【ときめく手みやげ】第17回:今年の手みやげベスト10〈前編〉。かわいいお菓子が勢揃いしました!

編集スタッフ 松田 編集スタッフ 松田

“ときめく” 手みやげ。今年のベスト10は?

今年の春から始まった、可愛いお菓子や雑貨など、手みやげにしたいアイテムを雑貨コーディネーターのオモムロニ。さんにご紹介いただく本連載も、今回で第17回目を迎えました。

毎回さまざまなテーマで、手みやげアイテムや選び方のアイデアを紹介してきましたが、12月は特別編。

▲本連載で紹介してきた、ときめくお菓子たち。

実際に何度も買ったヘビロテのお菓子や、反響の大きかったもの、ひときわルックスが可愛かったものなど、この2019年で、オモムロニ。さんの印象に残った手みやげを10個に絞って教えてください!とお願いしてみました。

悩みに悩んでセレクトしてもらった、選りすぐりのベスト10。前後編にわたって、5アイテムずつご紹介します。ときめく手みやげが勢揃い、必見です。

まずは前編からどうぞ。

 


寝ころぶネコたちが最高に愛くるしい!
たらふくもなか

▲たらふくもなか(6個入り) 1350円

オモムロニ。さん:
「私自身が猫を飼っているので、 “ネコもの” には目がないんですが、これは完全に一目惚れ。同じく猫好きな人への手みやげに持って行くと、この箱を見た瞬間にわぁっと顔がほころぶんです。

パッケージも可愛いのですが、開けると、コロンと寝ころんだ猫たちがぎゅぎゅっと並んで顔を覗かせていて〜。この愛くるしい見た目に、もうノックアウトです」

「東京・下町の老舗の和菓子屋さんで、ひとつひとつ手作りされていて、中には “白いダイヤ” と呼ばれる、北海道産の希少な白小豆を使った餡がたっぷりと。でも甘さは控えめで食べやすく、とてもやさしい味わい。

赤い箱に招き猫というモチーフも縁起が良くて、贈りものにぴったり。笑顔と福をもたらしてくれること間違いなしです」

【御菓子司 白樺】
https://shirakaba.site/

 


キュートなルックスで味は絶品。
6C チーズケーキ

▲メランジュドゥシュハリ 6Cチーズケーキ 1480円

オモムロニ。さん:
「チーズケーキが好きな方って多いですよね。わたしも大好きでいろんなものを試しているのですが、味もルックスもこれは大ヒット!っていうものに出合って。

それが、6Pチーズみたいな個包装のチーズケーキです。手みやげとして買うたびに、つい自分の分も買っちゃいます。十勝産のクリームチーズを使用していて、濃厚なのに後味はさっぱり」

「冷凍で届くのですが、個包装なので食べたい時に合わせてひとつずつ解凍すれば、少しずつ楽しむこともできますね。自分へのご褒美おやつにもぜひ」

【MELANGE De SHUHARI】
http://www.melangedeshuhari.com/

 

かご好きの方に!
イギリス生まれの紅茶缶

▲リントンズ 紅茶缶 ハンパーティキャンディー 2019年バージョン 2970円

オモムロニ。さん:
「今年友人にもらった手みやげで感激したのが、新宿伊勢丹で行われていた “英国展” で買ってきてくれたリントンズの紅茶缶。わたしの缶好き・かご好きを知って “こんなのあったよー” と贈ってくれたものです。

リントンズでは毎年限定の紅茶缶が販売されているそうで、イギリスではコレクターもいる程の人気アイテム。ハンパー(バスケット)のデザインは2018年バージョンなのですが、あまりにも人気なので今年も復活したそう」

▲本物の編み目のように凸凹したエンボス加工されています。ロゴや革ベルト、アンティーク具合までとってもリアル!

「紅茶を飲み終わったあとには収納にも。私はリビングに置いて、レシート入れにしています。

つい缶ばかり注目してしまいますが、茶葉もミルクティーに合うブレックファストブレンドで、袋を開けた瞬間から芳醇な香りがふわーっと漂ってきます。ティーバッグで大容量なのも嬉しいところ」

【リントンズ】
https://ringtons-japan.jp/SHOP/hamper2019.html

 


気軽な持ち寄りパーティに。
おつまみ燻製サバ

▲THE さBAR おつまみ燻製サバ 864円

オモムロニ。さん:
「友人宅でW杯ラグビーを観たときに持ち寄って大好評だったのが、この『THE さBAR』。福岡の鮮魚店でつくられている、燻製のサバです。

全国のご当地グルメが充実したショップでみつけて、インパクトのあるパッケージとネーミングに惹かれて買ってみたのですが、燻製のスモーキーな香ばしさと、サバの旨味を引き出す塩加減が絶妙で!」

▲ビールに日本酒にと、お酒のアテにもってこいなんです

「常温で持ち歩けるのも便利ですよね。つまようじとおしぼりも付いているので、袋を開けたらそのまま食べられますよ」

【日本百貨店オンライン】
https://shop.nippon-dept.jp/product_info.php?products_id=207

 


カラフルな姿にウキウキ
ACHO チョコレートバー

▲ACHO チョコレートバー6本ギフト 2354円

オモムロニ。さん:
「前編の最後にご紹介するのは、神楽坂のお菓子屋さんの冬季限定・チョコレートバー。今年発売した著書『DAILY GIFT BOOK』にも掲載しているのですが、それをみて気になって買ってみました!という声をたくさんいただいたアイテムです。

1本1本が食べ応えのあるボリュームながら甘さは控えめなので、ボリボリと食べられちゃいます」

▲ポップでカラフルな包みには、クッキー&キャラメルやマーブル、リッチオレンジなどそれぞれ6種類の味わいが

「カラフルで絵になるし、どの味わいも美味しいので、ママ友や女子会で配ったり、みんなでシェアしたりと万能選手。全国発送もしているので、お取り寄せも可能です。ちなみに、神楽坂のお店で買えるプリンも絶品なので、ぜひお試しください◎」

【ACHO】
https://achocafe.thebase.in/

***

つづく後編は、12月24日更新予定。どうぞお楽しみに。

 

※アイテム・金額は2019年12月時点の情報です。

(つづく)

【写真】市原慶子

▼こちらからバックナンバーもご覧いただけます

 

オモムロニ。

雑貨コーディネーター。東京生まれ、横浜在住。2003年に開始した、気になるモノ・コト・ヒトを発信する「オモムロニ。」がブログ黎明期に人気となり、以降、雑誌やWEBでの執筆、雑貨やギフトなどのセレクトやコーディネートなど幅広く活動。現在雑誌『CREA』『LaLa Begin』『&Premium』で連載中。2019年1月、初の著書となる『DAILY GIFT BOOK 気持ちが伝わる贈りものアイデア』(文藝春秋)を上梓。Instagramアカウントは @omomuroni 。

 


本日の編集部recommends!

日々の料理道具
平日のご飯づくりをラクに。今の自分にあったモノ選びって? [SPONSORED]

本日の再入荷
結露が出ないグラスや、木目調ラックなど。デスクワークにぴったりのアイテム入荷しています!

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

CULTUREカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像