【スタッフコラム】子育てしながらのフィットする家事、模索中

お客様係 渡邉 お客様係 渡邉

仕事復帰の前、最大の懸念点

昨年9月に育休を経て復帰してから4ヶ月。息子の急な発熱などに翻弄されながらもなんとか年を越せました。

復帰前に一番気がかりだったのは、平日仕事をしながら家事をちゃんとこなせるのだろうか、ということでした。朝家事?夜家事?夫との家事分担は?と、雑誌やブログ、それからすでに復職している友人にもやりくりの工夫を聞いては、頭の中で何度もシミュレーション。

でも実際はやってみないとわからなかったことばかり。あれこれ試してはうまくいかずの繰り返しで、今に至ります。

通勤時間が約1時間半と長めなので、他のスタッフから「家事どうしてるの?ちゃんとごはん食べてる?」と聞かれることも多くて。何の変哲もない日常ですが、これを機に今の家事スケジュールを振り返ってみたいと思います。

 

一日のスケジュール、ざっくりこんな感じです

——————————-
<朝>
5:00-6:00頃 起床
授乳、息子の相手をしつつお弁当作り、朝食、洗濯機を回す
7:00 夫に息子の着替えを任せて朝食の後片付け、連絡帳やお弁当などの登園準備
7:20 夫と息子を見送り、自分の身支度、洗濯機から乾燥機NGのものだけ取り出して干し、残りは乾燥機を回す
7:35 ゴミ捨て、家を出る
9:00 始業

<夜>
17:00 退社
18:15 保育園へ息子のお迎え
18:50 帰宅、授乳
19:00 録画しておいた子ども番組を息子と見ながら、隙を見て夕食の準備
19:30 夕食
19:50 息子と遊びながら、隙を見て夕食の後片付け、食洗機を回す、お風呂をためる
20:30 お風呂と息子の歯磨きに格闘
21:00 絵本を読みながら寝かしつけ
——————————-

洗濯と食器洗いは元々夜派でしたが、洗濯物を干す前に息子と一緒に寝てしまったり、食器もシンクに溜まったままになることが増えストレスに。そのがっかり感をなくすため洗濯は乾燥も積極的に使い、食洗機も毎晩稼働させることにしました。

▲フレディレックのランドリーバスケットを2個使い。乾燥機OKとNGでカゴを分けています。息子の食べこぼしたあとの洋服は沐浴にも使ったウォッシュタブで浸け置き洗い。

食事は、朝息子のお弁当と夕食を作るので精一杯。寝坊したときに備えて白米とある程度のおかずを週末に作って冷凍し、当日作るものと組み合わせて乗り切っています。

大人の夕食、これがずっと悩みのタネ。朝余裕があれば息子の分と一緒に作るけれど、夜息子の相手をしながら台所に立てるのは5分10分というところ。余った野菜やお肉を蒸すだけの簡単なものだったり、納豆ごはんやお惣菜で済ませることもよくあります。

それ以外の家事は、スケジュールも夫との分担もあえて決めないことにしています。

▲離乳食作りを機に買った27cmのせいろ。蒸すだけなのに美味しいし、レンジよりも料理した感じがします。もう一段買い足したい!

 

決めないことに決めたら気持ちがラクに

▲誰かの家事の工夫ってどんなことでも興味深い!取り入れられたものも、自分には難しかったものもありますが、ふむふむと何度も読み返しています。

復帰したての頃、不安要素をなくしたい一心でガチガチに家事分担やスケジュールを立てました。

でも寝かしつけで一緒に寝てしまう回数が多すぎたり、息子と一緒に過ごす時間を優先したら全く想定通りに進まず、気づけば常に家事が中途半端。

「また今日もうまくできなかった」と落ち込み、夫にも「何で決めた分担をちゃんとやってくれないの!」と八つ当たりをしては、自己嫌悪→疲労→家事がたまるの悪循環。

いつからかスケジュールも分担も形だけとなりましたが、寝落ちしたあと奇跡的に真夜中や早朝に目が覚めるときがあり、どうにか過ごせています。

自発的に起きられた自分を天才だわ〜(←大げさ)と心の中で褒めたあと、家族が寝静まる中黙々と自分のペースでできる家事のはかどること、清々しいこと!

息子と一緒に寝てしまった日も、そんな日もあるさ!と思ったり、夫が洗濯やお風呂掃除をしてくれていると、おっ!と嬉しく感じられるようになりました。

どうやら私にとっては決めすぎないのがいいみたいです。

▲いつかの早朝。溜まった家事を終えたら朝焼けが綺麗でした。

家事一つとってみても、いろんなアイデアや方法があって、いまの自分に合うもの、合わないものがあるなぁとつくづく感じます。

とはいえ、新しい年になったことだし、やっぱり今年は夕食をちゃんと作れるようになりたいなあ。

復帰を機に食材宅配も始めてみましたが、どうもいまだに使いこなせていない感が満載なんです。

事前に一週間の献立を決めて食材をまとめて買ったり、常備菜を作るのも大の苦手。でも、息子もだんだんと大人と同じものを食べられるようになってきたし、今年こそはいい方法を見つけたいなと思っています。


本日の編集部recommends!

BRAND NOTE
あたりまえの風景を拾い集めて見えてきた、日常のなかの非日常

SOIL|ギャザースカート
【数量限定】コットン100%だから真夏でも涼しく過ごせるロングスカートが新登場!

公式LINE@配信中!
毎日1通、手紙を書く気持ちで配信しています♪

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • ジャムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像