【店長コラム】続「よいリーダーシップ」とはなんぞや!?あれから2年経ちました。

店長 佐藤

迷いながらも、「こうしたい」「こうしてほしい」と伝える。

任せようと相手を信頼し、それでも気にはし続ける。

正解かは分からなくとも、いったん信じて試してみる。

こわごわ、でも同時に勇気をもって、決める。

リーダーやマネジメントの役割を引き受けているかどうかに関わらず、ある「責任」を担って仕事をするというのは、正直こういうことの連続なんじゃないかって思います。

つまりは、なかなかナチュラルにやれる場面は少なくて、一見すると相反する「感情」と「行動」を同居させて物事を進めていかなきゃならない。

だからこそ常に自分のなかである種の葛藤があるし、全然かっこいい瞬間なんてない。

それでも。

矛盾するようだけれど、ある「責任」を担うことはやっぱり楽しいことだなと思えるようにもなってきました。

わたし自身もクラシコムという会社のなかで、ある分野のリーダーとしての役割を引き受けるようになってから12年が経ち、やっとです(汗)

ちょうど2年前にこんなコラムを書いていました。「よいリーダーシップとはなんぞや!?」。今日はその続編になりそうな気がしています。

 

潔いリーダーを目指す?それとも?

わたしはそれまでの社会人経験で部下をもつ経験をしたことがなく、自分たちでつくった会社で初めて、チームを率いて仕事をするという責任ある立場を経験させてもらうことになりました。

そんな背景もあって当然クラシコムのなかで沢山の失敗の伝説をつくってきたのですが(汗)12年が経過したいま、じゃあ潔いリーダーになれてるか?と言ったら答えははっきり「NO」です。

もちろん、毅然と物事を進めなければいけないシーンや、「それは違う」を突きつけなければいけない潔い態度が求められるシーンはあります。

だけれど、「潔い態度」が求められることはあっても、「潔いリーダー」でいなければ!と肩に力を入れることはやめていいかも?と、ある時から思うようになりました。

ではどんなリーダー像を目指してるの?

そう聞かれたら、答えは「揺らぎに耐えられるリーダー」かなと思います。

 

「揺らぐ」ことを恐れたくない

「揺らぎに耐えられるリーダー」を目指そうと思うようになったのは、あるテーマに葛藤したり迷うことに疲れて、両極端に振り切りたくなる誘惑を経験することがよくあるから。

例えば、ものすごく極端な一例ですが……

A)これはスタッフに任せきろう!任せるなら口を出すのはできる限り控えなくては。
B)スタッフに任せないで、自分でやるしかない。

AとBがある両極端なあり方・考え方だとしても、そう一度決めた方向に振り切ったほうが、正直なところ自分自身は迷ったり逡巡したりすることはなくて楽だったりするんですよね……。

でも実際の現実はどうかというと、AでもBでもない。必ずその真ん中での「揺らぎ」があります。

任せきろうと思っても、実際はアドバイスやフィードバックが必要な場面があって、でも任せているわけだからそれをすべきかと変な遠慮をしている自分がおかしいんじゃ?という葛藤がある。

任せることをしないで自分で引き受けようとしたとしても、やっぱりそれでは誰もハッピーにならないし成果が出ないこともある。自分でやってしまったほうが早いかもしれないけれど、やってもらうこと自体に自分や相手にとっての深い意味があるんじゃなかろうか?と思い巡らさざるを得ない。

この、ある概念の「真ん中」に立ち続けてしばらく揺らいでみることに耐えるというのを、ちゃんとできる人でありたいなと思うようになりました。

自分のなかでこの揺らぎが本当の意味で消化できたとき、自分なりに腑に落ちた「良い任せ方」に出会えるのだろうし、他のテーマについても然りだろうと。

はっきりした答えが見つからない間も、早く分かりたい、早く答えを見つけようと焦り過ぎないように。それは誰のためでもなく、ただただ自分が早く楽になりたいから、スッキリしたいからだと言い聞かせたりしています。

揺らいでいる期間というのは気持ちいいものではないけれど、その揺らぎにしっかり付き合うことで、自分の心という「器」が育っていけばいいなぁとも願っています。

最初に責任を担うことをやっと楽しいと感じられるようになってきた……と書きましたが、それは「ワクワク」とか「気持ちがいい」ということとは多分ちょっとだけ違って、ある責任のなかで「揺らぎ」を受け入れていった先に、会社として個人としてどんなふうに心を育てていけるだろうか?と期待や希望を持つことが心底楽しいのだと思います。

リーダー像に限らず、人によって「こうありたい」と願う姿はきっと千差万別。

こんな話を、雑談を、誰かと5時間くらいぶっ続けでしてみたいです。

 

 


本日の編集部recommends!

秋冬おしゃれケア
よしいちひろさんの、お出かけ前後の新習慣【SPONSORED】

久々に入荷したアイテムも。今からの準備がおすすめです◎
日々のお掃除はもちろん、年末の大掃除にも活躍! 忙しくなりがちな師走も乗り越えやすそうです。

残りわずかのアイテムたち
ストラップ付きスカートや、ポケットショールのブルーなどが在庫わずかとなりました!

【動画】夜な夜なキッチン
道具の手入れとお魚の勉強。自分の気持ちに耳を澄ます1日の終わり

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像