【スタッフコラム】ギター、はじめました。

商品プランナー 斉木 商品プランナー 斉木

先日、夫が突然ギターを抱えて帰ってきました。

その数日前、好きなアーティストがアコギ一本でライブする姿をみていたわたしが「こんなふうにギターが弾けたら、きっとたのしいだろうね~」とつぶやいたのを聞いて、すこし早めの誕生日プレゼントにと贈ってくれたのです。

あのあらゆるイベントごとに非協力的だった夫が……!?(夫よ、ごめん)と言葉を失うほど感動するとともに、絶対弾けるようになってやるぞとひとり決意を固めた瞬間でした。

さっそく「初心者向け!」とデカデカ書いてある教本を買い、開いたページをTVのリモコンで押さえつけ、1本のギターを奪い合うように弾いています。

アレっ弦って上から数えるんだっけ、下からだっけ? やばい、指つる……とプチパニックな私を尻目に、ベース経験者の夫は一段飛ばしでマスターしていきます。負けず嫌いな私は歯ぎしりしながら食らいつくのですが、結局弾けるより先に指の腹が痛くなり、練習を断念。翌日また挑戦してみる、を繰り返しています。

わが家の周りにはピアノを習っている子どもが多いようで、休日の夕方には同じフレーズを繰り返し練習する音がどこからか流れてきます。今までは「私もあんなふうに練習してたな~」と先輩面で懐かしんでいましたが、今や彼らは同志。窓越しにエールを贈っています。

▲ピックには亀のイラストが。時たま見ては「焦るな焦るな」と心落ち着けています

そんなギター生活を始めて数週間。先日、衝撃のギタリストと出会いました。

それは、「最高にスカッとするから!」と多方面から勧められていた、映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観ていたときのこと。ネタバレしない範囲でお伝えすると、この映画、徹頭徹尾不条理というか、あらゆることが意味不明。その上ハイテンションなんです。

そんな映画のなかでもひときわ異彩を放つのが、爆速で走る大型トラックに仁王立ちしエレキギターをかき鳴らす、真っ赤なツナギの男。ギターには火炎放射器がついていて、時折仲間を鼓舞するために炎を放ちます。支離滅裂です。

でもひよっこギタリストの私にはそんな彼すらどこか神々しく見える。あの不安定な状況でもギターを弾けるなんて、どれほどの研鑽を積んだのだろう……バカバカしいけどすごい。すごいけどバカバカしい。観終わった後は不思議と元気がみなぎっていました。

そういえば、昔読んだ本にこんな一節が。

ユーモアへの意志、ものごとをなんとか洒落のめそうとする試みは、いわばまやかしだ。だとしても、それは生きるためのまやかしだ。苦しみの大小は問題でないということをふまえたうえで、生きるためにはこのような姿勢もありうるのだ。
-『夜と霧 新版』みすず書房 ヴィクトール・E・フランクル著 池田 香代子訳

あの真っ赤なギタリストの彼を笑っているけれど、30過ぎてギターに手を出し、指の腹がヒリヒリしてシャンプーがつらいなんて言っている私だって、充分こっけいです。その上、いま費やしているこの時間や労力が実を結ぶことは、きっとない。

でも、それでいいんだと思っています。だって、ギターがあるおかげで暮らしがちょっと、いやだいぶ愉快になったんだから。

そんなわけで、今週末も『おもしろきこともなき世を面白く』をモットーに、ギターと向き合おうと思います。

 


本日の編集部recommends!

Buyer's selection|おうちピクニック
自宅でピクニック気分がたのしめる、愛らしい小物たちを集めました。

本日の再入荷
涼やかなガラスの器が再入荷!イイダ傘店のハンドタオルやCampagneの時計など人気アイテム入荷中!

リトルプレス販売終了のお知らせ
販売中のバックナンバーの一部は、当店アプリなら無料でご覧いただけます!

COLUMNカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像