【着用レビュー】秋いちボトムス、欲しいけど迷う…。お客様から寄せられた「お悩み」にお答えします!

編集スタッフ 田中 編集スタッフ 田中

秋のはじめに発売した「秋いちボトムス」。たくさんのご注文をいただいており、本当にありがとうございます。

その一方で「欲しいけど、買う前に気になることがある」や「秋いちって言ってるけど真冬も穿ける?」などのご質問をいただくこともありました。

今回は、お客様のお悩みのなかで多かった3つの質問にお答えすべく、似たような疑問を持ったスタッフたちに試着してもらいました。

今季最後の入荷、ちょうど全色・全サイズが揃ったところで、改めて着用レビューをお届けします!

 


お客様からの質問3つに
お答えします!


155cmで痩せ型…
レギュラーか小さいサイズで迷う

▲着用:小さいサイズ(ブラック)

【編集スタッフ奥村】
身長:155cm
体型:小柄で痩せ型
普段選ぶボトムスのサイズ:7号、Sサイズ、ウエスト56cm

奥村:
「155cmだと小さいサイズ推奨ですが、シルエットや丈がどうなるのかが気になり、レギュラーと迷っていました。小柄で痩せ型なので、太ももやお尻周りなどが広がり、ニッカボッカみたいにならないか心配で。

両サイズとも穿いてみて、お尻から足にかけてきれいなラインが出るのは小さいサイズでした。

私はハイウエストでぴったりに穿くのが好きなので、丈に関しては実を言うと少し短く感じています。丈はレギュラーサイズでもいいのですが、お尻がダボついたので小さいサイズを選びました」

 

ウエストまわりの調節でぴったりに穿けた!

奥村:
「痩せ型ゆえに、いつもベルトでウエストを調節するしかなかったのですが、秋いちボトムスならベルトなしでもぴったり。

両サイドともボタンを狭めたら、歩いていても下がってしまうことがなくジャストサイズに。自分の体型に合わせられると分かって、気になっていたことが解消しました」

 

きちんとスタイルに合わせたいです

奥村:
「ややきちんとスタイルのパンツを探していて、秋いちボトムスを見たときに、独特の光沢感とテーパードのシルエットが理想に近いかもと考えていました。

いつもはタイトスカートでしたが動きにくいのが難点で、カジュアルすぎないパンツを探していたんです。でも、きちんと感を求める余りにセンタープレスのパンツを選ぶと、自分にはかちっとしすぎて、普段に穿けない……と。

実際合わせてみたら、トップスをきれいめにすればカジュアル感も程よく抑えられそうです」

 

スカート派だから、似合わないかも?

▲着用:小さいサイズ(グレージュ)

【デザイナー鈴木】
身長154cm
普段のボトムス:スカートが多め。ワイドタイプのデニムならときどき着用する

鈴木:
「長いことスカート派なので、自分に合うパンツがわからなくて、買うのをためらっていました。

手持ちのトップスはフワッとしたスカートと合うように選んでいるので、パンツと合うか自信がなくて。今回、あえていつものトップスで試着してみたら、ちゃんと似合う!と分かって、欲しい気持ちが強くなりました」

 

手持ちのトップスと、相性がよかった

鈴木:
「私のトップスは大体2パターン。一つはカットソー&カーディガンを羽織ってトップスをコンパクトにするもの。もう一つは、ウエスト部分のラインが隠れたふんわりしたトップスにするもの。

最初にグレージュと、カットソー&カーディガンで合わせてみたら、すんなり馴染んだのでホッとしました。

いつものようにトップスをインしても、ウエストマークがアクセントになってかわいいし、一粒石のネックレスとあわせて、少し女性らしさを出してもいいなと思いました」

▲着用:小さいサイズ(ブラック)

鈴木:
「もう一方の、ふんわりトップスのコーデでは、当店オリジナルのハイネックニットと秋いちボトムスのブラックを合わせました。

スカート派が気になるのは、いつもは隠れているウエストから太もも部分のラインがどう出るか?ということ。このシルエットなら安心して着られそう。髪が長くてパンツだとフェミニンになりすぎるので結んだら、全身のバランスがいい!と発見でした」

 

いつもの靴も似合うから、安心して買えそう

鈴木:
「スカート着用時によく履く靴と合うのか気になっていました。

ヒールつきの革靴をあわせたら、グレージュにもブラックにも合っていたので、ワードローブに加えても大丈夫!という自信が持てました」

 

本当に、真冬でも寒くない?
すでに愛用中のスタッフが答えます!

▲着用:小さいサイズ(ブラック)

【バイヤー中居】
身長153cm
購入したサイズ&色:小さいサイズのグレージュ&ブラック
秋いち活用コーデ:ロングカーディガンや長めのトップスと合わせることが多い

中居:
「裏地がついているので、秋口に穿いていたときはペラペラではない安心感がありました。

冬になったら、厚手のキルティングコート+ストール+ベレー帽を足して、秋いちボトムスの下にタイツをプラスすれば、しっかり防寒できます。

ちょっと肌寒い日だったので、ニットタイツを穿いたら、動きやすい上に暖かくて。ずっと外にいるような真冬の公園やレジャーにも使えます。

今回穿いたブラックは真っ黒ではなく絶妙に光沢のある生地なので、コートも黒だとしても、重たい印象にならないのが嬉しいですね」

 

冬は靴下やストールで「色」を足しています

中居:
「手持ちのコートとの相性もよかったですし、小物で色を取り入れて遊ぶのも楽しいです。

あと、毛がつきにくい加工がされていて、全くつかないわけじゃないけれど、手持ちの黒い生地の服よりつきにくいと思いました」

中居:
「現在、子育て真っ最中で、毎朝コーディネートを考える余裕がないんです……。だから毎日穿けるパンツと出会えて、身じたく時間が減り、本当に助かっています。

グレージュもブラックも両方持っていて、日々活躍しています」

 

タイツを着用して、真冬も穿けそうです

▲着用:レギュラーサイズ(グレージュ)

【編集スタッフ齋藤】
身長161cm
購入したサイズ&色:レギュラーサイズのグレージュ&ブラック
秋いち活用コーデ:当店オリジナルのハイネックニット(ライトグレー)や香菜子さんとのコラボトップスとコーディネート

齋藤:
「淡い色のニットとあわせてワントーンにし、足元はタイツにフラットシューズ。毎年着ているキャメルのコートに、オレンジ色のストールをあわせました。暖色系のあたたかいコーデで真冬もがんばれそうです」

齋藤:
「今日は淡い色のニットと合わせましたが、冬になるにつれてグレージュは重宝しそうです。手持ちのブラックやネイビーなどの暗い色のトップスと相性がよさそうだから」

 

自転車にのっても、足が動かしやすい!

齋藤:
「子供の保育園の送り迎えで自転車にのるので、服を選ぶときには動きやすさも重視しています。秋いちボトムスはタイツをはいても足さばきがしやすくて、自転車もへっちゃらです。

私も2色とも持っていて、ヘビロテしています」

 

愛用して2ヶ月、ここが気に入っています

齋藤:
「どんな靴とも合うところが本当にうれしい! 靴とパンツの相性って合う合わないがありますが、このパンツは、手持ちの靴のほとんどが馴染みます。今回履いた黒いフラットシューズでも、スニーカーでも。

私は身長161cmで、レギュラーサイズの裾を折り返さなくてもぴったり。もう少しハイカットの靴なら、裾を一折りして調節できそうです」

齋藤:
「あともう一つ! 私の場合、少しハイウエストでぴったりに穿くのがお気に入り。そうすると気になるお尻や腰回りが隠れて、すっきりとしたラインに見せられるんです。ワードローブに手放せない一本になりました」

 

👉身長別の着用レビューはこちら
148cm〜164.5cm、スタッフ6名の着用レビュー

💡秋いちボトムス関連記事
■ Buyer’s Voice「秋いちボトムス発売です」
特別企画「あの人の秋いちボトムスコーデ」
■ 店長コラム「秋いちボトムスにシフトします」
動画「スタッフ3名の試着会、本気レビュー」

▼商品ページはこちら


本日の編集部recommends!

BRAND NOTE
暖かさも心地よさも諦めたくない!いいとこ取りの「部屋づくり」って?

本日の再入荷
1年中飾っておきたい、loviのツリーが再入荷しました。

【動画】モーニングルーティン
敢えてルールはつくらない? 自称 “ずぼら” な福田さんの朝じかん(YouTubeが再生されます)

FASHIONカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像