【新商品】探していたのは、レインシューズっぽくない靴でした。

編集スタッフ 松田

dansko_rain170621_004・DANSKO/ダンスコ/レインシューズ/RICHELLE(ブラック) ¥19,440

こんにちは、バイヤーの松田です。

今日は雲の間から、キレイな青空も見えている東京です。
ですが、まだまだ梅雨明けは遠いようで、もうしばらくは雨が降ったりやんだり、安定しないお天気が続くとか。

本日は、そんな今この季節にすぐ活躍してくれそうな、DANSKOのレインシューズのご紹介です。

探していたのは、レインシューズっぽくない靴。

dansko_rain170621_007▲展示会で履いてみたときの写真。この時から、今年の梅雨はこれだー!と決めていました。

雨の日の靴は、長年悩みの種でした。

長靴って蒸れが気になるし、大雨の日は頼れるアイテムけれど、小雨ぐらいだと履いて出掛けるのが大げさなような感じもしたり。
気軽に履けて、「ザ・雨靴」というデザインではなお防水加工された靴を、ずーっと探していたのです。

そこでようやく出会ったのが、DANSKOでの展示会でした。
RICHELLE(リチェル)という名の、レインシューズです。

dansko_rain170621_008▲“レインシューズ”っぽくない見た目が好き。

DANSKOと言えば、ぽってりとした形のクロッグシューズを思い浮かべるかたも多いのではないでしょうか。
どの靴も、足や腰への負担を減らす作りに徹していて、履き心地ばつぐん。「歩くのにほんと疲れないんだよね〜」と、愛用しているスタッフにもかなりの評判です。
(先月発売したサンダルもご好評のうちに完売しました!)

RICHELLEは、そんな心地良い履き心地はそのままに、防水加工されたラバー素材でつくられたレインシューズ。

見た目は愛らしいクロッグの姿をしていて、雨の日専用っぽくないデザインだから、装いも選ばないし、大雨じゃなくても気負わずに履いて出掛けられるんです。(こんな靴をずーっと探していたのです、嬉しいな〜)

 

雨の日はもちろん、アウトドアや外遊びにも。

dansko_rain170621_003▲シンプルな佇まいなので、普段の装いにも馴染みます。

dansko_rain170621_005▲水滴をしっかり弾いてくれます。安心。

アッパーは、一見レザーと見間違えるような、マットな質感のラバー素材。
ウォータープルーフラバーなので、雨水をキレイに弾いてくれます。

ゴム部分は汚れがついても水洗い可能なので、アウトドアや公園遊びにももってこい。
梅雨の時期はもちろんですが、一足あれば、日常生活のさまざまなシーンで活躍してくれそうだな〜と思います。

dansko_rain170621_002a▲スタッフ塩川と二本柳も履いてみました。詳しくは商品ページの末尾にて。

サイズは36、37、38の3種類。
(日本のサイズだと、36=23.0〜23.5cm37=23.5〜24.0cm38=24.0〜24.5cm

商品ページには、レインシューズの詳しい特徴のほか、サイズごとにスタッフに履き比べてもらった感想も掲載しています。
ぜひご覧いただけたら嬉しいです。

◎商品ページはこちら→
danskorain_srtop_20170605

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

1本4役のスキンケア
翌朝もちっと調子がいい。毛穴、角質、保湿、くすみを1本でケアできるオイルウォーターって? [SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、花柄スカートなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
コンパクトな日よけハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!

【動画】うんともすんとも日和
日記を書くことで、驚いて、面白がって、優しくしたい。『5秒日記』でお馴染みのライター・エッセイスト / 古賀及子さん

INFORMATIONカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像