【密着!】シンプルなおいしさを伝えたい!独学ではじめた、団地のちいさなパン屋の裏側。 チクテベーカリー 店主・北村千里さん

編集スタッフ 鈴木


追求されたシンプルさ

愛されるパン屋のこだわりとは?


私たちが大好きな「あの人」のいまの生き方に迫る、ドキュメンタリー番組『うんともすんとも日和』。第16弾は、前編、後編に分けて内容もたっぷりとお届けします。

今回は、チクテベーカリー の店主、北村千里(きたむら ちさと)さんにご登場いただきました!

南大沢の団地の一角に店を構えるチクテベーカリー。団地に住む人はもちろん、遠方からのお客さんも多いそうで、開店前から多くの人が並びます。

そんな人気店の店主・北村さんに、パン作りとの出会いから今のかたちに行き着くまでのお話をお聞きしました。「もうこれ以外やることはないな」そう北村さんを決意させたパンづくりの魅力とは-。

大学で陶芸を勉強し、舞台美術のお仕事でパンのディスプレイを作ったことをきっかけにパン作りの道を歩むことに決めた北村さん。

パン屋で働きはじめたら、もっといろんなパンを食べてみたい、いろいろ作っているところに行ってみたい、と興味が止まらなくなったといいます

もっとシンプルな材料で美味しいパンをつくってみたい、そう思うようになった頃、自家製酵母と国産小麦でできた、香りの良いパンに出会いました。

「自分の見えるところで最初からパンになる道を作ってあげられるところにすごく興味が持てて」と、今のパンづくりのはじまりを振り返る北村さん。

国産の小麦であれば、直接作っていることを見に行くことができ、また酵母菌は自分の手で育てていける。そのことを知ってから、何か自分の中で引っかかっていたものがすっと消えるように腑に落ちた北村さんは、独学で自家製酵母と国産小麦のパン作りをはじめます。

開店前からお客さんが並ぶほど地域からも愛されるパン屋、チクテベーカリー。届けたいのは、パンの味だけじゃない。だから、ほっとするようなお店作りもおいしさのもとのひとつなのだそうです。

とある一日のパートでは、たっぷりとパンづくりの裏側をお見せしています。日が昇る前から仕込みを始める北村さんの、パンへのまっすぐな姿をぜひ映像でご覧ください。

後編では、パン屋の店主としても母親としても「できることって本当に限られている」と話す北村さんのいまの思いをお聞きしました。ぜひYouTubeでチャンネル登録をして、公開をお待ちくださいね。

 

 

オリジナルドキュメンタリー、いかがでしたか?

 

バックナンバー

 

北村さんの関連記事はこちらからご覧いただけます。

【パン屋のまかない】第1話:毎日頑張るスタッフへ、「ありがとう」の気持ちを込めて(チクテベーカリー)

 


本日の編集部recommends!

調理道具の選び方
伝説の家政婦・タサン志麻さんが愛用する「ティファール」の魅力【SPONSORED】

「クリスマス限定ギフトバッグ」 どれにしようと悩む時間も楽しいひとときに。
今年一年頑張った自分へのご褒美に、大切な方へのプレゼントに、ぜひご覧になってみてくださいね◎

冬のおしゃれは、小物でぐっと可愛く◎
「ショール」や「手袋」など、本格的に寒くなってきた今から迎えたい冬小物が揃っています。

【動画】わたしの朝習慣/ morning routine
長年の夢だった平屋暮らしをスタート。ゆったり海辺で過ごす朝時間。

VIDEOカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像