【ただいま収穫中!】新鮮な野菜を手に取って選べる、坂ノ途中の「小さな八百屋」のこと。

坂ノ途中 倉田

2

こんにちは!京都から日本全国へ、環境負荷の小さな農業で育てられた野菜をお届けする『坂ノ途中』の倉田です。

提携する農家さんが大切に育てた野菜たちを、その畑の息遣いも一緒に感じていただけたら……。そんな思いを込めて、定期宅配の野菜セットを全国へお届けしています。

いっぽうで実は京都と東京で、実店舗「坂ノ途中soil」という小さな八百屋も運営しています。

「soil」は「土壌」という意味。野菜のほかにも、豊かな土の力で育った農産物から作られた調味料やおやつ、手作りの生活雑貨なども揃えています。

今回は、そんな定期宅配とはまた違う魅力を持った、坂ノ途中の八百屋たちをご紹介します。

 

私たちが「小さな八百屋」を作った理由。

11タイグリーンナス、ゼブラナス、こどもピーマン、白ゴーヤなど、ちょっと珍しい野菜がずらり。

私たちが宅配だけでなく、店舗も運営しているのには、大きく2つの理由があります。

ひとつめは「ちょっとしか収穫できなかった野菜を販売できる場所をつくる」こと。

提携農家さんの中には、まだ農業を始めたばかりで、栽培面積が本当に小さかったり、収穫が不安定な農家さんもいらっしゃいます。

たくさんのお客さまへお届けする宅配ではご案内することの難しい「本当にちょっとしかできなかった、でもとってもおいしい野菜」も、どうにかしてみなさまにご紹介したい……それなら自分たちで「小さな八百屋」を作って販売しよう!と考えました。

坂ノ途中の定期宅配はお客様から「見るのも食べるのも初めて」とご感想をいただくほど、ちょっと珍しい野菜が入るのも特徴ですが、店舗にはさらに、なかなかお目にかかることのない面白い野菜が並ぶこともあるんですよ。

スタッフももちろん、そうした野菜を日々食べています。品種ごとの味の違いやそれぞれに合ったおすすめの食べ方をお客さまに直接ご案内できるのも、店舗の魅力です。

 

散歩の途中に、たまたま。そんな「偶然の出会い」を増やしたい。

12私・倉田もお店でお客さまをお迎えしています。

ふたつめは「より多くの方と出会う場所をつくる」こと。

坂ノ途中の定期宅配はインターネット通販がメイン。ホームページへ訪れるのは、「環境負荷の小さな農業を広めたい」という私たちの取り組みや、野菜に興味を持ってくださっている方が多いです。

いっぽう、店舗には偶然の出会いがたくさんあります。

ご近所の方や坂ノ途中のことを知って来店される方ももちろん多いのですが、「たまたま通りかかって」「散歩の途中でふらりと」時には「道に迷って。。」と迷い込んでくる方もいらっしゃるんです。

偶然立ち寄ったお店で、丁寧につくられた野菜や調味料、人のぬくもりを感じられる手仕事にふれて、「こういう暮らしもいいな」そんな風に感じていただけたら。

そんなひとつのきっかけに「坂ノ途中soil」がなれたらいいな、と思っています。

 

 珍しい野菜、手作りの店内。それぞれに個性的な店舗です。

そんな思いで運営している「小さな八百屋」。どのお店にもスタッフの思いがいっぱい詰まっています。

店内の道具を手作りしたり、野菜ひとつひとつの説明を手書きしたり、レシピをご紹介したり……。野菜を手に取りたくなるような、楽しくお買いものをしていただけるようなお店づくりを心掛けています。

京都と東京に2つずつの計4店舗、オープンした順番にご紹介します。東京・京都の2拠点のみではありますが、機会があったら、足を運んでみてくださいね。

(1)坂ノ途中soil

1京都の家具工房「片井家具道具」さんの手による什器が並ぶ、落ち着きのある店内です。

坂ノ途中の、いちばん最初の店舗です。

家具職人さんが無垢の木で作ってくださったぬくもりのあるテーブルに、野菜がいっぱいに並んでいます。とってもあたたかい雰囲気のお店です。

場所は五重塔で有名な東寺のすぐそば。遠方のお客さまが京都観光のついでに立ち寄ってくださることも多いです。

所在地:京都市南区西九条比永城町118-2
Tel:070-5347-0831
OPEN:10:30-19:00 定休日: 毎月第2月曜・毎週火曜、年末年始やお盆など
最寄り駅:<近鉄京都線>東寺駅

 

(2)坂ノ途中soil ヨヨギ garage

8日曜限定の野菜ジュースは毎週内容が変わります。野菜の味がしっかり感じられておいしいんです。

代々木公園そば、野菜や調味料だけでなく、バッグやキッチングッズなど、手づくりの生活雑貨も充実したお店です。

車庫を改装して作った小さな小さなお店ですが、毎週日曜日にはジューススタンドも開店中!廃材を利用したカラフルな看板が目印です。店内の野菜が並ぶ棚は、すべてスタッフの手作りなんですよ。

所在地:東京都渋谷区代々木5-39-5
Tel:03-6322-2338
OPEN:10:00-19:00 定休日:毎週月曜、年末年始やお盆など
最寄り駅:<小田急線>代々木八幡駅 <千代田線>代々木公園駅

 

(3)坂ノ途中soil Annex

3看板やカウンターにもカレー屋さん時代の名残が。調味料も大充実しています。

ここはもともと、坂ノ途中のオリジナルカレーを作ってくださっていたお店。

より直接的に野菜に関わりたい!と店長さんが八百屋に転身、坂ノ途中の提携店舗としてオープンしました。カレー屋さん時代のお皿やお鍋を使ったディスプレイが楽しいんです。

所在地:京都府京都市 中京区富小路通竹屋町上る桝屋町325−3
Tel:075-222-0713
OPEN:10:30-19:00 定休日: 年末年始やお盆など
最寄り駅:<地下鉄烏丸線>丸太町駅

 

(4)坂ノ途中soil キョードー

4店長原田のオリジナルレシピが好評です。紫色の葉野菜「金時草」のような珍しい野菜の試食もご紹介しています。

今年8月にオープンしたばかり。目印の大きなグリーンの看板は、スタッフ全員でペンキを塗り、文字を書きました。

前回のコラムでレシピを紹介した原田が店長をつとめるお店です。店内の野菜や調味料を使った原田のオリジナルレシピや試食など、野菜をおいしく楽しく食べる提案をたくさんご用意しています!

所在地: 東京都世田谷区宮坂2-16-3
Tel:080-4811-0831
OPEN:10:00-19:00 定休日:毎週日曜・水曜、年末年始やお盆など
最寄り駅:<小田急線>経堂駅

 

▽店頭にならぶ野菜の他にもいろいろ、坂ノ途中の「お試しセット」はこちらから。サンプル001

 

profile_futura_lineblack

kurata_profile_160902

倉田優香

環境負荷の低い農業でつくられた野菜を全国へ届ける『坂ノ途中』の広報。1984年、福岡県生まれの31歳。もともとは電機メーカーでバイヤーとして働いていたが、1年ほど前に『坂ノ途中』へ転職。広報のほか、東京にある店舗「坂ノ途中soil ヨヨギ garage」、「坂ノ途中soil キョードー」を担当する。いちばん好きな野菜はナス。

 

▽こちらも合わせてご覧ください。sakanotochu_ikisatsu2_160603

 


本日の編集部recommends!

日々の料理道具
平日のご飯づくりをラクに。今の自分にあったモノ選びって? [SPONSORED]

本日の再入荷
1年中活躍する±0のサーキュレーターや、サイズ調整自由なレザーベルトなど多数再入荷!

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像