【新商品】陶芸家・飯高幸作さんの新作、食卓を彩る小皿付きマグの登場です!

バイヤー 森下

▲小皿付きマグ/飯高幸作 3,996円(税込)

こんにちは!バイヤーの森下です。

本日は、当店の人気作家、飯高幸作さんの新作「小皿付きマグ」をご紹介します。

形の美しさと繊細さの中にも、日々の生活の中で気負わずに使える芯の力強さが伝わってくる、飯高さんの作品。

展示会でこの商品に出会ったときは、デザイン・機能美に完全に一目惚れしました。

これならわたしたちのお客様もさらに喜んでくれるはず。そんな想いが募り、本日から発売開始となりました。

 

小皿付きだから、毎日の食卓からおもてなしまで

滑らかな質感と手にすっぽり収まる絶妙なサイズ感が魅力なマグと小皿。

ずっとみていたくなるような美しさに心を奪われます。

コーヒーをいれて、小皿にちょっとしたおやつをおけば、立派なおもてなし食器に。

作家さんものだからこそ、ちょっと特別感が出て、おもてなしにぴったりなんですよね。

小皿をフタ代わりにして一つの食器としても使うことも。

副菜の一品料理をここに盛るだけで、食卓を彩るのでさらにご飯が美味しく見えます。

他の食器との相性もいいのも嬉しいです。

今の季節だと、マグを蕎麦猪口として、小皿を薬味置きにしてお素麺をすするのがおすすめ。

自分専用の薬味がちゃんと用意されているだけで、なんだかお店に来たようなワクワクした気持ちになります。

収納するときは、小皿をフタとして置いて積み重ねてもいいですし、マグと小皿を別々に重ねて収納することもできます。

自分の好きな方法で収納できるのが嬉しいですね。

 

電子レンジで使えるんです!

さらに嬉しいポイントが「電子レンジOK」という点。

飲み物などちょっと温めたい!という時に、レンジに入れてそのまますぐに飲めるのは嬉しいですよね。

バタバタな朝でも、このマグでパッとコーヒーなんか飲めたら一日頑張れそう、とか妄想が膨らみます〜

食洗機OKなのも毎日忙しい生活者の味方です。

 

作家さんならではの、やわらかな形とあたたかみのある色

今回、マグカップの作陶を担っていただいたのは、飯高さんとスタッフさん。


土を練り、ろくろを回し、取っ手を付け、釉薬をかけて、窯に入れて。じっくりと時間をかけて焼き上げる。

手間のかかる作業を繰り返し、繰り返し。

この手間が、やわらかな形と絶妙な色合いが合わさった一つの器になるんですね。

作家さんの食器はどうしても「使うのがもったいない!」と思ってしまう時も。

でもこの小皿付きマグは機能美もあるからこそ、毎日の生活に取り入れられるのではないかと思います。

* * *

今回、当店ではいろいろな用途で使えるこのデザインの3色をセレクトしました。

ぜひみなさんのお気に入りのひとつになったら嬉しいです。

※こちらの商品はひとつひとつ手づくりのため、完売後の再入荷に時間がかかる場合があります。気になる方はお早めにご検討ください。

▼商品ページはこちらから▼

【写真】kousha(6,7,8,9枚目)


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいワンピースや、オリジナルのロゴTシャツなど、夏にぴったりのアイテムが入荷中♩

Buyer's selection|梅雨にあるとうれしい、お守りコスメ
人気のオイルインミストや、爽やかな使い心地のヘッドスパクレンジングなど、おすすめアイテムを集めました!

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】しあわせな朝食ダイヤリー
午後へのパワーチャージ。1日2食に見直した『いたわりブランチ』(イラストレーター・柿崎こうこさん)

INFORMATIONカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像