしてるのを見ると微笑ましいですね。

家族が寝静まり、夜中になると僕に甘えてきます。たまに毛布を噛みながら足をフミフミするんですが、調べてみたらそれは赤ちゃんのときの名残で、母猫のおっぱいがよく出るように踏むのだと知りました。

それからは、寂しいときは親代わりとしてたくさん甘えさせてやらねば、と思うようになって。

妻とは、女同士で寒い日には体を寄せあって暖めあったりしていますよ」

mimura_IMG_3469

 

 

カギしっぽのコティは、我が家に幸運をつれてきた。

mimura_IMG_3942▲三村さんのカメラ機材用バッグに座って、一緒に行く気満々なコティ。

──いま、コティとの暮らしはいかがですか?

三村さん:
「夫婦二人とも猫を飼ったことがないのにもかかわらず、あのとき何の迷いもなく『飼いたい!』と思えたのはなぜだったのか・・・ウチに来た意味が、きっとあるような気がしてなりません。

コティの尻尾は、尾の先が曲がっている”カギしっぽ”で、幸運を連れてくるとも言われています。コティが来て、すぐに子どもを授かったのはもしかしたら彼女が連れてきたのかな?と思うことも。

コティと一緒に生活することで家族にたくさんの笑顔が生まれているように、彼女もここでの暮らしを気にってくれているといいな、と思います。

気持ちよさげにお昼寝をしている様子をみると、まんざらでもなさそうですね(笑)」


今回は、カメラマン・三村健二さん宅のコティのお話でした。

自由きままで、あまり人に懐かないと思われている猫だけど、コティの場合はまるで三村家にくるのが決まっていたみたいに、大事な一員として家族との暮らしが紡がれているのが伝わってきましたね。

それでは、また次回をお楽しみに!

 

我が家のイヌとネコ、他のお話はこちら。
dogcat_tokusyuichiran_1601

当店スタッフのイヌネコエピソードはこちら。
itiran_inuneko_201509

profile_futura_lineblack

mimura_profile_160330

三村健二(カメラマン)

兵庫県出身。雑誌、書籍、広告で料理を中心に、暮らしまわりの撮影で活躍中。最近は全国の保育園をまわるなど、子どもの撮影も多い。instagramでコティや日々の出来事を更新中。(@mimuken2)


本日の編集部recommends!

BRAND NOTE
朝のスイッチを入れてくれる、「美味しいコーヒーとトースト」の新習慣

Today’s selection
あったかいものが恋しくなる季節、到来。これからにぴったりなアイテムが揃っています。

うんともすんとも日和|第8弾!
【密着!】歌手と内科医、二足のわらじで見えた「力の抜きかた」(アン・サリーさん)

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像