【ときめく手みやげ】第20回:厳選!バレンタインに贈りたい、可愛くてユニークなチョコレート4つ

編集スタッフ 松田 編集スタッフ 松田

バレンタインには、ユニークで楽しいチョコレートを。

可愛いお菓子や雑貨など、手みやげにしたいアイテムを雑貨コーディネーターのオモムロニ。さんにご紹介いただく本連載。今回はもうすぐ訪れるバレンタインに向けて、「印象に残るユニークなチョコ」を厳選してもらいました。

オモムロニ。さん
「バレンタインは、素敵な限定ボックスに入ったものや、1粒おいくら!?の高級品など、あらゆるチョコに目移りしてしまいますよね。えっと、これは自分用、これも自分用……と(笑)。

そんな中で今回は、親しい友人や家族に驚いてもらえるような、あげる人も貰う人も楽しくなる愉快なチョコを選んでみました。

バレンタイン限定のものだけでなく、定番で販売されているアイテムもあるので、普段の手みやげえらびの参考にもなったら嬉しいです」

 

これは、チョコ……?
チキンとハートの贈りもの

▲アーティチョークチョコレート Chicken heart 1500円

オモムロニ。さん:
「まずは、いきなりインパクトのあるチョコレートから。箱を開けた瞬間に “チキン!” とわかるその姿に、思わず笑みがこぼれてしまいます。

作っているのは、アーティチョークチョコレート。清澄白河のお店には、カカオの産地の選定からこだわり、独自の製法でつくられたカラフルなクラフトチョコレートが並んでいますよ」

▲チキンの部分はヘーゼルナッツペーストが練り込まれたチョコレート。骨の部分もホワイトチョコレートなので丸ごと食べられます

「美味しさと遊び心が両立しているチョコレートで、骨つきチキンはお店の看板商品。ラズベリー味のハート型チョコも添えれば『チキンハート』というシャレも」

【Artichoke chocolate】
https://www.artichoke.tokyo/

 

甘いの? しょっぱいの?
ついつい手が出るチョコレート

▲テオブロマ KAKINOTANE CHALLENGE 1140円

オモムロニ。さん:
「テオブロマは、日本のショコラティエの第一人者・土屋公二シェフがオーナーの、チョコレート専門店。動物イラストのタブレットやキャビアのような缶入りチョコレートが有名ですが、中にはちょっとユニークな味のものもあるんです。

その名も『カキノタネ チャレンジ』。甘さ控えめのホワイトチョコレートに、あの柿の種と青のりが混ぜ込んであるのですが、ミルキーな甘さと香ばしいしょうゆの風味がみごとに相性抜群で、驚きの美味しさでした」

▲チョコレートの中には、ごろごろと柿の種が! 甘さとしょっぱさが絶妙な味わい

「親しい友人や甘党じゃない方には、こんな変わったチョコレートを贈るのもアリかも? 味はお墨付きの美味しさですし、きっと盛り上がるはず!」

【テオブロマ】
https://www.theobroma.co.jp/shopdetail/000000000243/

 

「どの動物がすき?」
子どもも大人も楽しめるパズルチョコ

▲スマイルラボ ショコラニマル 1620円

オモムロニ。さん:
「お子さんや、お子さんがいる方に贈るなら、動物のかたちをしたキャラメル風味のこちらのチョコレートはいかがでしょうか?

動物たちは、箱にぴったり収まるパズルになっている!という遊び心も。ゴリラにカンガルー、ライオンやリスなど、 “これはどの動物かな?” とおしゃべりも弾みそうです」

【スマイルラボ】
https://www.smilelabo.com/onlineshop.html

 

あのカフェとのコラボ!
コーヒー味のチョコレート

▲モロゾフ × オニバス『コーヒーラボ』オニバスブレンド 17個入 1458円

オモムロニ。さん:
「モロゾフは言わずもがなの有名メーカーですが、バレンタイン時期に発売される限定デザインやコラボ商品が絶妙で、私も毎年楽しみにしてるんです。

なかでも、コーヒー好きの男性に(もちろん女性にも)おすすめなのが、オニバスコーヒーとコラボした『COFFEE LAB』シリーズ。オニバスコーヒーこだわりの豆を使った、香り高いコーヒー味のチョコレートです」

▲コーヒー豆を細かく砕いて混ぜ込んだ薄型チョコレートは、4種のフレーバーを味わえます

「パッケージのデザインは、手書きの文字や絵で黒板を彩るアーティストで、オニバスコーヒーのサインも手がけるチョークボーイさん。

こちらの商品以外にも、缶入りのものや1000円を切るお手頃な商品が多いのも嬉しいところです。身近なところにも、素敵なものはありますよ!」

【モロゾフ オンラインショップ】
https://shop.morozoff.co.jp/contents/coffeelabo

※アイテム・金額は2020年2月時点の情報です。

(つづく)

【写真】市原慶子

▼こちらからバックナンバーもご覧いただけます

オモムロニ。

雑貨コーディネーター。東京生まれ、横浜在住。2003年に開始した、気になるモノ・コト・ヒトを発信する「オモムロニ。」がブログ黎明期に人気となり、以降、雑誌やWEBでの執筆、雑貨やギフトなどのセレクトやコーディネートなど幅広く活動。現在雑誌『CREA』『LaLa Begin』『&Premium』で連載中。2019年1月、初の著書となる『DAILY GIFT BOOK 気持ちが伝わる贈りものアイデア』(文藝春秋)を上梓。Instagramアカウントは @omomuroni 。

 


本日の編集部recommends!

【動画でお届け】暮らしのルーティン
日々の習慣のなかにある、心地よく過ごすためのコツ。[SPONSORED]

本日の再入荷
人気の三角サコッシュが再入荷!その他キャンドルウォーマーランプなど、人気アイテム入荷中。

【最新動画】あそびに行きたい家|商品プランナー・市川宅
増えるおもちゃ、収納どうしてる? 3姉妹の子供部屋。

CULTUREカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • コスメの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像