【スタッフコラム】10周年企画が盛りだくさんの2017年を振り返ってみました。

お客様係 西野 お客様係 西野

2017年もいよいよ終わりに近づいていますね〜。クラシコムも今日が今年最後の出勤日です。

みなさんにとってどんな1年でしたか?

北欧、暮らしの道具店にとって、「開店10周年」というアニバーサリーイヤーだった2017年は、いろいろなことに挑戦できた年でした。この1年をダイジェストとばかりに振り返ってみたいと思います!

10周年という節目に、5つの連動プロジェクトを。

▲まとめページにて順番に告知を。告知日は緊張して朝早く目が覚めました…。

開店月である9月を目指してスタートした5つのプロジェクト。

これまで単発のプロジェクトは多くあったけれど、複数のプロジェクトがリレー形式に連動するのは初めてだったので、手探り状態からスタートでした。約10ヶ月に及ぶものだったので、スケジュールもなかなか大掛かりに。

▲多くの反響をいただいた手帳キャンペーン。デザイナーによるたくさんの試作の末、ついに完成に。

 

▲店長佐藤の書籍の撮影は5月。どんどん形になっていきます。

 

▲MDは白くまの貯金箱と編みこものの商品を。どうやらたくさんのアイデアが出ていたようですよ。

もちろんトントンとうまく進むときもあれば、足踏み状態になるときもありました。
そんなとき「これって、本当にお客さまに喜んでもらえるの?」という思いに立ち返り、もっと考えなきゃと思う繰り返しの日々。

それでもひとつひとつリリースされていくたびにたくさんのご感想いただき、安堵と新しい気づきをいただく連続でもありました。これまでよりもぐっと、お客さまとの距離が近くに感じることができたような気がします。

苦手な部分は、他のスタッフに頼る!

わたしが担当したイベントでは、所属グループを越えてスタッフと一緒に取り組むことも多かったので、スタッフ同士で新しい一面も見ることができたのはとても大きな収穫でした。

統括者であっても、自分自身は苦手なことも得意なこともあって、苦手はいつか克服しないといけない、どうにか頑張らないとと思っていたんですが、そこを(早々に)きっぱりと諦め、他のスタッフにとことん頼るという手段をとったら、こんなに物事がうまくいくんだ!という大きな発見があって、チームプレーっておもしろいな、と思えた経験になりました。
スタッフの得意な分野をそれぞれ発揮したら、チームは何倍にも強くたくましくなるんですね。身をもって知れてよかったです。

▲イベント告知は9月。どうしたらイベントっぽい写真になるか?かなり頭を悩ませました。

▲イベントで大好評だったコーヒースリーブは、デザイナーチームがひとつずつ押して用意を。

2018年も、よろしくお願いします!

駆け抜けてきた2017年でしたが、来たる2018年は一体どんな1年になるのでしょうか?

来年も今年以上にたくさんのワクワクをお届けできたら、と思っています。

みなさま、どうぞ良い年をお迎えくださいね。

▲いろいろな思いが詰まった資料は、なんだか捨てられずデスクの引き出しの中にあります。


本日の編集部recommends!

約1年ぶりとなる新ミニドラマが完成!
朝食をテーマに「青葉家のテーブル」のアナザーストーリーをつくりました! [SPONSORED]

本日の再入荷
チェアパットや一膳おひつ、YESのショルダーバッグなど人気アイテムが続々入荷中です!

【動画】モーニングルーティン
子育てをしながら自分の時間も。整理収納アドバイザー・七尾亜紀子さんの効率的な朝時間。

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像