【密着!】変わっていくのは怖くない?暮らしも仕事も大切にしていくには。 チクテベーカリー 店主・北村千里さん

編集スタッフ 鈴木 編集スタッフ 鈴木


仕事のこと、家のこと、

すべて器用にはできないから


私たちが大好きな「あの人」のいまの生き方に迫る、ドキュメンタリー番組『うんともすんとも日和』。第16弾は、チクテベーカリーの店主、北村千里(きたむら ちさと)さんにご登場いただきました。

すでに公開している前編では、国産小麦と自家製酵母のシンプルなパンづくりにたどり着くまでのきっかけや、日が昇る前から仕込みがはじまるチクテベーカリーの裏側をお届けしました。

後編となる今回は、いつもの小麦が届かない……アクシデントで気付かされたひとりのパン屋として北村さんが考える役割と、「店主として、そして母としてもできることは限られている」と考える、未来に思い描く大切にしたい思いをお聞きしました。地域からも愛されるパン屋の店主、北村さんが書いた「かたちは変わっても」の意味とは-。

ある年、いつも通り届くはずの小麦が不作に見舞われる事態に。アクシデントをきっかけに、パンづくりへのイメージがガラッと変わったそうです。

パンは作物からつくられるものであって、農家を支えていかないとお店は続けていくことができない。

そう感じた北村さんは、農家から麦を直接買い取り自ら製粉するパンづくりのかたちを見つけます。農家からお客さんへ、小麦畑を感じられるようなパンを届けよう。今はそんな思いでパンを作っているそう。

娘を育てる母でもある北村さんは、「変わることっていうのはそんなに怖いことではない」といいます。

お店をいつまでつづけられるかを考えると、自分の体力のことや働いてくれるスタッフのことが頭をよぎる。それでも、お店がここにあることが大切なのでは、という思いに行き着いたそう。

「できることは限られているけれど『これだけは』がクリアできればOKだと思えば、辛くない」そうまっすぐに話す姿から、肩の力を抜くコツを教えてもらったような気がします。

 

オリジナルドキュメンタリー、いかがでしたか?

 

バックナンバー

 

北村さんの関連記事はこちらからご覧いただけます。

【密着!】うんともすんとも日和 : シンプルなおいしさを伝えたい!独学ではじめた、団地のちいさなパン屋の裏側。 チクテベーカリー 店主・北村千里さん <前編>

【パン屋のまかない】第1話:毎日頑張るスタッフへ、「ありがとう」の気持ちを込めて(チクテベーカリー)

チャンネル登録で最新動画をチェック!

YouTubeでチャンネルを登録していただくと、最新話のお知らせが受け取れるようになります。モーニングルーティン番組や、ドキュメンタリー、ドラマ『青葉家のテーブル』などのバックナンバーもあわせてお楽しみください。

 


本日の編集部recommends!

Buyer's selection|おうちピクニック
自宅でピクニック気分がたのしめる、愛らしい小物たちを集めました。

本日の再入荷
涼やかなガラスの器が再入荷!イイダ傘店のハンドタオルやCampagneの時計など人気アイテム入荷中!

リトルプレス販売終了のお知らせ
販売中のバックナンバーの一部は、当店アプリなら無料でご覧いただけます!

VIDEOカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像